<   2008年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ガゼルの足跡はハート型。

e0066474_23301577.jpg


さて、ここで問題。
この足跡、どちらに向かった足跡でしょうか。
by hanamomoact | 2008-06-29 23:30 | サーメル一家

入りたいものもあれば出たいものもある

こちらキッチンにはいりたいクブズ。
e0066474_238095.jpg


飛んで入るのは無理な狭い隙間は
歩いて入ればいいのか!-と最近学んだクブズ。
ということで、歩いて入ることを試みたんですが、
e0066474_2394395.jpg


けっこうりっぱな肩幅をお持ちなので、
それが引っかかって入れませんでした。
e0066474_23101630.jpg



こちらはキッチンから出てリビングルームに行きたいサーメル。
e0066474_23112478.jpg


どうがんばっても、鼻面しか入りません。
e0066474_23114735.jpg



ちょっと不満顔のサーメル。
e0066474_231212100.jpg

by hanamomoact | 2008-06-29 23:13 | サーメル一家

ナメタラあかんぜよっ

先日、なんだかすごい音がするな~、ブルトーザーかいな?と
思ってふと庭をみると、寝ていたサーメルが立ち上がって
音のするほうをじっと見ていました。
「こりゃ、なんかあるな」-と相方さまと塀の外を覗いてみることに。

と、そこには、アジア人と思われる男性が何人か、
我が家からちょっと離れたところを歩いていました。
どうやら砂漠を見るために、この辺りに入ってきた様子。
さっきの音はどうやら彼らの車のエンジン音だったようで
木の陰に停めたようで車はみえませんが、
エンジン音からはそーとー大きな車で来たようです。
数メートル前には、砂にはまって抜け出して
我が家まで戻ってきた跡が。

夕方4時過ぎとはいっても、まだモーレツに熱い砂漠。
「まぁよくこんな時間に砂漠に来たねぇ。
なにはともあれ車、はまっちゃわなくて良かったね。
それにしても、我が家って写真を撮りたくなるような
ところにあるんだね」などと笑っていると、
砂漠で写真を撮っていた人も車に戻ったようだったので
私たちも相方さまと家に入ろうとしました。


と、またものすごいエンジン音。
それも嫌な予感・・。
もどって塀から外をみると、案の定、
どうやら車がスタック(砂にはまって動けなくなる)した様子。
エンジンをがんがんふかしているものの、木の影から
車が見えてくる様子もなし。
しばらくして、我が家の職人さんが積んでおいた枯れ草を持って
タイヤの下にひいたりしていましたがぜんぜん動かず。

ーというわけで、我が家の
♪ちっちゃくたってー力持ち~♪(byがんばるマンの歌)の
すずきくん、出番です。


なんですが、職人さんとすずきくんと相方さまがその車に近づくと
「ははは、その小さな車でどうするつもり?」といわんばかりに
鼻で笑われたんだとか。
e0066474_22345838.jpg
英語がぜんぜん話せない人ばかりだったそうですが、
身振り手振りで
「後ろに引くから」という相方さまに、
「そんなのダメダメ、前に出すから」と言わはったそうです(って突然似非関西弁)。

「まーまー、とにかくこのロープを車に縛って、ハイ、車に乗って、
そこで座っている人、見ていないで車押して」と説明して
すずきくんに乗り込んだ相方さま。
e0066474_22353651.jpg


遠くで見ている私はなにが交わされているかはわかりませんが、
車に乗り込んでエンジンをいっぱい踏み込んだ相方さまを見て
「お、すずきくん出番だね」などと思ってカメラを構えていたら

ポイ~ン

ちゃんと縛られていなかったロープが空高くまって、
すずきくんだけ、豪快に後ろにさがり私はひとり大うけ。


ということで、仕切りなおし・・・
すずきくんを笑う前にロープの縛り方くらい知ってから
砂漠に来るように・・。
e0066474_22361234.jpg


一発で引き上げた車は、
e0066474_22584145.jpg


なんとハマーでした。
e0066474_2237328.jpg

e0066474_22372783.jpg


ハマーは大きい車でも、ことに最近のハマーは
都会で走るのを主流に作られているということもありますが
それにしてもこんなところでスタックとは、
ちょっとなさけない姿のハマー君
e0066474_22381324.jpg


e0066474_22461754.jpg



まー我が家の目の前でスタックしたということと、
無事に脱出できたということで
笑い話と、我が家のすずきくん自慢話ブログネタに
なったわけですが、
でも、この熱い熱い熱い砂漠で、砂漠の走り方も
スタックからの抜け出し方も知らず、
さらには英語も話せない・・しゃれにはならんのです。
こんな時期のこんな時間にスタックしたら、
歩いて戻ることは、気温が暑いだけじゃなくて
砂が熱くてとても歩き続けるのは無理。
先に、ちょっと進んで諦めて戻ってきた跡があったと書きましたが、
我が家より先は家がありませんので、そこで戻ってきてなによりでした。
過信は禁物でございます。
by hanamomoact | 2008-06-29 23:03 | UAE生活

ヤヌスの鏡

e0066474_21461883.jpg

こんなサーメルを見ながら、
確かそんな名前のドラマがあったなーと検索してみたら
そのドラマ、
「古代ローマの神、ヤヌスは物事の内と外を同時に見る事ができたという・・」という
有名な行があるそうで。
でも、サーメルはヤヌスに心みられても、
表も裏もないんだろうなぁ。

e0066474_21463320.jpg



e0066474_21444978.jpg

by hanamomoact | 2008-06-29 21:49 | サーメル一家

切ないのぉ・・

ザーヘルは兄ちゃんアミールから教わったことがあります。
「お父ちゃんが来たら、頭下げて尻尾を上げて逃げろ~」
e0066474_1501828.jpg



で、逃げた先がたまたま母の隣でした。
e0066474_151085.jpg


ここ最近は、母の元に逃げても
母に追い払われることが多くなってきたのですが、
今日は何かに気を取られているのか、母反応なし。
e0066474_1522737.jpg


ーと、
ザーヘル、久しぶりに母に甘えてみることに。
e0066474_1531010.jpg


おかぁちゃ~ん
e0066474_1534832.jpg


一生懸命アピールするザーヘル
e0066474_155568.jpg


いつもだったらこの辺りで耳をやさしく舐めてくれるはず・・
e0066474_1554847.jpg


でも全然反応無しのおかあちゃん。
e0066474_1561566.jpg


がんばって甘え続けるザーヘル
e0066474_1564013.jpg


「耳舐めて~」と前側にもまわってみましたが、
e0066474_1571373.jpg


結局この後、ちらっと母ににらまれて、
おそるおそる離れていきました。

厳しいなぁ~。
こんなの見たのは、ほんのちょっと前のような気がするのにな。
e0066474_213644.jpg

by hanamomoact | 2008-06-26 01:59 | サーメル一家

全てが新しいこと。

ザーヘルが初めて月をみたときのように、
ハディーヤも、まだことあるごとに「生まれて初めて」に
びっくりしながら成長しています。

砂に埋まった葉っぱも、
e0066474_1415772.jpg


おそるおそる近づいて、
e0066474_1423152.jpg


近くまで来てようやく、
e0066474_1425848.jpg


なんだ~と一安心(耳もリラックス)。
e0066474_1432940.jpg

by hanamomoact | 2008-06-26 01:45 | サーメル一家

ま・まけた・・

生まれて1ヶ月半にして、この色気。
e0066474_20554163.jpg


勝気な表情もよく母に似ています。
e0066474_20562334.jpg



母はときどきこんな風に、流し目で髪をなでるようなしぐさをします。
母だけ。
オットも息子もしません(母似のアミールは一度だけしたことがありますが)
e0066474_20584582.jpg



そのうちこんなしぐさを見せるのか、
ちょっと楽しみなお姫ハディーヤ。
e0066474_2112682.jpg



(追記)
ちなみにこちらはダマーニまだ幼い頃の顔。
どっちを載せようかな~と思ったけど、
どっちも大好きな顔なので、
二つ載せちゃいます。まだ895MB残ってるしっ。
e0066474_14261167.jpg


e0066474_14262337.jpg

by hanamomoact | 2008-06-24 21:02 | サーメル一家

久しぶりに見た朝陽

ここのところ3週間近く、砂埃が常に舞って
まともに太陽が出ることがありませんでした。

この時期、余裕で日中は45度を超えるのですが
それも落ち着いて、長い夏のうちの3週間、すごしやすくとても助かりました。
昨日ようやくそれが晴れ、気温は一気に上昇。
でも朝陽が見えて、青空が広がって、夕日が見れるー
暑くても熱くてもやっぱりスッと気持ちがいい。


朝陽でハンドパワー
e0066474_2049864.jpg



朝陽をもてあそぶ
e0066474_20515674.jpg

by hanamomoact | 2008-06-24 20:53 | UAE生活

あーたーらしぃ、あーさがきた


最近はじめたこと。
てにーたいにーの散歩の途中のラジオ体操。

ラジオ体操っていっても、私がラジオの役なんですが。
子供の頃に通ったラジオ体操、それだけで歌も体操の順序も
体も頭もいまだ覚えているってのがすごいことだな~。
朝4時半おきで散歩に行くので、歩いてもなんかまだ目が覚めず
体も硬いのですが、ラジオ体操すると、しゃきーんと体の隅々が
目を覚ますのでおどろき。

最近はやっていないところも、参加しない子も多いと聞いたことがありますが、
どこで役に立つかわからんもので、なんだかもったいないなー。



なぜかどこかが不恰好。
e0066474_20373954.jpg

by hanamomoact | 2008-06-24 20:42 | UAE生活

やめられないとまらない

キッチンでごとごと音がする・・いやな予感・・と思って覗いたら、
案の定、
e0066474_23322521.jpg


サーメルさん、またドア開けて入って来たのね。


お願い止めないで
e0066474_23325643.jpg
ちょっとお腹周りがきになるサーメルさんはダイエット中。
好物の麦を減らされていたので、切実なお願い。

しょーがない、相方さまには内緒にしておくか。


こっちの種類も好きなのダ。
e0066474_23335788.jpg




ドアの向こうでは
「お父ちゃん、どこ行っちゃったんだろう・・」と
ご家族のみなさん。
e0066474_23341592.jpg

by hanamomoact | 2008-06-23 23:36 | サーメル一家


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

検索

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ