<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

毎日訪問してくるお客。


クブズを外に連れて行くときは、いつ一人(一羽?)で
帰ってきてもいいように窓を開けておきます。

2週間ほど前、家に帰ってきたら、
開いていた窓から入ったらしいすずめを発見。
まぁ時々あることで、窓を開けて外に出したんですが、
次の日も、次の日も、その次の日も外から帰ってくるたび
家のなかで同じ色のすずめが飛んでいる。

めんどくさいので、しばらく放っておいてから
外に出すんですが、あまりに続くので
「もしや、おなじすずめなのか?」とちょっと
気になりだしました。

家に入ってきて私がうろうろしても、
とても落ち着き払っているし、最初は高いところに
とまっていたのに、
だんだん、床歩いたりして余裕も見せ始め、
窓を開けると迷うことなくスッと出て行く(大概パニックで
なかなか開いた窓にたどり着けないんですが)。
こりゃ同じすずめだなーと確信。

先日は、ついに、クブズをつれて外に出て
窓を開けようとしたら、すぐ近くの木ですずめが待っているのを
発見。「もしや・・」と思って窓開けたら、
当たり前のように入っていきました。

すずめって、もっと警戒心強いもんじゃないの?と思うんですが。
あ、でもこんな子もいたな~そういえば。
e0066474_4132642.jpg



空いているところ入るあたり、訪問というより「空き巣」?
先日はクブズの集めてきたと思われる小枝をくわえて
家の中飛んで、エアコンの横にある穴に入ったりしてました。
この空き巣、ここに巣を作るつもりなのか?

ってことで、この2週間、朝は家の中で
鳩とすずめで大変賑やかです・・。


キッチンにて。
e0066474_11453.jpg

by hanamomoact | 2010-05-27 01:19 |

ってことで、もう少し動画を。


これも以前載せたけれど、消えてしまった動画。
サーメル熟睡2連発。
ちなみに、ガゼルは瞼を開いたまま寝る事が多いです。


1、テレビの音がうるさいんですけれど、
相方さまの足に頭を乗せて熟睡。夢見てフガフガ言ってます。
テレビに合わせて口動かしているようにも
見えるんですが。






2、ちょっと怖いけど、これがガゼルの熟睡姿。



by hanamomoact | 2010-05-25 18:35 | サーメル一家

動画。


ナイームの動画は、うまくアップロードできないで
悪戦苦闘中なんですが、昔撮ったサーメルの動画は
サイズが小さいせいか(それだけに画像はやや粗いですが)
ちゃっちゃっと載せられるので、ただいまYou Tubeに
せっせと載せています。

その中から、以前ブログに載せたんですが、
その動画サイトが消滅してしまったと同時に
一緒に消えちゃった動画をいくつかこちらブログにも
載せてみようかと。


サーメル父さんがまだ幼い頃です。
e0066474_1804031.jpg









by hanamomoact | 2010-05-25 18:04 | サーメル一家

五分五分。


「自分の意思」というものをしっかり持ち始めたナイームさん。
母がついてきて欲しいと思うときにも
「まだ遊びたいからイヤ」などとちょっと困らせるように
なってきました。


そんなナイーム、いろいろなものに興味を持ちはじめ、
今まで近くに来ても眼中になかったクブズの存在が
気になるように。
本日も長いです。動画もあるし。スミマセン。


昼寝をしていたら、クブズがどこからか飛んできて
e0066474_1520142.jpg


日光浴を始めたのでそれが気になり、
e0066474_15205436.jpg


おもむろに立ち上がると
(このあたりで、見ている私は「何かやらかすな」とワクワク)
e0066474_15214138.jpg


うりゃっ!と頭突きっ
e0066474_15221547.jpg


気持ちよく日光浴してたクブズさんは大慌て。
e0066474_15224980.jpg


そーいやマラークもそんなことやりましたっけ。


これがあった2日後。
気持ちよさそうに朝寝中のナイームの所にいたら
クブズが飛んできて
e0066474_15253417.jpg


周りをウロウロ。
e0066474_15261097.jpg

e0066474_15263785.jpg


そのうち、なんだか眠た気だるい空気に呑まれたのか
e0066474_15271143.jpg


眠くなっちゃったクブズ。
e0066474_15274717.jpg


立ち寝。
e0066474_15281651.jpg



眠そうなクブズに反して、ちょっと目が覚めてきた
ナイームと遊んでいたら、
e0066474_1529527.jpg


突然間に割り込んできて、
e0066474_152941100.jpg


しかもなんだかえらいご立腹。
e0066474_15301579.jpg


夢中で小石を噛んで遊んでいるナイームに
顔近づけて、シュッシュッと威嚇の音をたててみるも
まったく相手にされず、
e0066474_15311397.jpg


上から
e0066474_1534076.jpg


下から
e0066474_15343533.jpg


すごく偉そうにしてみたけれど
あまりに相手にしてもらえないので
「ここは舐めらたらあかんっ!」と焦ったのか、
睨みをきかしたと思ったら
e0066474_15361913.jpg


いきなりナイームに一発ビンタ(?)っ。
e0066474_15372668.jpg



面目を保ったつもりのクブズ。
e0066474_15384113.jpg


基本、外では自分に関係ないところにいるものには
自分から向かっていくことはないんですが
もしかしたら、先日の仕返しを企んでいたのかも。


この後、目が覚めて移動したナイームにくっついて
私も動いたので、そこへクブズもやってきて
e0066474_15405723.jpg



ナイーム、また反撃か?
e0066474_15413693.jpg


とりあえず、にらめっこ。
e0066474_1542261.jpg

e0066474_15423722.jpg


緊迫した(?)この睨み合い、
e0066474_15432456.jpg


ちょっと威嚇してみたクブズに一歩下がったナイームが
不利に見えましたが
e0066474_15441562.jpg


そこへ、離れたところで様子を見ていた
サポーター母登場。
e0066474_15451221.jpg


ナイームにガン飛ばしていたクブズですが、
e0066474_15463665.jpg


母にジロッと睨まれ、情けないかな一歩引き、
敢え無く白旗。
e0066474_15474044.jpg


ま、この勝負引き分けといったところでしょうか。
e0066474_1548258.jpg



先日は、おばーちゃんダマーニの寝ているところに
いったかと思ったら、
e0066474_16105672.jpg


おばーちゃんにガンガン頭突きしてました・・。
e0066474_16114263.jpg

e0066474_1612492.jpg


サーメル一家で一番強いダマーニに向かっていくとは
さすが怖いもの知らずの新入り。
まぁ最後はおばーちゃんの一睨みで
e0066474_16165363.jpg


いたずら終了。
e0066474_1617439.jpg



(おまけ)
You Tubeへのアップロードがどうしてもうまくいきません。
これが唯一載せられた動画。
今ではこんな時があったなんて考えられないくらい
力強く走り回っていますけれど、
生まれてまだ24時間経っていない頃で、
走り方ふにょんふにょんです。
時々こらえきれなかった私の笑い声入っちゃってますが。

ブィッと聞こえるのは母が仔を心配している声。
転んだナイームを心配して寄ってくるものの
大丈夫とわかると割とあっさり離れていきます。
この後も、起き上がってふにょんふにょん走りで
おもしろいことやらかしたので載せたいんですが、
アップロードができないよ~。



*風の強い日だったので、雑音のようなザーザー音が
大きいです。



by hanamomoact | 2010-05-23 16:23 | サーメル一家

ときどき思う。


まだ人生(?)経験も少ない、
未知な事がいっぱい
出会うもの全てが新しいこの時期、
こんな顔している時は、いったいどんなこと
考えてるのかな~と。


e0066474_181334.jpg

by hanamomoact | 2010-05-19 01:11 | サーメル一家

真似っこのお年頃 その2。


ようやくちょろちょろ動く小さいガゼルに
見慣れてきた末娘のマラーク。
e0066474_19232277.jpg

e0066474_19234518.jpg


動向は気になるけれど、ナイームから逃げることは
なくなってきました。
e0066474_19243478.jpg



ナイームは、おばちゃん(?)マラークの真似をするのが
好きで、

お!と思うと
e0066474_19271597.jpg


ちょこちょこ寄っていって
e0066474_1927525.jpg

e0066474_1928277.jpg


マラークのやっていたことを真似します。
e0066474_19291232.jpg

e0066474_19293180.jpg


無邪気なナイームに比べて、
微妙によそよそしいマラーク。
e0066474_19302914.jpg



先日はやはりマラーク発見のナイーム、傍に寄っていき、
e0066474_19312161.jpg


板をフガフガ。
e0066474_19313943.jpg


真似されるはずのマラークが、なぜかナイームにつられて
一緒に板、ふがふがやってました。
e0066474_19325116.jpg


さらに傍に寄って
e0066474_19334047.jpg



なにやら内緒話。
e0066474_19341241.jpg

by hanamomoact | 2010-05-18 19:36 | サーメル一家

真似っこのお年頃。



一日一日の成長が著しく、著しすぎて写真は
溜まる一方。
日が変わると、次の日にはまた
新しいことができるようになっている成長ぶり。


今ナイームは大人の真似が大好き。

お母ちゃんが枯れ枝を食べているのを
じーっと見て
e0066474_18381841.jpg


とりあえず自分もやってみる。
e0066474_18384886.jpg


おかあちゃんが草を食べれば
とりあえず自分も地面をパクパクやってみる。
e0066474_18453633.jpg



大人に混ざって草を食んでみる。
e0066474_18395812.jpg

e0066474_18412510.jpg



「食べ方知ってるよ」と一丁前に言ってみるけど、
e0066474_18421741.jpg


これでいいのか?と、みんなをチラ見。
e0066474_18442182.jpg


生後2週間ちょうどの先日あたりから、
ほんのちょっとだけ、草を食べるようになりました。
e0066474_18523860.jpg



まだおっぱいがほとんどですが、
体も大きくなってきたので、ナイームが飲みやすいようにと、
母が足をあげるようになりました。
e0066474_18543328.jpg


今までは「ナイームが飲みたいだけ」飲ませていた母ですが、
離乳食開始といったところで、
ある程度になると、まだ飲みたいナイームに構わず
中断します。
e0066474_18561549.jpg


ダマーニの時もそうでしたが、ハディーヤはどうやって
このおっぱいの量を調節するのか、
母達の計り知れない育児能力に、毎度感心させられます。


e0066474_1923662.jpg

e0066474_1984778.jpg










(おまけ)
空飛べそう。
e0066474_16163094.jpg

by hanamomoact | 2010-05-18 19:04 | サーメル一家

最新と最新(?)


最近発売になった、そういう方面(?)では
大変話題のアップル社のipad。
「新しいもの」には割りと音痴な我が家には珍しいですが。
e0066474_21101756.jpg



使ってみての感想を一言で表すならば
「こうして人はどんどん怠慢になっていくっ」


相方さまは仕事上重宝しているようで、
ipadが来てからはまったくパソコンは使わなくなりましたが、
写真をいっぱい取り込んで、編集したり整理したり
それを使ってブログを更新したり・・がPC利用の
ほとんどの目的の私の場合は、今のところ
あったらそれなりに楽しめるけど、PCほど
なくてはならない存在というわけでもありません。

でも、インターネットを庭とか屋根の上の寝室なんかで
やる時は、PCよりずっと小さくて薄くて軽くて
画像が綺麗で使いやすいこのipadが大活躍。


では、どれくらい小さいのか、
我が家ではipadに次ぐ真新しいものと
比較してみました。
e0066474_2145104.jpg


・・・
薄さはこれくらい
e0066474_21465420.jpg
e0066474_2146767.jpg

e0066474_21462625.jpg



うーむ、比較物が小さいくて
今ひとつipadの小さ味が伝わりませんので、
もうひとつ比較物を。
e0066474_21482186.jpg





私の普段使いのPCとも比較してみました。
e0066474_21492228.jpg

e0066474_2150088.jpg



e0066474_21502537.jpg

e0066474_21504470.jpg



・・・やはりいまひとつその軽量さは伝わりませんが。


ipodやiphoneと同様で、ipadの向きを変えると
画像も自動で向きが変わります。
e0066474_21524617.jpg

字や写真を拡大したければ、指でぴゅ~っと広げると
大きくなるし、ページを動かしたければ、指で動かすと
ページが動くし、今ではあんまり珍しくなくなりましたが、
ipodでこの機能を知って、すごい世の中だね!と
感激したのはつい最近。
e0066474_2156368.jpg

パソコンの画面は黒に緑の2色だったことが、
画像なんてなくて文字しか見る事ができなかったことが、
データーは下敷きよりでかいか?と思うような
フロッピー保存だったことが
どえらい昔に思えます(どえらい昔なのか?)。



そんなこんなで、
寝転がりながらどんな向きになってもインターネットが
できちゃうこの手軽さ、
人によって活用法はぐっと広がりそうですが、
夜な夜な寝転がりながらYou Tubeで動画見たりしていると
「こうして人(私)はどんどん怠慢になっていくっ」と、
思うわけです(責任転換とも言いますが)。




e0066474_2281942.jpg

by hanamomoact | 2010-05-14 22:22 | サーメル一家

成長記録。


前記事と同じような写真なんですが、
我が家にとってはブログが後から色々役に立つ
大事な成長記録。
ってことで、今朝のナイームをもういっちょ。


e0066474_1983326.jpg

e0066474_1985576.jpg

e0066474_1991038.jpg

e0066474_1992733.jpg

e0066474_1994424.jpg

e0066474_1910241.jpg

e0066474_19101774.jpg

e0066474_19103199.jpg

e0066474_19105349.jpg

by hanamomoact | 2010-05-12 19:12 | サーメル一家

はやい、はやいっ


成長記録、もうちょっとお付き合いください。


母ハディーヤの、時には手抜き・・いや工夫した
愛情いっぱいの育児で、ナイームすくすく成長。
肉付きも良くなってきました。
e0066474_18343252.jpg


最近は庭がお気に入り。
e0066474_18345465.jpg

e0066474_18351986.jpg



やはりサーメル一家の血を引く者(?)。
一家そろって覗くの大好きですが、ナイームさんも例外ならず。
e0066474_18372343.jpg



走り回るので、心配なおかーちゃんも
一緒について走る。
e0066474_183849.jpg


ちょろちょろするので、蹴らないようにと
おかーちゃん両足ジャンプ。
e0066474_18383647.jpg


人間同様、子育ては、愛情と体力、
あ、あと忍耐力勝負。
e0066474_1839828.jpg



砂漠広場へ出るドアも覚えました。
(これは父ちゃんサーメルよりも早かった・・)
e0066474_18414335.jpg



ご飯食べてるおかーちゃんの周りで走る走る。
e0066474_18422232.jpg

e0066474_18424143.jpg

e0066474_18425567.jpg


ダーっと走って・・
e0066474_18434153.jpg

e0066474_18442425.jpg


なぜか私の目の前に来てピタッと止まり、
e0066474_1844564.jpg


また、ウっヒョ~っと走り出して、フレームアウト。
e0066474_18454281.jpg


で、また走って来て目の前で止まり・・
e0066474_18461277.jpg


ダッシュ!
e0066474_18463123.jpg


速すぎてピントが合わない。
e0066474_18473819.jpg


そんなことを繰り返し、
ハーハー言いながら、ようやく母の元に戻って、
e0066474_18482922.jpg


一息入れたと思ったら
e0066474_18491585.jpg


も一回イッテキマース。
e0066474_18493927.jpg


イエィっ!
生後12日でこのジャンプ。
e0066474_18501058.jpg



e0066474_18574734.jpg

by hanamomoact | 2010-05-12 19:02 | サーメル一家


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

検索

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

人気ジャンル

ブログパーツ