<   2007年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

お月見。

朝の散歩、西の空、砂漠の上に
まだ沈まない満月がぽっかり。
e0066474_2562886.jpg


みんなで朝のお月見です。
e0066474_257336.jpg


e0066474_257489.jpg



振り向けば東の空に朝陽が昇るところ。
e0066474_2582333.jpg


両手に月と太陽をかかえ
贅沢なでも静かな朝でした。


そんなわけで太陰暦イスラム暦の
9ヶ月目の「ラマダン」月も半分が過ぎました。
ラマダンモード、時差ぼけのようなぼけ~とした状態は超えたんですが
このまま更新停滞状態ちと続きます。では、また後日!
by hanamomoact | 2007-09-29 03:03 | ティーニー・タイニー

いや~景色もすっかり夏の終わりだねぇ。

e0066474_2501524.jpg



ラマダン中は、朝のお祈り時間(断食スタート)1時間ほど前に起き、
朝食を食べ、しっかり水分もとっておきます。
その時間がだいたい朝4時頃の話なので、
お祈りが終わったら一寝入りするのが、多くの人の生活のパターンなんですが、
我が家ではわんこの散歩という朝の大事な日課があり、
一寝入りなんてしちゃったら、日が昇っちゃいます。
断食中は水分もとらないので、喉がかわかないように
涼しいうちにお散歩にいかねばならず、
寝ているわけにいきません。

というわけで、まだ夜も明けきらない早朝に
散歩にいくのですが、夏も終盤、今
早朝散歩は最高に気持ちがいいのです。

家を出て振り返ったらこんな空色。
e0066474_2492911.jpg
e0066474_248477.jpg


日が昇ってくると、
ぱらりら~っと空気がオレンジにかわります。
e0066474_2485254.jpg


澄んだ空気に、朝陽がまぶしい。
e0066474_2511264.jpg

by hanamomoact | 2007-09-29 02:53

ハジメチョロチョロ、ナカパッパ。

ここ最近、ご飯はお鍋で炊いているのですが、
なんだかマンガみたいに、
蓋がことこと音をたててぷーぷー湯気を吹く姿が
とても好きです(あとでガス台掃除が大変ですが)。
e0066474_2364177.jpg


で、なべ底にできたおいしい何処「おこげ」は、ぱりぱりした食感が
大好きなサーメルにおすそ分け。
e0066474_2374082.jpg


うひ~おいすぃ-。
e0066474_2384129.jpg


そんなに好きなら・・と鍋ごとあげてみる。
e0066474_2394020.jpg


いいよ、自分で食べるから!とサーメルさん。
e0066474_2403544.jpg



かぶりつきです。
e0066474_2412099.jpg
e0066474_242991.jpg
e0066474_2425527.jpg

by hanamomoact | 2007-09-29 02:44 | サーメル・ダマーニ・アミール

ラマダン中、夕食前は大忙し。

我が家では、ラマダン中は
相方さまと一緒に料理をする機会が増えます。
e0066474_227792.jpg



役にはたちませんが、参加するサーメル。
e0066474_2282491.jpg


e0066474_230225.jpg




今日はなにができるの~?
(テーブルの上に乗っているのはこの日捌きたての羊さん。
おいしく、大変おいしくいただきました。ありがとう羊さん!)
e0066474_231284.jpg

by hanamomoact | 2007-09-29 02:34 | サーメル・ダマーニ・アミール

その砂丘からぐるっと360度。


e0066474_213399.jpg


e0066474_2141068.jpg


e0066474_2144871.jpg


写真にはきれいにでていませんが、
朝陽の上がる瞬間、藍色・青色の空と地平線の間に
緑・黄・オレンジ色の帯ができます。
e0066474_2152313.jpg
e0066474_2155591.jpg


遠くに月。
e0066474_216382.jpg



約半分180度まわったところ。
e0066474_2172867.jpg


e0066474_218691.jpg


e0066474_219084.jpg


どれも同じような風景であんまり
おもしろくない写真なんですが。
e0066474_2194213.jpg


おっと、タイニーさん。
e0066474_2202741.jpg


e0066474_2211475.jpg



そんなことやっているうちに日が昇って
明るくなりました。
e0066474_2215053.jpg

by hanamomoact | 2007-09-29 02:24 | UAE生活

散歩に行くとかならず登るちょっと高い砂丘

e0066474_293335.jpg



朝からけっこういい運動です。

この日は風が強くて、相方さま
「一人タイタニック」。
私には十字架にはりつけられた人にしか見えませんでしたが。
e0066474_2102083.jpg


修行僧の山登り。
e0066474_2105559.jpg

by hanamomoact | 2007-09-29 02:11 | ティーニー・タイニー

にょっきり。

アミールの角先、両方割れてきました。
e0066474_235385.jpg
e0066474_244310.jpg


こちらサーメル同じ頃。
e0066474_252064.jpg



これが今後にょきにょきと伸びて
こんな角になるわけです。
e0066474_255619.jpg


e0066474_263162.jpg

by hanamomoact | 2007-09-29 02:07 | サーメル・ダマーニ・アミール

何をたそがれているんだいと思ったら

e0066474_143727.jpg



アイ~ン。
e0066474_152415.jpg

by hanamomoact | 2007-09-29 01:06 | サーメル・ダマーニ・アミール

父子。

父。
e0066474_0524251.jpg



子。
e0066474_0534840.jpg



父。
e0066474_0545528.jpg



子。
e0066474_055567.jpg



父。
e0066474_057062.jpg



子。
e0066474_0575777.jpg



生まれて間もなくは、母似だったアミール。
ここにきて、サーメルの幼少時に瓜二つの顔になりました。
写真には同じような顔がなかなか撮れないのですが、
ふとしたアミールの表情を見ると、なんだかサーメルの
小さい頃に逆戻りしたような、不思議な感覚に陥る私たちです。


父。
e0066474_059127.jpg

by hanamomoact | 2007-09-29 01:01 | サーメル・ダマーニ・アミール

あのぉ。。

サーメル家の皆さん、
木枠の外の草も、中の草も
味は同じだと思うんですけれど。
e0066474_046482.jpg
e0066474_0453610.jpg
e0066474_0475792.jpg

by hanamomoact | 2007-09-29 00:49 | サーメル・ダマーニ・アミール


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

人気ジャンル

ブログパーツ