取り急ぎ。


インターネットの調子が悪かったり、カメラが入院しちゃったり
慣れない新しいカメラに四苦八苦したり、
なんやかんやが重なって更新が滞っております。
なのにこんなときに限って、蛇に遭遇したり
ラクダっ仔たちのひとり立ち作戦が行われたり
くぶずがおもしろかったり(これはいつものことですが)と、
またネタ溜まりで、これらが時の流れと一緒に
お蔵入りしちゃいそうな悲しい予感・・。


暑くてたまりませんが、とりあえず、みな元気でやっております。
ダマーニは、ここ数日で急におっぱいが大きくなり、
おおおおおそろそろか?という感じ。
早ければ、いつでもお産になっておかしくないので
どきどきです。
e0066474_15746.jpg


ダマーニも赤ちゃんも無事に元気でお産になりますようにーと
どきどきもありますが、
あまりに暑くて、
・・・この猛暑でお産に立ち会えるのか?
ーとそれもドキドキです。

どんだけ暑いって、
らくだちんがついに日中日陰に入るようになったくらい暑い。
e0066474_2144895.jpg


っていってもおそらく至極わかりにくいと思われますが、
人間的に「もうこの暑さの下では命が危ない」と思われる暑さでも
らくだちんは、日向ぼっこしてたりするのでびっくりします。
そのらくだちんがみんなこぞって日陰に。
そーとー暑いってことなわけです。
まー中には「100%体に日が当たっているよね」ってくらい
「気持ち日陰」的な場所にいるらくだちんもいますが。

時には、溢れてしまったのか、もしくは「一人我慢大会?」みたいな
炎天下平気で昼寝するラクダチンもいたりします。
長いこと座ってました。大丈夫なんですね~。
ちゃんとこういう環境に適するようにできているんだな~と
汗ダラダラかきながら、日の強さにクラクラしながらちょっとした感動です。
e0066474_201033.jpg


こういう環境に適するようにできていない軟弱者の私はと言えば、
これら写真を撮ったのは昼間12時頃、近くまで行って撮りたかったのですが、
サンダルではとてもいけず、(砂が足について火傷するので)
先日「あー靴は今度日本に冬帰る機会があれば使う程度かな」と
奥の奥にしまいこんだばかりの靴を出して履いて行きました。


こんな暑さ、ぜんぜんへっちゃらなのね。
e0066474_242873.jpg


ぬるまっこくなっちゃった水も、
おいしそうに飲むねぇ。
e0066474_255273.jpg


くーっ、五臓六腑に染み渡る~。
e0066474_272911.jpg


今朝はサラーミーの放牧中、木陰で寝ていて
サラーミーに「そろそろ帰ろうよ~」と、足の小指を噛まれて起こされ
時間を見て8時近くて大慌て。危うく帰れなくなるところでした。
湿度が低いので木陰は気持ちがいいくらいなんですが、
8時半には日向は裸足で歩いたら、砂で火傷しちゃいます。
(放牧はいつも裸足の私)


昼間は飛び交う鳥もほとんどいなくなります。
飛んでいるのは、木陰を行きかう雀くらいなもの。
そんな時間に、クブズはシャワーを浴びたりするもんだから
外に連れて行かなくてはならず、
私は帽子をかぶっているけど、クブズはそういうわけに
いかないので、しょーがない、手日傘。
撮影待ちの女優さん並みの扱いです。
e0066474_2111676.jpg


そんなわけでして(?)、取り急ぎ近況報告でした。
by hanamomoact | 2009-05-25 02:31 | サーメル一家


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

人気ジャンル

ブログパーツ