<   2009年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

少々すみません。


ダマーニの体調がちと思わしくないので
しばらく更新をお休みします。
コメント、メール、それぞれお返事遅れ遅れになるかと
思いますが、どうぞお許しくださいませ。

緊急の場合、コメント欄のはじめ、もしくは
メールのタイトルに「きんきゅーであります」と
一言添えていただけますれば、ガブッとくいついて
お返事いたします!

それでは、しばし、ごきげんよう~。


e0066474_3302199.jpg

by hanamomoact | 2009-09-26 21:52 | サーメル一家

やっちゃました。すみません。


ひさびさに、やっちゃった怒涛の更新。
まだ載せたいのもあったんですが、
さすがに嫌われそうなので、
本日はここまで。
ちょっと更新お休みしますので、じっくりゆっくり
読んでいただけますれば、ちょ、丁度よいかと・・。


(悪あがきのおまけ)

先日、朝爆睡中のにゃんにゃんをよく見たら、
額がぱっかり。
(薄目開けて怖いけど寝てます)
e0066474_4162888.jpg



にゃんにゃんの顔模様、「鉢割れ」と呼ぶと
コメント欄で教えて頂いたんですが、
今のにゃんにゃんは、額割れ。しかもど真ん中。
どこで誰とケンカしたのか、生傷耐えないんですが、
先日衝撃的なことが判明。

相方さまのお父さんと話していて
にゃんにゃんは他にも家族いるというのですっ!
どうやらにゃんにゃんの縄張り内、すぐ近くの畑で
子猫が生まれているらしく、にゃんにゃんJr並みに
にゃんにゃんそっくりだとか。

や、やるなー父さん。

守るもんがいっぱいあって、
それで傷だらけなわけなのね。
e0066474_416157.jpg

by hanamomoact | 2009-09-22 04:30 | にゃんにゃん

我が家の七不思議。


クブズは何故か暖炉に時々篭ります。
e0066474_33565.jpg


で、灰の付いた脚で歩くので、足跡が付くんですが、
なぜか暖炉から出るとかならずテーブルに直行するので、
大概テーブルの上にクブズスタンプが押されます。
e0066474_3365171.jpg


先日、掃除をしていてふと暖炉の中を覗いたら・・
ん?
e0066474_337319.jpg


クブズの視線の先、
e0066474_338763.jpg


暖炉内横壁に足跡が・・っ。
e0066474_3385499.jpg


最初見つけたときは、明るい色の方一つだけだったので、
たまたまこんな形で煤が落ちたのかなと思い、
おもしろいので相方さまに
「ねー足跡がこんなところに~」と話したんですが、
「ふたつあるよ」と。

よーく見ると、なるほど、ならんで二つの足跡。
で、からかって驚かすつもりの私が
逆にびっくり。え?ってことはほんとに足跡なの?
なんで?どうして??どうやって???

さぁ、どうやったんだっけかな。
e0066474_3431778.jpg


相方さまは
「クブズよりも足大きいよ」というので、
早速検証(?)。
容疑者嫌がって怒りまくりです(当たり前か)。
結果足跡一致。
被疑者有罪か?
e0066474_3523236.jpg



でも、両足とび蹴りしないかぎり、どうやっても
クブズがこの足跡をつけるのは無理でして、
しかも、ちょっとこすってみたもののぜんぜん取れない。
なんなのこれー?と
我が家のぴか一七不思議です。
(名は七不思議だけど、これひとつだけ)



検証が終わっても容疑者の怒り収まらず。
またこの展開。
e0066474_349182.jpg

e0066474_3492377.jpg





e0066474_3494577.jpg

by hanamomoact | 2009-09-22 04:00 | クブズ

我が家のトムとジェリーの最近。

相変わらずの我が家のトムトジェリー。
e0066474_316058.jpg


隠れてみて
e0066474_3162872.jpg


いひひーびっくりした?と
得意げな相方さま。
e0066474_3171323.jpg


遊ぶ(?)時は、常に激しい。
e0066474_3174928.jpg

e0066474_318613.jpg


感心するのは、激しいけれど絶対に怪我をさせないこと。
足つかんだり、羽根つかんだり見ていてハラハラする
やりあいですが、その加減は私には難しくてとてもできません。


エアコンの掃除をしていても、
ジェリーはトムのことが気になって仕方がない。
あれ、トムはジェリーのことが気になって仕方がない?
いや、どちらでもいいんですけれど。
e0066474_3225131.jpg



車の整備をしていても、
やっぱり気になります。
e0066474_323863.jpg


で、からかわれて、ウキーっ!
e0066474_3234164.jpg


で、つかまる(毎度同じ展開)。
e0066474_324577.jpg


「クブズ、どうあがいても勝てないの、わかった?」と
相方さま。
e0066474_325635.jpg


わかんねーよっ。ケっ。と、この反抗的な顔。
e0066474_326116.jpg


「んじゃおしおき」。
(はい、声をそろえてみなさんで
「よい子はまねしちゃいけません」)
e0066474_3263036.jpg


わかった?
わかんないっ!
e0066474_3271680.jpg



毎日飽きずこりずのお二人さんです。
e0066474_3274473.jpg

by hanamomoact | 2009-09-22 03:32 | クブズ

クブズの変身。 animal


普段はこんな感じのクブズ。
e0066474_345996.jpg


シャワーを浴びると
e0066474_35244.jpg


スーパーーサイヤ人に変身します。
(参照:ドラゴンボール)
e0066474_361869.jpg


人相悪いので、悟空っていうよりも、フリーザです。
e0066474_385681.jpg


地球征服狙っている悪人顔ですが、
e0066474_395248.jpg


すぐ電池切れで眠くなります。
e0066474_3102120.jpg



そして時にはガッチャマン。
e0066474_3111453.jpg



(おまけ)
王子様キャラは似合いませんでした。
e0066474_3115176.jpg

by hanamomoact | 2009-09-22 03:12 | クブズ

自家製。


以前、我が家では養蜂(といっても、蜂の箱をただ
置いてあるだけ)していて、時々蜂蜜を
いただいている話を書いたことがあります。

その後、蜂は蜂箱から脱出。
庭のあちこちに巣を作り、今3個ほどの
蜂の巣が我が家にはあります。
そのうちの一つが採り時ということで
採取することになりました。
e0066474_2301589.jpg


以前は、相方さまの弟が宇宙服を着て、
シュコシュコ煙を出す容器(?)も使い、
それ以外の人(私・相方さま)は離れたところで
見学。蜂が来ると、ワーワー言って走って逃げたり
したんですが、
最近我が家で働き始めた職人さんは、
ものすごい手慣れていて
e0066474_2304369.jpg


普段着(?)に素手。ナイフでざっくり、
蜂の巣を切りました。
e0066474_2314763.jpg


私達も、最近はすっかり慣れて、巣の真下で見学できるように
なりましたが、素手でナイフはかなりびっくり。
かっこいいよねーと相方さまと感心しきり。

蜜は、巣の真ん中辺りに一番溜まっているので、
真ん中だけもらって、残りはまた近くの枝に
掛けておきます。
そうすると、またその蜂が巣を作るんだそうです。
e0066474_234273.jpg


じゃーん。
e0066474_234238.jpg


真ん中あたりの黄色いのは花粉でしょうか。
e0066474_235097.jpg


この詰まってる辺り、これがおいしいんだそうで。
e0066474_2374223.jpg


芸術だな~。
e0066474_238766.jpg


この同じ大きさの6角形の美しい並び。
共同作業でこれだけ規則正しいものが作れる蜂の社会
ーおみごと。
e0066474_2392798.jpg


蜂は砂漠に巣を作ることもあります。
一見砂漠に花なんてなさそうなんですが、
砂漠にはこんな風な草が生えていて
e0066474_2521341.jpg


よーく見ると、黄色い小さい花をつけています。
e0066474_2525112.jpg


ちょっとわかりにくい写真ですが、
足にいっぱい花粉をつけた蜂。
e0066474_254180.jpg


そんな蜂が時間をかけて作った芸術作品を
ざっくり切っていただいちゃう私達。
庭で採れた本日採りのライムと
職人さんが朝焼いてくれたパンと
蜂蜜と。
なんだか一気に健康になれそうな気分です。
蜂さん、ごちそーさまでしたー。
e0066474_2425438.jpg


(おまけ)
職人さんが素手で取ったあと
「ねー、『相方さまが』素手で採りました、かっこいーって
ブログに書いてよ」って言うので、
そんな裏話と写真を載せておきます。
e0066474_2561576.jpg

by hanamomoact | 2009-09-22 03:00 | UAE生活

と、いうわけで、


イード、ムバーラック!
(ラマダン明けのイードのご挨拶)
e0066474_1583428.jpg



去年はサーメルでごあいさつだったので、
今年はダマーニで。
(イードって何っていうのは、こちら


イードの際、どの家庭でも準備される食べ物の
代表がこちら。
(果物の上に乗っかっているものは違いますが)。
e0066474_24194.jpg


左側はハリースと呼ばれるもので、
それ用の小麦とラム肉をじっくり煮込み、
一日置いて、次の日、棒で叩きまくって粘りを出します。
とても淡白なお味。


こちらは、以前我が家で働いていた職人さんが
バングラデッシュのお祝いで食べるスイーツ(?)を
もってきてくれました。
スイーツっていうか、もうスイーーーーート!!!!ってな
感じです。頭が痛くなるほどに甘い。
e0066474_271014.jpg


この日はお正月同様、親戚のお家等々にご挨拶をしてまわります。
でもまずは、この方にご挨拶。
e0066474_283271.jpg


フルーツに直行。
e0066474_292161.jpg


サーメルは葡萄に目がないんですが、
こういう物を上手に消化する機能がないと見え
(砂漠の生き物なので)、
食べ過ぎるとお腹を壊すので、

はい、おしまい!
e0066474_211115.jpg


粘るサーメル。
e0066474_2122223.jpg


なだめる相方さま。
e0066474_212594.jpg



じゃぁ、かわりにデイツをひとつ。
e0066474_2134044.jpg


デイツはお腹壊すことはめったにないですが、
カロリーめちゃくちゃ高いので、
一日1個がお約束。

でももっとほしいサーメル。
e0066474_2144076.jpg


でもって、なだめる相方さま。
e0066474_2153164.jpg


(おまけ)
e0066474_216363.jpg

by hanamomoact | 2009-09-22 02:21 | UAE生活

最後の買出し。


昨日20日にラマダンが明けました。

ラマダンが明ける前、
イフタールのための最後の買出し
ラストスパートはこれでした。
e0066474_16393.jpg


牛肉60キロ。


ラマダン前は30人くらいを予想していたのが、
はじまってみれば60人超。
そして、日に日に人は増え、
最終的には100人にはちょっと届かないかなー
という人数分の食事を(職人さんが)作りました。


この日のおじーちゃんは、なんだか
か細くって、だ、だいじょうぶかなーとちょっと
心配しましたが、
e0066474_19289.jpg


やっぱり手出しはさせてくれない
おじーちゃんでした。
e0066474_193284.jpg



こちらはお魚屋さんで吟味中。
e0066474_1112955.jpg



海沿いの都市ほど新鮮で種類豊富とまではいきませんが、
それなりにおいしい魚は購入できます。

魚の種類によって分けて保冷され、名前が書かれています。
e0066474_1131666.jpg


e0066474_1133316.jpg



あまり写真が撮れなかったのですが、
これはズベイディーとこちらでは呼ばれる
「まながつお」。
e0066474_1142939.jpg


これはハムールというお魚。
UAEでは大変人気のある白身魚で、
乱獲によって数が減り、値段も高騰しています。
数年後にはハムールが食べられなくなるのではーとも
言われています。
ちなみに、鯛は人気がなく、お安い魚。
ところ変わればです。
e0066474_11672.jpg


サメ。
e0066474_1172892.jpg



最後のイフタールも、大変穏やかな気候の中
いただきました。

e0066474_118253.jpg


e0066474_1184569.jpg



(おまけ)
ちょっと気温が下がって冷え込むと、
ここに上がりこむにゃんにゃん。
e0066474_1193139.jpg



これでもまだなお、「自分は野良猫」と思っています。
by hanamomoact | 2009-09-22 01:35 | UAE生活

終わったな~


なにやら夢中になっているクブズさん。
e0066474_413119.jpg


ーと、その時なんだか嫌な視線が。
e0066474_4133146.jpg



なにせこのお嬢が乗りに乗っているときは、
e0066474_414485.jpg

e0066474_41425100.jpg


その勢いで、だいたい狙われます。
e0066474_4152083.jpg



そういや生まれて間もなくの頃も、

じーっ・・・
e0066474_4161723.jpg


頭突きっ。
e0066474_4175462.jpg



やらかしてました。
ちなみに小さい頃から頭突きは得意です。
(マラークに限らずみんな得意なんですが)
e0066474_4185890.jpg





ところで、しばらくあまりなかったガゼルネタが続いているのも
理由があります。
一昨日辺りから、朝晩の気候が急に穏やかになりました。
といっても、夜10時近く、気温はまだ30度ありますが、
湿度がぐっと下がってさわやかさがぜんぜん違う。
朝もちょっと肌寒いくらい。

夏冬の、の部分は終了といった感じです。

先日は季節の変わり目お約束の霧も出ました。
e0066474_4205934.jpg



そんなわけで、いままで暑くてとても一緒に外には
いられなかったガゼルチームとも、またり~とする時間が
持てるようになりました。
e0066474_4223671.jpg

e0066474_4225716.jpg


日陰に入らなくても気持ちよく過ごせる時間も延びました。
外なら(?)どこでも寝られる相方さまは、口に砂入るんじゃないかという
この体勢でウトウト中。
e0066474_4243611.jpg



(おまけ)
鳥なのに、なぜか飛んでる姿の写真がめずらしいクブズ。
e0066474_4253163.jpg


この日も、またり~としている私達に飽きて
さっさと家にひとりで戻ってみたものの、
ちっとも誰も戻ってこなくて不安になったのか、
つまらなくなったのか、また家から飛んで戻ってきた所を
はいパチリー。
e0066474_427185.jpg



写真見て、二人で「おークブズ鳥みたいだね」って、
まー鳥なんですけれど。
by hanamomoact | 2009-09-18 04:34 | サーメル一家

宝物探し。


デイツの幹にある枝跡(?)の間には
宝物が隠れていて、
e0066474_2249427.jpg


ハディーヤ、何かみつかりそう?
e0066474_22493344.jpg


えへへー、おいしい葉っぱみつけちゃった。
e0066474_2250776.jpg



マラークは、
e0066474_22535285.jpg


デイツ発見。
e0066474_22542080.jpg



どれ、この辺にもあるんじゃない?
e0066474_22554969.jpg



ほらねー。デイツみつけちゃった。
e0066474_22561739.jpg



もっと何かないかなー。
e0066474_22544597.jpg



今度は何見つけたの、ハディーヤ?
e0066474_22592247.jpg



(おまけ)
e0066474_2257567.jpg

by hanamomoact | 2009-09-17 23:01 | サーメル一家


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

検索

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

人気ジャンル

ブログパーツ