クブズのじぇらしー。


久しぶりにクブズのお話。
ちょっと長いです(って最近一記事長くてすみません)。

昨日の記事の続きになりますが、私はにゃんにゃんがこうして
毎朝来てくれるのが実はけっこー楽しみです。
夜は夜勤に忙しいのか、ちょろっと立ち寄ってすぐにいなくなっちゃうんですが、
朝から夕方にかけては完全熟睡モード。
わかります、にゃんにゃん。私も夜勤後は、意識消失状態で
昏々と眠り続けたもんです。

熟睡モードにゃんにゃんと一緒に昼寝するのが、ここ最近の
私の楽しみ。にゃんにゃんは、後ろから抱え込むようにされて
寝るのが好きらしく、横で寝ている私のところに来てはニャーニャー言って
腕の中に入ってきます。えへへ、しあわせ。
先日は、背中を向けていたにゃんにゃんが、伸びをして仰向けになり、
そのまま私の方を向いて、やわらかい両腕でぱかっと私の首を
挟みました。えへへへー、しあわせー。
e0066474_14242667.jpg



なんですが、一つ問題が。
e0066474_14252043.jpg


写真では見えないんですが、ドアの窓向こうには、クブズが
張り付いています・・。相変わらず私にめっさラブラブなクブズは、
私一人部屋に篭ってにゃんにゃんと寝ているのが気に入らない。
いや、にゃんにゃんが見えているのかどうかはわかりませんが、
部屋に一人篭られるのが気にいらない。
私がにゃんにゃんとしあわせ~な気分で寝ているところ、
「いれろーいれろーおいらも入れろーっ」と
飛んできては窓の細いふちに必死につかまって中を覗きます。
もしくは開くんじゃないかと思うのか、ドアノブに必死につかまります。
それがまた激しい。なおかつ、どちらも長く停まっていられない場所
なので、ときどき下に墜落する音も激しい。

うるさいニャリね。
e0066474_14291793.jpg


ドアを開けると、そこには高速回転でくるくるまわりながら
クックルクックーとお怒りのクブズさん。
e0066474_14421987.jpg


私がドアに近づくと「また行くの?一人で行くの?」と
一人で入ろうとするのを慌てて肩や頭に停まって阻止します。

そりゃみんなで一緒に昼寝できたらうれしいけどさー。
この時間は熟睡モードで狩モードじゃないといっても、
クブズがこれをきっかけに、にゃんにゃんに警戒心を持たなくなると
ちょっとそれはそれで心配。なにせこんなにゃんにゃんですが、
やっぱり野良猫。鳩捕まえたりねずみ捕まえたりした姿も
目撃しているので、にゃんにゃんの猫本能を信じることにしています。

ヤッパリネコナノダ。
e0066474_14373538.jpg



そのクブズさんですが、とにかく私の側にいれば満足。
PCの前に座って作業していれば、必ず横に来て鎮座。
e0066474_14461939.jpg


しばらくウーウーと恋の唄を唄います。
それで、こうして頭を抱え込んでもらえばそれで満足。
e0066474_14483483.jpg


これで満足。
e0066474_1449412.jpg


しばらくすると静かになって、
そろそろいいかな~と思う頃に手を離して放っておくと、
いつの間にか目を閉じて眠っています。
e0066474_14495455.jpg



これが、作業に夢中でウーウー言っても相手にしないと、
その声はどんどん大きくなって、さらにはご機嫌のひじょーに
悪いときには、持っているペンタブのところまできて、ペンを
ガシガシ噛んで作業の邪魔。
ちなみに電話もきらい。私が長電話していると、
必ず飛んできて周りでクックルクックーが始まります。
限界が来ると電話を持っている手元に来てつつきまくり。
自分がいつも一番じゃないと気に入らない。
彼氏にしたら、けっこーめんどくさいタイプです。
サーメルはナルシスト、にゃんにゃんは過ぎるほどに自由
クブズは拘束男子。我が家のオスはそんなんばっかりです)

朝はだいたい私のほうが鳥のクブズよりも早起きなんですが、
時に「もうだめ今日は起きられない」とけっこー遅くまで
寝ているときがあります。
クブズは先に起きて我慢強く近くをうろうろしてみたり
羽繕いをしたりして待っているんですが、
いーかげん飽きてくると

e0066474_18153319.jpg

大の字になって寝ている私をこうして起こします。


上に書いたように、にゃんにゃんと昼寝したい私なんですが、
ドアの外で一人ばさばさと嫉妬に燃えているクブズが不憫なので
一日交代でクブズとも昼寝。
クブズはにゃんにゃん同様、腕の中に入って寝るのが好きで、
時々寝ている私の腕をツンツンやさしくつついて
腕の中に入ってきます。
これもまた、へへへ、しあわせ~。
e0066474_15204517.jpg


しあわせ~なんですが、なにせにゃんにゃんや
わんこたちと違って小さい。私が熟睡すればつぶれちゃいます。
時に腕につぶされかかってあわあわとしているクブズに
慌てて起きたりすることもあって、
なんだか落ち着いて昼寝ができないのが玉に瑕です。


最近の、愛の巣作りですが、時にはふと思いついたように、
巣材料の収集をしたりしてますが、
e0066474_156392.jpg

今はシーズンじゃないのか、以前ほど巣作りに執着はしていません。
少し前になりますが、私が夏風邪でヒーヒー言っていた頃、
どうやらクブズ的には卵を温める期間だったらしく、
じーっと、ご飯もたべずにひたすらじーっと巣の上に座っている時が
ありました。私が巣の近くに座れば「じゃ、あとよろしく」とようやく
ご飯を食べに行ったり、読んで字のごとく羽根を伸ばしに行ったり
するので、しょーがない、時々ベットから出てきて仮想卵温めに参加。
「なにやってんだワタシ」とそんな時期もありました。

今は巣に執着はないので、私が移動するところするところについてきます。
トイレに入ると、これまた窓にへばりついて「いれてーいれてー」、
でかける仕度を始めると、
「何処か行くんでしょ、ねーどこかいくんでしょーっ!」と
そのしつこさったらありゃしません。

浮気してない?
e0066474_15223391.jpg



今この記事を書いている横で熟睡中のクブズさん。
e0066474_15261379.jpg


ちなみに、にゃんにゃんも一緒に(クブズじゃなくて私と)寝るのが
好きらしく、一緒に寝ているところを離れようとすると、
んにゃーっと言いながらかぷっと腕を噛んだり、
両手で抱えて引き止めることがあります。
人生には3回モテ期があるといいますが、
まさに私は今そのうちの1回の真っ只中にいるとオモワレマス。


(おまけ)
飛べばいいのに、一緒に歩いてお散歩。
e0066474_15293531.jpg

by hanamomoact | 2009-08-26 15:41 | クブズ


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ