<   2007年 12月 ( 40 )   > この月の画像一覧

いのししどしももうおわり。

e0066474_17503855.jpg
自宅のマウスと勝手が違い悪戦苦闘。
そのわりに、こんな絵しか描けませんでした。
年収めだというのに、すみません。


2007年もいっぱいいろいろありました。
いいこともいっぱいありました。
急遽日本に帰ることになり、
はなが手の届かない所にいってしまって
まだ1年も経っていないということが
なんだか信じられないなぁと
そして、やっぱりはなとももがいないことが
どうしたってさみしい。そんな思いは持ったまま
実家で2007年最後の日を迎えることになりました。

2007年の終わりと、2008年のはじめは
たった一日日が変わるだけ。
外国の人が増え、文化も流入してきた今でこそ
1月1日、新年をお祝いするところも出てきましたが、
もともと太陰暦を使っていたイスラム(アラブ)では
太陽暦の新年(1月1日)をお祝いするという習慣がありません。
相方さまはじめ、あのあたりの人(?)たちにとっては
1月1日は、日常の延長。さして特別な日ではありません。


カレンダーがなければ、
普段の日付が変わることとなんら変わりなく、
日が沈んで、夜になって、朝陽が昇って、朝を迎え。。


でも、
「今年はこんな年だったな~」
「来年はこんな年にしたいな~」
「今年にこの思いはおいていこうかな・・」
「来年はきっと・・」
「今年もいろいろありがとう、来年もどうぞよろしくね」
そんなひとつの区切りは、やっぱりあっていいなと思うのです。


2007年は、どんな年だったでしょうか。
みなさんにとって2008年は、そして2008年も、
どうぞよい年でありますように。
by hanamomoact | 2007-12-30 17:53 | 日本でのこと

10年ひと昔。

今回はUAEでの写真を持ってこなかったので、
どうでもいいことをつらつらと。


実家には、倉庫があるんですが、
所狭しと宝物が詰まっています。
宝物っていったって、自分達以外の人にとっては
ガラクタ同然の物ばっかりなんですが。
e0066474_074522.jpg
e0066474_075425.jpg



日本に帰ってくるたび、ここをごそごそやって
なにか見つけ出してはUAEへ運び出すので
両親には「きをつけなきゃ」などと言われています。
まー今回も、いろいろみつけてはひっぱりだしていたんですが、

「おー!これは私お気に入りだったカンガルーのねじ巻きおもちゃじゃん!」と
e0066474_08986.jpg



みつけて興奮しながらふと下を見ると、
そこには指3本は余裕で入る太さの蛇の抜け殻。
e0066474_082794.jpg
切れちゃったので一部。


以前みつけたものよりも、ずいぶん太かったんですが、蛇、ちゃくちゃくと成長してるってことなんでしょうか。それともこれっくらいのクラスの蛇がうようよこのあたりにいるってことでしょうか。

これによって、宝物探しテンションさがりまくり。
さすがにその辺りに抜け殻を残した主はいないだろうと思いながらも、
とりあえず、そのあたりのものをごそごそやるのは
はばかれたので、カンガルーのねじ巻きおもちゃは、
今もお尻をむけて横になったままです。


で、なんの足だかよくわからないものがそこらに転がっているので
(って動物じゃなくって虫ですが)、引き出しを開けるたんびに
「なにか飛び出してきやしないか・・・」とややびびりながら
またごそごそやっていたら、
こんなもんも出てきました。
e0066474_0142869.jpg

ちょっと名前を消してあるのでいまひとつの画ですが、
(って言ってもよく見るとわかるので、あんまり隠す意味はないですが)
車のナンバープレート。

アメリカで学生をしていたとき、ものすんごい田舎の
小さい町に住んでいたんですが、
相方さまは私の名前をプレートにして
車につけて走っていました(アメリカでは好きな番号やアルファベットを
プレートにできるので)。
スピード違反でしょっちゅう捕まっていたので
警察の切符には私の名前がいっぱい書き込まれていたんじゃないかと
思われます。


で、さらにごそごそ続けていたら、紙の束を見つけました。
10年前、まだメールという手段がぜんぜん一般的じゃなかった頃
相方さまと私が交わしていたファックス(アメリカー日本間)。
ほとんど字も消えかかっていて読めないものが大方ですが

絵の才能はとぜんぜん変わりないようです。
e0066474_0153180.jpg
e0066474_0153881.jpg
「おかえり」の「お」のOに自分の顔を描いてある。


将来2人で住む家を描いた(と思われる)物もありました。
e0066474_015542.jpg
けっこう今住んでいる家に近くて笑っちゃいましたが。


まだ私の両親にとって相方さまが、「なんじゃアラブ人ってっ」と
信用ゼロだった頃(と言っても今がどの程度の信用度かはわかりませんが)、
私の両親宛に結婚記念日のお祝いの言葉を送ってきたファックス。
e0066474_016107.jpg



この10年、いろいろあったな~とそんな締めの
今日の宝探しでした。
e0066474_0163228.jpg

by hanamomoact | 2007-12-28 00:42 | 日本でのこと

ぐるめ日記?


ーなんだかそんなブログになりつつある
日本滞在記。


今日届いたシラス。
いったい何匹入ってんの?といった箱詰めでしたが、
スプーンで「直」。やっちゃいました。
うまかったっ!
e0066474_23262895.jpg

by hanamomoact | 2007-12-27 23:28 | 日本でのこと

「好き」。


今日は満月でしょうか。

UAEの自宅では、満月は遅い時間に空に昇り、
早朝に地平線に沈んでいきます。そのため
なんどかブログにも登場していますが、
満月の日から数日、早朝の月はなかなかに
見ごたえがあります。
ま、夜でもこんなことやってみたこともありますが。


UAEではなかなか見れない
枝に支えられた月。
e0066474_2327530.jpg
e0066474_23273123.jpg

ちょっと「もちもちの木」を思い出しました。


題:罠にかかっちゃった。
e0066474_23274389.jpg




今日は大きな輪ッかがかかっていました。
暗くてよくわからないのですが、
よーく目をこらすと見えてきます。
e0066474_23275452.jpg



相方さま最近の「マイブーム日本語」は、「スキ」。
例によって、「花より男子」を毎晩また見ているそうですが、
電話すると「スキ」ってどういう意味?と聞かれました。
ということで、今日も
「月がきれいだよー、そっちはどうかね」と電話をすると、
切り際に
「ねーねー、スキ」。
なんか似合わなくって何度言われてもムズムズして
笑っちゃいます。
by hanamomoact | 2007-12-24 23:34 | 日本でのこと

見上げたら、


微妙なおぼろ月夜。
e0066474_18274191.jpg



相方さまとの時差は5時間。
向こうではこの時間、まだ月は出ていないだろうけど、
数時間後には、同じ月を見ていると思うと
なんだか月って、すごいなー。
e0066474_18292766.jpg

by hanamomoact | 2007-12-24 18:29 | 日本でのこと

12月も末、すっかり冬模様。


ーのはずなんですが、
まだ赤い葉が、落ちるのを惜しむがごとく
冬木を彩っていて、
なんだかまだ「秋模様」といった感じ。

e0066474_1811160.jpg



庭ではなんと、苺を発見。
e0066474_1813483.jpg

e0066474_1814682.jpg


紅葉も遅かったとのことなので、
やはり季節は、押し気味(?)なんでしょうか。


いっぱい落ち葉が溜まっていて
e0066474_18151669.jpg


焼き芋がやりたくなります。
e0066474_18153531.jpg



ひなたぼっこをしていると、木の上からは
こげら(推測)がコツコツ音をたて、起用に穴を開けていました。
注;手前のころがっているのは、打たれた獣ではありません。
e0066474_18183111.jpg



「いつでも夏だぜっ」と180度全開の自宅の空と
季節を感じる木々に閉ざされた実家の空。
行き来できる贅沢なしあわせ。
e0066474_1820044.jpg

by hanamomoact | 2007-12-24 18:24 | 日本でのこと

またもやうひょ~でごめんなさい。

e0066474_17395628.jpg


先日のお蟹さまに続き、なんと今度はお江戸のおすし屋さんから
お寿司セット(?)が届いてしまいました。

ふっかふかの穴子、おすし屋さんの穴子のたれ、
味付けがたまらなく美味なあわび、
きぎょうひみつのお手製のガリ、
そしておすし屋さんの酢飯。

どれもその日にお店でつめて送ってくださいました。

あまりにおいしくって、写真撮るの忘れちゃったんですが、
いやーもう、その日風邪を引いて
二本足がだれもいない自宅で一人苦しんでいる
穴子大好きな相方さまには
蟹に続いて穴子を食べたとはとても言えず、
なので2日後に報告しておきました。


ごちそうさまでした!!



先日は、いとこがおいしいー豆大福とみたらし団子を
もってきてくれました。mashylionさんちで見た、お団子がUAEにいるときから
頭を離れなかったので、とてもうれしいお土産でした。ありがとう!
e0066474_17551019.jpg
e0066474_17545647.jpg




いやー日本ってやっぱりおいしいもの、
いっぱいあるな~。この国に生まれてきてよかったと
ときどきUAEの食事が恋しくなりながらも
日本の味、満喫しております。
by hanamomoact | 2007-12-24 17:51 | 日本でのこと

うひょ~。ごめんなさーい。


今日、蟹の郷から蟹が届きました。
e0066474_19275342.jpg



「はなももちゃんが日本に帰っているのなら」と
送ってくださったんですが、
その日に揚がった新鮮ぴんぴんをお店で茹でて
そのままこちらに送ってくださったんだとか。

うまそーなリ~!!
たった2ヶ月の間しか採れないんだそうです。
e0066474_19281912.jpg

今日は教えていただいた蟹ご飯。
まもなくできるのですが、蟹の中身をぬいて
だし汁を作るために茹でる前、とても人には見せられない姿で
蟹をちゅーちゅー吸ってました。
しあわせものです。
昨晩、蟹を送ってもらっちゃった~!と話すと、蟹が大っ好きな相方さまは
「いいなー、いいなー、いいなー」と日本語で
連発だったんですが、
「(一人で留守させておきながら、こんな美味しいものをこっちで食べて)
ほんとうにごめんなさい」と心のそこから相方さまに
謝りたくなるほど、おいしかったです。

山の幸、ほんとうにありがとうございました!
e0066474_19283160.jpg


追記;山の幸って・・。すみません。海の幸ですよね。


さらに追記。
ほんっとーにおいしかったです。
ちなみに蟹味噌も美味、さらに蟹飯、のこっただし汁で蟹味噌汁、
蟹三昧のお夕飯でした。
次はスパゲティーにしたい私とまた蟹飯がいいという父と
ただいま協議中です。ごちそうさまでした。
by hanamomoact | 2007-12-21 19:35 | 日本でのこと

寒い。


e0066474_0593359.jpg
e0066474_059466.jpg



ばたばたあたふたとUAEを出発しましたが、
無事に日本に着いて、おいしいもの食べています。
更新はなかなかちょっと難しいかなーと
思っておりますが、毎度のごとくマイペースに
おそらくちょこちょこと、いくのではないかと。

昨晩は、UAEの我が家周辺、夜9時に8度だったとか。
どんどん寒くなっているようです。
ここ数日国民の休日だったUAE。
私は日本、住み込みの職人さんも仕事をお休みで
でかけてしまっているので、「人」は、相方さまだけ。
そりゃそりゃ静かで、もっぱら話し相手はサーメルなんだとか。
e0066474_12094.jpg

by hanamomoact | 2007-12-21 00:11 | 日本でのこと

毎度のことで急なんですが、


関係各位

急遽、今夜日本に発つことになりました。
それぞれにご連絡する時間がちとありませんで、
ブログにて、取り急ぎお知らせってことですみません。
by hanamomoact | 2007-12-18 01:17 | UAE生活


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

検索

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ