末っ子。


末っ子アリーンも、今月で生後6ヶ月になります。
e0066474_2183440.jpg


こんなんだったのにな〜。
e0066474_2222085.jpg

e0066474_2225017.jpg



我が家で母になったのは、ダマーニとハディーヤとマラークですが、
そのうち仔とのスキンシップが一番多いのは、ダマーニ。
e0066474_2185576.jpg



おねーちゃんになってきて、「いつもお母さんとぴったり」というわけでも
なくなってきたアリーンですが、でもこういう時間はやっぱり
ウレシイ。
e0066474_219248.jpg



うれしくって、
e0066474_219736.jpg



うれしくって〜。
e0066474_2191010.jpg



ガゼルってけっこー首は柔軟。
e0066474_2224282.jpg





ガゼルは、平均生後6ヶ月くらいから母離れが始まる
ものだそうですが、
妊娠期間が6か月なので、次の赤ちゃんが生まれる頃には
上の仔は独り立ちの準備がはじまるという風に
なっているのではないかと思います。

でも、そういう「時期」というのは、
決して機械的に来るものではないということを
ダマーニの子育てを見て知りました。

赤ちゃんを産んでしばらくすると次の仔を妊娠、6ヶ月後に出産、
下の仔が母親と一緒に行動できる生後1ヶ月くらいなると
上の仔を追い払うようになり母離れさせるー
そうやって順調に繰り返して来たダマーニですが、
4番目の仔、マラークを生んだ後、流産、そして
次の男の仔ヌールが1日半でこの世を去ってしまうということが
重なり、しばらく赤ちゃんがいなかったダマーニは、
随分成長したマラークのことをずっとコドモ扱いして
母離れさせることをしませんでした。

その後、サハーバを出産、これでいつものように、
サハーバが生後1ヶ月くらいになったら
マラークを母離れさせるのかと思ったら、
出産した次の日に、突然頭突きでマラークを攻撃、早々に
母離れさせてびっくり。


まぁ早々にと言っても、通常よりずっと長く一緒にいたんですが、
マラークにとってその衝撃は相当なものだったようで、
しばし呆然と立ち尽くしていた顔を今でもはっきり覚えています。


末っ子だから自分のそばにおいておいたけど、いいかげん
母離れしていいお年頃だってことはわかっていたんだなと。
自分の都合で母離れさせるダマーニに、へ〜っ、
ホルモンの作用で機械的にそういう行動を起こすっていう
わけじゃないのねーっていうちょっとした感動。
まぁマラークにしてみれば、なんのこっちゃわからん、
あまりの突然のできごとで、見てる方も、
あの顔はかなり切なかったんですが。




ちなみに、こちらは下から2番目のディーマ。
お母さんダマーニの側で食べてたら、
e0066474_229915.jpg



・・・
e0066474_2472475.jpg



頭突き〜っ
e0066474_22935.jpg


一度母離れさせた仔には厳しいかーさん。
こういうことを末っ子には絶対やらない。

甘えるアリーン、
e0066474_2191948.jpg



さすがに角もけっこう伸びて来て、ブスっと刺さって
母、思わず、ウッ
e0066474_2192510.jpg



今後おそらくダマーニが赤ちゃんを産むことはないので
アリーンが永遠の末っ子。
さて、今後この母仔の関係はどうなるのか。
e0066474_219950.jpg



そして、いつしかアリーンもお母さんになるのか、
まだ母になった経験のないサハーバ、アティーヤ、ディーマの
将来をどうするのか。
母にはなったけど、まだまだ若いハディーヤやマラークの
今後をどうするのか。
彼らにとって一番幸せな道、私たちができることはなんなのか、
とても悩むところです。
by hanamomoact | 2012-10-05 03:20 | サーメル一家


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

人気ジャンル

ブログパーツ