ぺてぃの恋の戦術。

今日は外で穴掘り作業したペティ。
e0066474_1454653.jpg



こちら、ツイッターに載せた
「一生懸命穴掘ってたら、あびが覗きに来て、
ペティさん、ちゅーをおねだりしたら、まんまともらえたもんだから
穴掘りはりきっちゃいました」というお話で、
そちら読んで下さった方もいらっしゃるかと思うのですが、
e0066474_146352.jpg

e0066474_14714100.jpg

e0066474_2175146.jpg



実は、これには続きがありました。

ペティさん、あびからちゅーもらって、張り切って
穴掘っていたんですが、途中穴掘りの角度を変え、
それをあびが見学。
e0066474_153515.jpg

e0066474_1531230.jpg



でも、何かに心奪われ、よそ見するあびに、
e0066474_1541952.jpg


ぺ「あびさーん、見てみて、コレ!」
e0066474_1542592.jpg



あ「何?」
e0066474_1542486.jpg


ぺ「ほら、ここ!ここ!」
e0066474_1562634.jpg


って覗き込んだあびをちらっと見たぺてぃ。
キラリと眼光。見ようによってはニヤリ。
e0066474_157966.jpg


今がチャーンス!と顔を伸ばして、
e0066474_1581167.jpg


届かないもんだから、飛んで、ちゅー♡
e0066474_159639.jpg


(拡大)
e0066474_1591725.jpg


や、ヤルなー。


照れてんのか、まんざらでもない顔のあびと、
しっぽ、これでもかって上げて「しちゃった♡」顔のぺてぃ。
e0066474_203914.jpg



でもって、そのまま、期待顔で待機のぺてぃさん。
e0066474_215462.jpg



お?
e0066474_23783.jpg


おぉ?
e0066474_254216.jpg


目をそらしたまんま、しょうがなくっぽく振る舞いながら。
e0066474_264935.jpg


(拡大)
ぺてぃさん、目がキラキラ乙女の目。
e0066474_264970.jpg



その後、恥じらい顔の伏し目になったぺてぃに
正面からあびさん。
e0066474_294947.jpg



あびさんよ、ぺてぃ溶けちゃうんじゃない?
e0066474_211398.jpg



なんだかよくわからないけど、大サービスのあびさんに、
うっとりのぺてぃでした。
e0066474_2115086.jpg

e0066474_2121326.jpg



なんであびが遠く見るのよ。
e0066474_2123735.jpg



こんなことあったらぺてぃさん、
穴掘りにも力がはいるってもんです。
e0066474_2142074.jpg



で、休憩は、ちょっと離れたところにいるあびのところへ行き、
e0066474_2343020.jpg


なぜかあびの前で横たわる。
e0066474_2353139.jpg


(まさかのお色気作戦?)
e0066474_2353859.jpg




(おまけ その1)
外へ出かけようと、ドア出たら、つーちゃんが待っていて、
e0066474_222191.jpg


ペ・つ『おはよー』。
e0066474_2223883.jpg



つーちゃんとは、ぺてぃが小さい時から気心知れた(?)仲。

つ「いってらっしゃい」
ぺ「いってきまーす」
って張り切ってでかけたけれど、
e0066474_2281697.jpg

e0066474_2283230.jpg


たそがれているつーちゃんが
e0066474_2293995.jpg



ちょっと気になってみるぺてぃさん。
(結局その後、遊びに行っちゃいましたが)
e0066474_2311084.jpg



(おまけその2)

こちらも一部ツイッターに載せたのですが、
ぺてぃが穴掘ってる途中に、なぜか、がばっとペティを抱きしめて
そして去って行ったあび。
e0066474_237872.jpg

e0066474_2373147.jpg


それをペティが追いかけて行っている間に、
つーちゃんが穴に興味を持って近づいてくると、
e0066474_2383038.jpg



慌てて戻って来て「ワタシ堀った穴見る?」とぺてぃさん。
e0066474_2395157.jpg


「ちょっと休憩している間に穴見ててもいいよ」と
言ったものの、何をどうしたらいいもんか固まっているつーちゃんに、
e0066474_2405289.jpg



休憩をさっさと切り上げ、
ぺ「いい?、ある程度掘ったら、この周りにたまった砂を
できるだけ外側にどかすわけ」。
e0066474_247084.jpg


ぺ「わかる?」
e0066474_2454816.jpg



ぺ「で、そしたら、もうちょっと中心に近づくのね」
e0066474_2482087.jpg


ぺ「で、中から外に向かって掘ると。」
e0066474_2482880.jpg


ぺ「ね?」
e0066474_2492138.jpg


ぺ「で、爪つかって、ガンガン掘るのがコツね。
でも、むやみに掘ってもだめなわけ。
あとガンガンっていったって、丁寧にね。」
e0066474_2511754.jpg


ぺ「って聞いてる?」
e0066474_2565050.jpg


つ(いや、そんなの教えてもらったところで役立たないし)
e0066474_2574432.jpg


その後も、ぺてぃさんの穴掘り講座は続き、
辛抱強く講座受けていたつーちゃんですが、
e0066474_2594570.jpg

e0066474_2594115.jpg



結局飽きて去って行きました。






(おまけその3)
そんな様子を遠くから見学のガゼルズ。
e0066474_3254.jpg




そして、そんなこんなの穴掘り作業、
何かと張り切り過ぎて疲れちゃったぺてぃ。
e0066474_323827.jpg

e0066474_331969.jpg



眠そうだし、暑くなって来たし、
さぁ、帰ろう。と強制撤収。
(自分で帰る時もあるけど、ダダこねる時はコレ)
e0066474_344194.jpg

e0066474_35543.jpg

by hanamomoact | 2014-10-26 03:21 | ペティペティ


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ