<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あまりに色んなことありすぎて、

どこから更新したらよいものか、放心状態です。
そしてPCがマックに替わって思うようにいかず、
アタフタ、キーキーしています。

e0066474_2505751.jpg

e0066474_13491536.jpg



e0066474_2555943.jpg

e0066474_255788.jpg

e0066474_2544289.jpg

e0066474_2531725.jpg

e0066474_2523899.jpg

e0066474_2515971.jpg



e0066474_322133.jpg

e0066474_374192.jpg

e0066474_3281219.jpg

e0066474_3293023.jpg

e0066474_3273069.jpg




e0066474_3154769.jpg

e0066474_257944.jpg

e0066474_333268.jpg


写真のサイズ変更とか、なんか今ひとつよくわからず。
試行錯誤にて、本日これが精一杯でございます。
写真が大きすぎて開かないとか、もしそんなんありましたら
ごめんなさい。
by hanamomoact | 2011-01-28 03:19 | 家族

生きております〜


すみません、諸事情ズ(諸事情の複数形)につき、
メールのお返事も、コメントのお返事も、更新も
ぴたっと止まっておりますが、
皆元気にやっております。
申し訳ありませんが、もう少々おまちくださいませ〜。
e0066474_3575585.jpg

by hanamomoact | 2011-01-24 04:00 |

毎度お待たせいたします~。

年越しちゃいましたが、クイズ正解者の発表です。
遅くなりまして、ごめんなさい。
この記事しばらく上にあげておきます。
新しい記事はこの下になります。


思いつき企画ならでは(?)、若干の変更を。
解答者とチョコを比べてみたら
チョコがいっぱいあまったので、
以下のように変更します。


1、4問全問正解者はチョコ3個+ラクダ型チョコ一つ
→4問全問正解者はチョコ6個+ラクダ型チョコ1つ
2、3問正解者はチョコ2個
→3問正解者はチョコ4個
3、2問正解者はチョコ1個
→2問正解者はチョコ2個
4、1問正解者及び全問不正解はチョコなし
→参加賞としてチョコ1つ

そして、ボーナスクイズ正解者は抽選で3名まで
ラクダチョコセットをプレゼントと書きましたが、
正解者全員にさしあげます~。


ということで、以下に正解者を記載してありますので、
該当する方は、
メールitaitaly@hotmail.comまで
郵送先をご連絡ください。
以前企画参加した方で同じ郵送先であっても、
お手数ですが、今回用に郵送先をご連絡ください。

尚、めっさ普通郵便でお送りいたします。
予告(?)どおり、封筒にただチョコが入っているという
味気ない感じで届くと思いますが、お許しくださいませ。
どうか溶けないでお手元に届くことを祈るばかりでございます。
チョコの種類はこちらで適当に選ばせてください。すみません。



では、まずは全問正解者から!

・鍵コメat 2010-12-19 21:33さん
・鍵コメat 2010-12-25 02:13さん
・鍵コメat 2010-12-25 18:26さん
・鍵コメat 2010-12-24 20:48さん
(クイズフリークのお姉さん参加ありがとうございました)
・鍵コメat 2010-12-25 03:13さん
(お姉さんの意見に従って正解でした ププ)

お見事でございました。


続きまして、3問正解者!
・鍵コメat 2010-12-20 21:04さん
・鍵コメat 2010-12-21 21:08さん
・鍵コメat 2010-12-22 09:35さん
(訂正して吉と出ました フフ)
・鍵コメat 2010-12-25 23:38 さん
(参加者狙いとありましたが、3問正解ですよっ)


続きまして、2問正解者!
・鍵コメat 2010-12-18 15:08さん
・鍵コメat 2010-12-19 04:11さん
・鍵コメat 2010-12-20 07:36さん
・鍵コメat 2010-12-24 23:05 さん
(よりにもよって、タイニーを間違えるとは!!)


続きまして、1問正解者!
・鍵コメat 2010-12-16 22:26さん
・鍵コメat 2010-12-17 00:38さん
・鍵コメat 2010-12-18 15:39さん
・鍵コメat 2010-12-21 17:31さん
・鍵コメat 2010-12-24 00:07さん
・鍵コメat 2010-12-24 10:43さん
・鍵コメat 2010-12-24 17:51さん

そして参加賞
・鍵コメat 2010-12-19 18:06さん
・鍵コメat 2010-12-20 03:46さん



ボーナスクイズ正解者
・鍵コメat 2010-12-18 15:39さん
・鍵コメat 2010-12-19 21:33さん
・鍵コメat 2010-12-20 03:46さん
・鍵コメat 2010-12-20 07:36さん
・鍵コメat 2010-12-20 21:04さん
・鍵コメat 2010-12-22 09:35さん
・鍵コメat 2010-12-24 10:43さん
・鍵コメat 2010-12-25 02:13さん
・鍵コメat 2010-12-25 18:26さん


以上です。
不明な点がありましたら、なんなりとお訊ねくださいませ。
とりあえず、2週間後の1月20日までにご連絡ください。
郵送先をいただいた順にお送りするか、
期限後にお送りするかまだ決めていませんが、
郵送が済み次第またご連絡いたします。


ご参加、そしててんこ盛りの過去記事を振り返ってくださった皆さん、
ありがとうございましたー!
by hanamomoact | 2011-01-20 04:06 | らくだ

忙しかった理由~我が家の年末年始その5~


着々とラクダ保育園児は増えているんですが、
先日、すっかりネコ好きになった甥っ子と
縄張り争いで負けて我が家の庭から追い出されたパッチ親子
ご飯をあげにいこうと歩いていたら

「どうしてここにラクダがいるの?」と甥っ子。
確かに、いつもとは違い柵の外にラクダが一頭いて
その後ろに人が立っているので
なんだろうと思ってじっと見てみたら、
なんと、赤ちゃんがまさに生まれる瞬間でした。

そのときはカメラ持っていなかったので残念ながら
撮れなかったんですが、甥っ子と私の目の前で
ずるずるっと大きな赤ちゃんが誕生!
4歳の甥っ子目がまん丸。

この瞬間をどう捉えたのかわかりませんが、
とりあえず
「すごーい赤ちゃんが生まれるところが見られるなんて
ラッキーだったねー!私も初めて見たんだよ(実話)!」と
盛り上げてみましたが、杞憂だったのか、
さしてショックでもなかったらしく、
カメラを取りに家に戻りたいのに
「赤ちゃんが立つまでここで見たい」と甥っ子。

とりあえずこの甥っ子の大発見(?)を報告すべき
みんなを呼びに行くことに。
赤ちゃんが生まれた直後に羊水がドバっと出てきたのも
見たんですが、それが一番びっくりしたらしく
道すがら「どうしてお水が出てきたの?」と何度も聞かれました。

それを説明すると
「ふーん・・」と言った後ちょっと考えて、
甥っ子、

「ねー、ここって動物園なの?」

4歳の子の率直な疑問に思わず返事に窮したワタクシでした。



e0066474_618939.jpg


みんなに見守られながら(見学されながら?)、懸命に立とうとする
ホヤホヤの赤ちゃん。
e0066474_6201127.jpg


なかなか立てずに転がってしまう赤ちゃんを
見守るお母さん。
まさに「見守る」これしか母はできません。
e0066474_6221560.jpg


ふにょんふにょんの恐竜。
e0066474_62323100.jpg


赤ちゃんが生まれた後、胎盤を出すための陣痛が来るので
そのたびこうして座って体を左右に動かします。
e0066474_6251336.jpg



早くにおっぱいの匂いや味に慣れるようにと
特にお母さんが初めて赤ちゃんを産んだ場合、
生まれて早々、赤ちゃんがまだ立つ前に絞ったミルクを
哺乳瓶であげることもあるんだとか。
e0066474_6284442.jpg

e0066474_6291486.jpg

ちょっと心配なお母さん
e0066474_6294456.jpg


上手に飲めたわね~
e0066474_631122.jpg



では、もう一度・・
e0066474_6315532.jpg


いい子ね~
e0066474_6322878.jpg



でも、あのおじちゃんの哺乳瓶よりも、
おかあさんのおっぱいから飲んだほうがおいしいからね、と
母こっそり耳打ち。
e0066474_6332745.jpg


お産の時に流した涙の跡。
でも、やさしいやわらかい顔のお母さん。
e0066474_6351766.jpg


何度も書いていますが、この世に命を生み出す「母」、
これほど偉大な存在は他にないとつくづくそう思います。
e0066474_6374392.jpg


命をかけてこの世に送り出したわが子、
なにもかもが愛おしい。
e0066474_6394169.jpg
e0066474_640499.jpg

e0066474_6403048.jpg



この時赤ちゃんはまだ立ちませんでしたが、
お母さんがリラックスできるようにーと見学は中断。
次の日の朝、「赤ちゃん、立ったかな」と甥っ子。
この日のこと、いつまで覚えていてくれるでしょうか。
e0066474_6425641.jpg



というわけで、こんな毎日を過ごしています。
あ、写真はないけど、都会にもでかけてますっ(2日くらいだけど)。
数日でまた静かな毎日が戻るので、
コメントやメールのお返事、それまでお待ちいただけますでしょうか、
すみません。
by hanamomoact | 2011-01-07 06:57 | らくだ

忙しかった理由~我が家の年末年始その4~


動物が嫌いなわけではないし、
興味はあるんだけれど、都会のど真ん中育ち、
動物とどう接していいかとまどった甥っ子たち。

到着早々大量の猫に囲まれて引き気味、
猫がひざに足をちょっとかけたら、
大して砂もついていないのにそこをパンパン払った
甥っ子その2に苦笑いしたら、
「大丈夫。2・3日後を見てなって」と相方さま。

ってことで、甥っ子その2の現在。
e0066474_5384378.jpg

e0066474_5392383.jpg


e0066474_5395455.jpg
e0066474_5403538.jpg



とにかくどこへいっても猫猫猫。
e0066474_5413333.jpg

e0066474_5415676.jpg


こんなところで本を読んでいたって・・、
e0066474_5434748.jpg


e0066474_5442519.jpg

e0066474_5451711.jpg


ねこ、ねこ、ねこ・・
e0066474_5461587.jpg



甥っ子その1は、その2よりもねこたちに
さらに引き気味だったのに、
e0066474_5482897.jpg


今では猫に囲まれて猫のマンガを読む(眺める?)のが
楽しみとなってます。
(距離を保ちながらもちょっと参加してみるチョビ。
甥っ子同様この10日間でのチョビの成長)
e0066474_5492851.jpg


我が家に着いた日、
近寄ってきた猫に「ちょっと、こっちにはこないで」なんて
言っていたんですけれど。
e0066474_5532662.jpg

e0066474_5535784.jpg

e0066474_5543161.jpg


まぁ、ねこたちは、
ちと迷惑そうではありますが。
e0066474_5552270.jpg


e0066474_556013.jpg



次が最後。
by hanamomoact | 2011-01-07 05:59 |

忙しかった理由~我が家の年末年始その3~


久しぶりに会った甥っ子たち。
e0066474_5204625.jpg

e0066474_5211871.jpg


e0066474_522077.jpg

e0066474_5222746.jpg


砂漠には、何もないようで遊び道具がいっぱい。
e0066474_5245488.jpg

e0066474_5251824.jpg


学習道具(?)もいっぱい。
e0066474_5261922.jpg

e0066474_5264241.jpg


久しぶりに会って、ずいぶん大きくなったな~と思ったけれど、
滞在中のこの10日の間に、さらに大きくなったような
気がします。
e0066474_528355.jpg


こどもの成長ってすごい。
e0066474_5284518.jpg



あと2記事ほど続く。
by hanamomoact | 2011-01-07 05:30 | 砂漠

忙しかった理由~我が家の年末年始その2~


我が家に来たら「動物」と「砂漠」。
ってかそれしかないんですけれど。

e0066474_445750.jpg

e0066474_4452858.jpg


e0066474_4455119.jpg

e0066474_4485766.jpg



e0066474_449496.jpg

e0066474_4502512.jpg

e0066474_4531724.jpg



ティーニーも、タイニーもいっぱい遊んでもらってご満悦。
e0066474_524898.jpg

e0066474_4544812.jpg
e0066474_455299.jpg

e0066474_4564454.jpg


遠慮のいらないがっつり組んで遊べる相手に
ティーニーもタイニーも大はしゃぎ。
e0066474_4561229.jpg


もみくちゃ。
e0066474_511318.jpg



朝晩かなり冷えるので、お散歩時には
耳まですっぽりのこの姿が最適。
e0066474_585912.jpg

e0066474_593624.jpg


ちなみに、こちらはみおさん。
夜の砂漠に星を見に行った時もこの姿で。
e0066474_5103485.jpg


この姿、私はウサギと呼んでます。
e0066474_5114150.jpg


e0066474_5121586.jpg



もうちと続きます。
e0066474_5143034.jpg

by hanamomoact | 2011-01-07 05:16 | 家族

忙しかった理由~我が家の年末年始その1~

年末から年始にかけて、日本から家族がどとっと大集合。
初めて(私の)家族がここにそろい、
みんなでお正月を迎えました。
楽しくも、バッタバタの毎日を過ごしています。
それもあと数日で日常に戻るんですが、
我が家のそんな年末年始の様子を
ただただ写真の羅列で一気にご紹介。

e0066474_4181315.jpg

e0066474_4185015.jpg
e0066474_419582.jpg

e0066474_4192484.jpg


クブズ扱いに手馴れた相手に
ちょっと調子の狂うクブズ。
e0066474_4194572.jpg

e0066474_430499.jpg


ちょー人見知りのチョビ。
野生動物ガゼルたちよりも描くのが大変とみおさんに言わせた
チョビも、訪問客連続にずいぶん人馴れ。
1ヶ月滞在期間最後の最後に、ようやくみおさんと遊べるようになったチョビも、
母滞在2日目あたりからじわじわ近づいて
数日後には遊べるようになって、相方さまとちょっと驚き。
e0066474_4352967.jpg


我が家はどこにいても動物三昧。
e0066474_4205371.jpg

e0066474_4412021.jpg


長いすでみおさんと過ごすのが日課だったニャンズ。
みおさんが日本に帰ってしまってからはしばし長いすに
集まることがなかったけれど、また集合。
e0066474_422402.jpg


なぜか柱の影から覗き見のサーメル。
e0066474_4232427.jpg


誰かが側にいてくれるのが気持ちいい野良猫(?)たち。
e0066474_424276.jpg



時間差で甥っ子たちも到着。
e0066474_4245374.jpg

e0066474_426303.jpg



ご飯時間、クブズも参加。
e0066474_4255048.jpg


サーメルもごあいさつ。
e0066474_427365.jpg

e0066474_428817.jpg



続く。
by hanamomoact | 2011-01-07 04:39 | 家族

2011年1月

e0066474_3311130.jpg




なんだか慌しい2010年の終わりを迎え、
バタバタと、2011年になってしまい
企画正解者発表も年を越してしまいました、
大変すみません。

慌てて新年のご挨拶に描いてみました。
去年の1月の画と比べて、「違い探し」で
お正月を楽しんでいただければこれ幸い。

2011年も、みなさんにとって、ひとつでも
いいことが多い年になりますように。
2010年は、こんなマイペース更新にお付き合いいただき
ありがとうございました。
今年もどうぞごひいきに!

はなもも一家。
by hanamomoact | 2011-01-01 00:00 | イラスト


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

人気ジャンル

ブログパーツ