カテゴリ:猫( 122 )

ばーちゃんの一風変わったクセ。



朝玄関から出て、何か感じる・・と思って上振り返ったら。
e0066474_21545426.jpg


さばちゃん、どこで寝てもいいですが、落ちないでくださいよ〜。
e0066474_22275058.jpg




こちらは別の日。
e0066474_211235.jpg




ばーちゃんは、ちょっと変わったクセを持っています。
名前を呼ばれると、周りに何があろうとも、
どうしてもコロンと転がりたくなるスイッチが
どこかに付いているらしい。
小さい頃はすぐ側にデイツの若い葉があって、
デイツの葉って、危ない程にとがっていて刺さると痛いんですが、
ばーちゃん転がった場所が悪く、背中にブスリとやったことも
ありました。




ばーちゃ〜んと呼ばれると目をつぶり、
e0066474_23295868.jpg


んわ〜とか、ん゛〜とか表記し難い声を出しながら
e0066474_23303535.jpg


転がる。
e0066474_223485.jpg



しかも、ドテっという擬音がぴったりなくらい
勢い良く転がる。
e0066474_221896.jpg



e0066474_23191.jpg



こんな調子でコロコロ転がっちゃうので、遠くにばーちゃんを
見つけた時は、できるだけ名前呼ばないで待ちます。
なぜなら、転がってばっかりでなかなか到着しないから。
e0066474_234456.jpg



先日は屋根の上から下を覗いているばーちゃんに会った相方さま、
思わず「ばーちゃ〜ん」と呼んじゃんって、
コロンと転がったのであやうく落ちそうになり焦ったとかで、
高いところに居る時は無視することに決めたとか。
e0066474_252924.jpg


落ちるって〜。
e0066474_253681.jpg



さすがにそんなアホじゃないだろうと思ったんですが、
それを聞いた数日後、差し掛けの上で転がったばーちゃん、
勢い余って、開いている隙間から落ちました。



この時も、思わず「おはよ〜ばーちゃん〜」と
言っちゃったもんだから・・

e0066474_261887.jpg




いつか何かやらかすんじゃないかと、そんな気がするばーちゃんです。
e0066474_2272011.jpg

e0066474_2283299.jpg

e0066474_2275997.jpg





(おまけ)
また増える予感(予感?)・・。
e0066474_221955.jpg

e0066474_2203035.jpg

by hanamomoact | 2013-09-26 02:31 |

かなりの軽快なう。

e0066474_1543395.jpg



現代医学とアラブ古典医学の融合で、
かなり指先動くようになってきたのねん。
e0066474_1544339.jpg



でもそんなことどうでもいいから
撫でて欲しいのねん。
e0066474_1544936.jpg



e0066474_154578.jpg



もっと。
e0066474_155439.jpg



・・・
e0066474_1551084.jpg



・・・
e0066474_1551864.jpg




どうしたんですか?
遠慮なく撫でるのねん。
e0066474_1552342.jpg




そこそこそこなのね〜ん。
e0066474_1554158.jpg



気持ちいいからこのまま寝ちゃうのねん〜。
e0066474_1561345.jpg

e0066474_157419.jpg

by hanamomoact | 2013-09-08 14:20 |

帰宅なう。

雨、全然降ってなくて、ガツカリ。
e0066474_2351884.jpg


e0066474_23511567.jpg



e0066474_23511789.jpg



e0066474_23511963.jpg



ちょっとポツポツし始めました。
本降りになるといいなぁ。
e0066474_23512169.jpg

by hanamomoact | 2013-08-10 23:38 |

出かける前の話。その2

こんな生活をしているので、この先少なくとも15年、いや
もしかしたらもうちょっと、ふたりでどこかへ旅行というのは
ないね〜とよく話すんですが、
今回私が日本に帰るにあたって、相方さまは仕事の休みを取りました。

私がいないからといって、困る事はほとんどないんですが、
日常の猫事の大方は私担当でずっとやってきたので
いろいろ申し送り事項と相方さまが困らないようにちょっと
準備が必要でした。


その中のひとつがコレ。
e0066474_21183356.jpg



アレ好きコレ嫌いをいうウルサイお猫様たち
魚系好みもいれば肉系好みもいたりなので、無駄の出ないように、
一日ごと、朝・晩それぞれに分けて袋詰めし、
相方さまに、誰が何が好きなのかをレクチャー。

んじゃ、
おさらいでやってみましょう〜。ということで一日体験。
e0066474_2132211.jpg

e0066474_2133886.jpg


「誰が今日顔出してないとか出欠名簿作っとくか」と相方さま。
何度も言うようですが、これでも普段は書類にサインしたり
会議出たりする社会人です
(って仕事の内容がいつまでたってもよくわからないので
それくらいしかやってる事想像できない妻)。


私が日本にいる間、さてどうなるかな〜とふたりで思っていた事が
あって、それは朝の猫散歩。
ティーニータイニーが砂漠に散歩に行けないここ最近は、
ちょびとあびと時々それに他の猫が加わって、
朝の砂漠を散歩してます。
e0066474_2283821.jpg

e0066474_2282919.jpg

e0066474_2283323.jpg

e0066474_229113.jpg

e0066474_2291820.jpg

e0066474_2284029.jpg







ちょびもあびも外に行きたい時は自由に行く事できるので、
それをしなくちゃいけないということは全くないんですが、
なんとなく毎朝この時間を楽しみに待つようになったふたりに、
今ではすっかり日課になってしまいました。

なんですが、毎朝私と一緒で、相方さまは時々参加する程度なので、
果たして相方さまだけだったら、ふたりとも一緒に行くのかどうか。
結果が楽しみね〜とニヤニヤ。
e0066474_2273110.jpg



サンドフィッシュみつけて掘ってる相方さま見下ろすチョビ。
e0066474_22103280.jpg



チョ「・・まだ何にも出ないの?」
e0066474_22105043.jpg


チョ「なんか待ちくたびれちゃったんですけどー」
e0066474_22112077.jpg


相「ふ〜んそーいうこと言うわけね、しかもまさに上から目線で」と
相方さまニヤリ。
e0066474_22151183.jpg


で、掘るマネしてジワリ。。
e0066474_22153823.jpg


ジワリ。。
e0066474_22152566.jpg


さすが危険察知能力優れたチョビさん、
イヤな予感してそそくさ逃げていきました。
e0066474_22163760.jpg



普段はこんな風景ばっかりで、これがすっかり日常化してしまっているけど、
日本に帰って自分の生活を客観的に見たりすると、
なんだか風変わりな生活送ってんなーと、ちょっと自覚したりします。
その感覚がけっこうおもしろくて、
今回もそれもひとつの楽しみに、日本に帰りました。
e0066474_22201748.jpg

e0066474_22195510.jpg

e0066474_22205912.jpg

e0066474_2221624.jpg




(おまけ)

もし何かあって、誰か家に入るような
事もあるもしれない事考えて、
出発前にはなんとなく色々キレイにしておきたくなるもんで
(イヤ、普段からやっていればなんら問題ないんだけど)、
シーツ洗ってベッドメイキングしてたら、邪魔入る。
e0066474_22295854.jpg

e0066474_2229364.jpg


我が家ではネコがやりそーなこと、ハトがやります。
e0066474_22314760.jpg
e0066474_2230286.jpg

by hanamomoact | 2013-07-31 22:39 |

予防接種、夏の陣なう。

e0066474_19402819.jpg




ちょび。
e0066474_19403682.jpg


e0066474_19402915.jpg


時々ウニウニ不満言いながらも、
e0066474_1940309.jpg


何かといろいろ難しいちょびさん、
よく耐えました。
e0066474_1940313.jpg



カエル足状態のちょびさん。
笑ったらいかんと思いながらも、思わず吹きだす私たち見て、
フガフガ文句言ってました。
e0066474_19403357.jpg




体重計なんておとなしく乗るかなぁと思ったら、
ことの他居心地がよかったらしく、
妙に落ち着いちゃったので、
e0066474_19403419.jpg



獣医さん、体重計のままちょび引き寄せて処置続行。
e0066474_19403548.jpg



次のアビさんの落ち着きっぷり。
e0066474_19403764.jpg

e0066474_19403992.jpg


アビは最初からそうでしたが、キャリーに入れられても、
車に揺られても、他の仔と違って泣き言一つ言わない。

大変よくできました。
e0066474_19403857.jpg



最後、ビビリのキーちゃんは、
キャリーにしがみついて、出ない出ない。
e0066474_19404219.jpg


緊張しっぱなし。
e0066474_19404425.jpg


e0066474_19404321.jpg



キ「帰りたい、ねー帰りたい〜」と
相方さまに訴えてみるが、却下。
e0066474_19404575.jpg



でも、最後はちゃんとできました。

e0066474_19404733.jpg



どの仔も来る時は、キャリーに入るの
断固として拒否で大騒ぎだけど、
帰りは、飛び込むように進んで入って大変スムーズ。
e0066474_19404819.jpg



今家に向かっている道中。
いつものことながら、行きとちがって
車中は大変静か。

これで、上半期組終了。
by hanamomoact | 2013-07-27 18:55 |

昼下がりなう。

ドアが開いた一瞬の隙を見て
スルスルっと家に侵入したさんちゃんが向かった先。

e0066474_2054212.jpg



ほんとなら「コレ!さんちゃん!」と
外に出されるところだけど、
なんだかかわいいから許す!
e0066474_208690.jpg



e0066474_208359.jpg

by hanamomoact | 2013-07-26 19:57 |

極近況。

お返事書いている途中なんですが、
夕方業務の時間が近づいて来たので、とりあえず
極近況を新鮮なうちにひとつ。

4月に嬉しい雨がどかどか続いたというのを載せましたが、
本館の2003年の7月の記事を見ると、
10年前も4月に雨がかなりしっかり降った後
7月にもけっこうな数雨が降ったようで、
4月の雨の時に「もしかしたら10年前みたいに今年の夏は
雨けっこう降ったりするのかもよ〜」などと
なんちゃって予想をしたんですが、あながち外れでもなかったようで、
今月は3回も雨が降っています。

1回目は私が日本に発つその日。あー、せっかく雨が降ったのに
砂漠に行く時間がなくて残念〜などと言いながら出発。
で、こちらに戻って来て家について窓開けたら、ウワワワ〜ンとケモノ臭で
イヤー帰って来たね〜こんなにケモノ臭するもんだったっけ?と思ったんですが、
前日にけっこうしっかり雨が降ったらしく、そのせいで通常の何倍かの
ケモノ臭ただよってました。
なので、下の「勘が戻りつつあるなう」の砂漠の写真、実は普段より
けっこう色が濃い目。

で、昨日、夕方なんだか雲が多くなって来たし、
風が出て来たし、なにやら雨の匂いがするし。。と思っていたら
久しぶりの暴風。雷もドカドカ。今回もどこかの屋根飛ぶか?と思う程で
かなりドキドキしながら家の中に籠っていたんですが、
そろそろご飯ですか〜?と集まって来ていた猫たちが外で右往左往。
非常事態だ仕方あるまい!と窓開けて一部屋開放して
右往左往のネコを回収しました。

お約束でそのうち恐ろしい風が止むと同時に雨がドーッと降り、
みんなでついでに雨宿り。
e0066474_22423085.jpg

e0066474_22431778.jpg



強風でぶっとんだ重たいつい立て。
誰も怪我しなくて良かった。
e0066474_22425784.jpg



家中組は余裕の見学。
e0066474_22441714.jpg



小雨になったので、砂漠の様子を見に裏へ。
e0066474_22442457.jpg


そしたら、行く〜一緒に行く〜と、
e0066474_22452722.jpg


ぞろ、、
e0066474_22453891.jpg


ぞろ、、、
e0066474_2246159.jpg


ぞろぞろ、、
e0066474_22462083.jpg



あー日本へ発つ日に何年かぶりの風邪なんか引いちゃって
こっちに戻って来てもしつこい咳だけ残ってここ数日しんどかったー!
ほぼ完全復帰だし、気持ちのいいお天気だし、ようやく気分爽快〜。
って伸びしているところ。
e0066474_2312918.jpg



で、なんかいっぱい着いてきた。
e0066474_224798.jpg

e0066474_2247229.jpg



あの〜、着いてこられても、別になにって特別な事あるわけじゃないんですけど。
e0066474_22474522.jpg


んじゃ、とりあえず、どんだけ雨降ったか掘って確認してみる?
e0066474_2248147.jpg


勢いはあったけど、短時間だったからそれほど量は降らなかったね〜。
しかも中熱い!こりゃ、明日は蒸すな〜。
e0066474_22491669.jpg



しばし雨のおかげで気温が下がって気持ちのいい中、
きれいに色濃くなった砂漠見ながらまったり。
e0066474_22515472.jpg


ちなみにこれが普段の色。
e0066474_2319125.jpg



さて、こうしていてもしょうがないから、少し歩きますか?
e0066474_22533516.jpg



はーい!(満場一致)
e0066474_2344399.jpg



ぞろぞろ〜。
e0066474_23271492.jpg


気分はハーメルンの笛吹き男。
e0066474_2363930.jpg


いや、別にキミタチをどこかに連れ去っちゃおうって
わけじゃないんだけれど。
e0066474_2381855.jpg



こうして記事を書いている間に、また雲が厚くなって風が出てきました。
雷も。怖いけど、雨また降ってくれるかな〜とちょっと期待。
by hanamomoact | 2013-07-23 23:30 |

帰ってきたなう。

e0066474_1114843.jpg

by hanamomoact | 2013-07-18 11:00 |

寂しくなった吹きだまり。

先日、ひさしぶりに吹きだまりに溜まってました。
e0066474_114332.jpg



かつては、みんな仲良く吹きだまっていたのに、
e0066474_133521.jpg

e0066474_133891.jpg



大人になったらこんな風に溜まる事すっかりなくなっちゃいました。


つまんないな〜。
e0066474_125530.jpg

by hanamomoact | 2013-06-17 01:05 |

たまには太陽も弄んでみる。


満月を弄んじゃう事はお約束になりつつありますが、
太陽は毎日顔を合わせる割に、空気の澄み具合によるのか
弄べる率はかなり低い。


アツアツの元気玉〜。
e0066474_0544414.jpg



ばーちゃん「なに持ってるの?見せて、見せて〜」
e0066474_102113.jpg



相「いいけど、熱いよ」
e0066474_105250.jpg


ば「あちっ!」
e0066474_11105.jpg


とか遊んでみる。
e0066474_1225.jpg



夏にしては珍しく、ここ数日地平線に消えて行く夕陽が
続いています。
e0066474_153359.jpg



今日は初ゼミ聞きました。





e0066474_163239.jpg

by hanamomoact | 2013-05-31 01:14 |


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ