16の話 その7〜ななちゃん〜

大変久しぶりの「16の話」。
出だしは15の話だったのが、途中アビが加わり
16の話になり、そして、実は今
<あんまりのんびりやってると、また増えちゃいそうな>という
嫌な予感は的中し、「18の話」になっちゃったんですが、
まだそこに行き着くまでにぜんぜん至らないので
とりあえず、「16の話」ってことで続きを。


ってことで、ろくちゃんに続きまして
ななちゃん ♂
e0066474_2135415.jpg





左からろくちゃんさんちゃんごーちゃんなんですが
これにななちゃんが加わった4匹が
同じ母「ビント」から生まれた4兄弟。
(いないとは思いますが、おさらいしてみたい人はここ
e0066474_2222259.jpg


ななちゃんの名前の由来ですが、
名前を付けた頃、まだちょっと距離があったということもあって
確認しづらく、で、なぜかななちゃんを♀と思っていたので
1〜10の中で女の子の名前らしいのを選んでみたんですが、
しばらくしてななちゃんは♂ということに気がつくことに。

でも、名は体を表すと言いますが、
ちょっと高めのかわいい声、穏やかで甘えん坊、
なんとも「ななちゃん」がしっくりする性格です。
e0066474_21533764.jpg



どれくらい甘えん坊って、
母が早々に家出してみんな乳離れしても
ななちゃんはなかなかできず。
できずっていったって母はいないので、
代理にしょっちゅうさんちゃんのおっぱいを吸ってました。
e0066474_21483372.jpg



KYさんちゃんですが気前はよく、
「どーぞどーぞ」とされるがまま。
e0066474_21473685.jpg

なぜか沢山いる猫ズの中、さんちゃんがいつも
ななちゃんのおしゃぶり係。




夏のプールに水を張っていた間、とにかく
ななちゃんは水に浮いているものが気になってこういうことを
よくしたので、
e0066474_21532187.jpg

e0066474_21411397.jpg



もしプールに落ちるとしたらまずななちゃんだなと
思って、今日こそ落ちてるんじゃないかと朝ドキドキしながら
確認したものです。
e0066474_2153581.jpg



な「あの浮いてるのが気になる。。」
e0066474_21495362.jpg



な「うおっ沈んだっ!」
e0066474_21505476.jpg


な「で、出て来たっ!」
e0066474_21511752.jpg




浮いたり沈んだりしてたものが相方さまとわかって
ちょっと納得したななちゃんですが、
e0066474_21515628.jpg


「ちょっとプールに入ってみる〜?」とこのフテキな笑いに
「やべ、なんかされる」と思ったななちゃん
めっさ警戒。さすが猫、勘がよろしい。
e0066474_21522020.jpg



ってかこの季節に水の話は寒々しいですので、
もうちょっと季節に合ったお話を。


かまくら。
e0066474_2139220.jpg


最近はやらなくなっちゃいましたが、よく積んである
枯れ草にかまくらつくって入っていたななちゃん。
e0066474_21382365.jpg


自分の作った草かまくらに満足。
e0066474_21405346.jpg



ところで、あんなに団子状態だった猫ズも
e0066474_22214799.jpg


最近はみんな大人になり、それぞれの自分の場所を決めて
ばらばらに過ごすようになりました。

過ごすようになっただけなら「つまんないの〜」と
私が思うくらいなんでいいんですが、
気の合うの、合わないのがではじめて、
合わないのはもうなにがなんでも合いません。

これくらいの頃は
ずっとぺたぺた一緒に寝ていたななちゃんと
じゅっちゃん(左)。
e0066474_2142598.jpg


な「く、苦しい。。」
e0066474_21435953.jpg



きっかけはよくわからないのですが、
突然じゅっちゃんがななちゃんを攻撃するようになりました。
e0066474_21374455.jpg


あまりに本気で追いかけ回されるので
じゅっちゃんのいる庭にはななちゃんは来れなくなり、
今は庭から離れた場所に自分の居場所をみつけたななちゃん。
本来は甘えん坊なので本当は庭にいて私たちの側にいたいはずなので
離れた所でひとりいるななちゃんを思うとちょっと切ないんですが、
ま、こんだけいるので、いろいろあって然り。
みんなそれぞれに上手に折り合いつけてもらうしかないんですけれど。

もうこういうのは見れないと思うとちょっと残念。
e0066474_21423031.jpg



がんばれななちゃん。
あ、そういえば、まだ名前を付けたばかりで
つけた私もみおさんも混乱していた頃
鼻の黒いのがななめだったので「ななめのななちゃん」と
語呂合わせ(?)で覚えてたりしました。
e0066474_21542087.jpg


もうちょっとマッチョな名前がよかったかしら。すまんね。
e0066474_21351727.jpg



(おまけ1)
こちら、ちょっとそんな弱キャラには
強くでちゃったりできるチョビ。
e0066474_21464625.jpg

e0066474_21462257.jpg



(おまけ2)
にらめっこで、ダマー二さん反則の「あかんべー」
e0066474_21554822.jpg

by hanamomoact | 2012-01-26 22:36 |


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ