アビペティ劇場。

アビを見つけたペティさん。
「遊ぶ?遊ぶ〜?」
e0066474_8503571.jpg



ペティの猛烈ラブラブアタックにいつもつれない態度のアビ。
「遊ばないっ!」
e0066474_8504354.jpg



これがアビペティ劇場のお約束のオープニング。


つれなくされて凹む所のはずだけど、
ペティさんは、相手にしてもらったと、
このアビの反応がうれしくて仕方ない。
e0066474_8513789.jpg


アビの廻りをウレシ走りするペティと
それをじっと見るクールガイアビ。
e0066474_8523682.jpg

e0066474_8525398.jpg

e0066474_8534499.jpg



ペティ「遊ぶんでしょ。うひ。」
e0066474_10235870.jpg




アビ「遊ばないっ」
e0066474_10242723.jpg



そう言われるとペティさんには
「遊ぶ!」と聞こえるらしい。
e0066474_10251316.jpg





そしてのせられたアビさん。
e0066474_10255889.jpg




ペ「やたっ!うひひー!」
e0066474_10261964.jpg



と思ったのもつかの間、アビさん、くるっと向きを変え
いっちゃうもんだから、
e0066474_10263221.jpg




ペ「まってぇ〜」
e0066474_10265162.jpg

e0066474_10263920.jpg





ぺ「ね、どこいくの?なにするの?」
e0066474_1027943.jpg



ア「べつにー」
e0066474_1028510.jpg


なんか哀愁ただようペティーさん
ま、本人全然凹んでいるわけなく、
「やっだー、アビさん照れちゃって〜」くらいに思っている。
e0066474_10283738.jpg



先日朝は「つもりヒーター」(もうさして寒くないので
ヒーターつけずにいたら、冬の間温かかったのが忘れられないらしく
ついていないのにヒーター前で寝るので)の前で寝るアビの
ふところにぺったり。
e0066474_10321172.jpg



そのままおとなしくしてればいいのに、
本当はアビ本人よりもコレが好きなんじゃないのか?と時々思う
アビのしっぽと遊び始めたもんだから、
e0066474_1033940.jpg


ア「ヤメれ」
e0066474_10343825.jpg


ってコツンもらって
うれしくなっちゃった勘違い娘ペティさん。
e0066474_10375288.jpg


ペティさんこのコツンが大好きで、アビのところへ駆け寄っては
姿勢を低くしてコツン待ちするんですが、
あれか、好きな人に「このぉ〜」って頭やさしくくしゃくしゃって
やられるみたいな少女マンガ的感じなのか?


で、うしろまわってまたしっぽ。
e0066474_10384234.jpg



ペティさんコツン期待でワクワクしたんだけど、
寝たいアビさん、ペティうるさいし、
ヒーターもついてないしってことで移動。
e0066474_10401415.jpg


ア「ついてこないで」
(コツン期待の姿勢)
e0066474_10402930.jpg


袖にされ、さみしいはずのその背中が
なんとも笑っちゃうペティ。
e0066474_10421255.jpg


だって、こんなことで凹むはずもなく、
e0066474_10425298.jpg


うしろへ周り、
e0066474_1046854.jpg


前で飛び跳ね、
アビさん大好きアピール。
e0066474_10462031.jpg





がしかし、放置を決めこんだアビさん。
e0066474_1175930.jpg





ペ「・・・」
e0066474_1183458.jpg


たぶんこの・・・に文字を入れるとしたら
(次はどの手でいくかなー)じゃないかと思います。
見習いたい程の不屈の精神。



一方、ちょびとの関係ですが、
e0066474_11123190.jpg



ちょびを見かけても、ちょびさ〜んと駆け寄って行く
ペティなんですが、
独りを愛するあの性格のチョビ。
この積極性がもーれつに苦手。
「近寄らないでくれる?」アピールだしまくり。
e0066474_11131377.jpg


ちょ「それ以上近寄ったら、パンチいくよ・・」
e0066474_11142452.jpg


ちょ「そ、それ以上きたら、ほんといくから・・」
e0066474_1115354.jpg


ちょ「いくからーっ」
e0066474_11153810.jpg


ちょ「このこのこのこのこのっ!」
e0066474_11153694.jpg


ちょ「フンっ」
e0066474_11161919.jpg


ってチョビさん,わかってないなー。


ペティさんの性格。
e0066474_11165472.jpg


超のつくポジティブシンキングペティ。
e0066474_11173586.jpg


ペ「遊んでくれる気になったのですね」
e0066474_11182789.jpg


ちょ「ちっがーう!!」
e0066474_11185197.jpg


こんなんしばらく何回も繰り返してました。





そんなマイペースなペティペティですが、
e0066474_11205249.jpg


ちょびさんの、時にハンパ無い「近づくなよオーラ」は
さすがのペティさんも読めるようになり、
e0066474_11211185.jpg



どうしたらいいもんか困った微妙な空気な時は、
とりあえず笑いにもっていってみる(本人にその気があるかどうかはナゾだけど)。
e0066474_11213462.jpg




基本ちょびはペティに後ろをつかれると逃げて行くんですが、
そんなことされたらなおさらついて行きたくなっちゃうペティ。

高い所に逃げてみた物のあっさりついてこられたちょび、
ちょ「それ以上来ないで」
e0066474_1128783.jpg


ぺ「まぁまぁそんなこと言わず」と、
猫を追いつめていく兎。
e0066474_11292127.jpg


でもちょびに「それ以上来たらどうなるかわかってるよねぇ。。」
とオーラを出されたので、
e0066474_11303984.jpg


ナゾの行動に出てみる。
e0066474_11313266.jpg


なぜか並んだまましばしこのまま。


ペティのマイペースっぷりに振り回されっぱなしのネコふたりです。
e0066474_113203.jpg



(こういうこともある)

眠くて、もうどうでもいいアビ。
e0066474_11333813.jpg




(おまけ)
只今夜明け直前。
こうしてアビペティ劇場更新中にも、目の前で
朝も暗いうちから新ネタ披露中のふたり。

ペティさん、コツンしてくだせ〜のポーズ。
e0066474_11401785.jpg



ーからの、チュー。
e0066474_11413027.jpg



ーからの、ブッチュー。
e0066474_11422067.jpg



ちなみに、つきまとうペティに、うっとうしそうにつれない
アビさんなんですが、以前アビがペティの側を通ったのに
食べるのに夢中でまったくアビの方をみなかったことがありました。
そんなペティをじーっと見て、とつぜんペティのお尻をベシっと
叩いたアビ。それでもアビの方を見ないペティをじーっと見つめて
そのまま去って行きましたが、どーやら相手にされなければされないで
気に入らないらしい。ペティの想いにまんざらでもないアビさん。
なかなか難しい男子心です。
by hanamomoact | 2014-03-24 12:32 | ペティペティ


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

検索

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ