<   2012年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

千夜一夜ものがたり。


母が日本から来たのは、相方さまの妹の結婚披露宴に出席する為でした。
その様子をちらりとご紹介。



とても美しかった妹。
この下に、あのぽっくり靴を履いてます。
e0066474_16481939.jpg



これは前日にやった花嫁さんのヘンナ。
以前ヘンナ師さんに描いてもらったという話しを載せましたが、
この日は花嫁さんの為にだけしか描かないという
特別なヘンナ師さんを呼んで、両手両足トータル約6時間という時間をかけて
しあげられました。
e0066474_16484894.jpg


肩まで施されています。
e0066474_16485724.jpg



相方さまの妹がヘンナ師さんにやってもらっている間、そばでふつーの(?)
ヘンナ師さんに描いてもらう母。
e0066474_16492085.jpg



披露宴は留袖で出席の母(防虫剤の匂い飛ばし中)。
e0066474_16493178.jpg



和アラブ折衷ね〜、日本じゃできないねーなどと言っていたんですが、
意外と留袖とヘンナマッチしてました。
e0066474_16494083.jpg

・・・見方によってはその筋の姐さんに見えないこともないデスガ。



e0066474_16494955.jpg




披露宴は男性女性別々の場所で執り行われます。
女性の披露宴会場は壇上は花嫁さんだけ。お客様も取り仕切る人も
カメラマンも全て女性。
その中に入ってきて踊りを披露した甥っ子たち。
e0066474_1650869.jpg


いい仕事してました。
e0066474_16502314.jpg



そうしているうちに、お婿さんと、花嫁花婿の男性親族が入場。
肌を出してきれいなドレスを着ていた女性陣も、この時は上に羽織り、
髪の毛もスカーフのようなものを被って隠しています。
e0066474_16503190.jpg


お嫁さんも、角隠しのようなものを被って、
出していた肩や髪を隠します。
e0066474_16503920.jpg


お父さんや兄弟たち。
e0066474_16505068.jpg


この後は男性陣はお婿さんだけを残して退場。
しばし花嫁花婿さんだけが壇上に残ってみんなにお披露目。
e0066474_17295251.jpg


習慣上、いろいろややこしいんですが、
6月に結婚の手続きは済み正式に夫婦になって、極親しい親族と
パーティーをしたんですが、
この日の披露宴をもって多くの人にお披露目する前では、
夫婦としての生活をまったくしていません。

書類上は夫婦なのに、会う事もなければ電話等での会話もナシ。
なので結婚を決めてから会話をするのは、この日が2回目。
ここから二人はお互いを知って行くことになるわけです。
ある意味賭けといいますか。

ま、長い付き合いでお互い知っているつもりで結婚しても
結婚してみたら「えー!!」みたいなことっていっぱいあるわけで、
何が幸せな結婚なのかという答えはないようなものかなと。

結婚は「現実」。夢みたいな楽しいことばっかりじゃないのは
当たり前で、それを「幻滅」ととらえることなく
それも幸せな日常のひとつなのだと上手に乗り越えて
ふたりのものがたりのページを長く長く綴っていってほしいと
心の底からそう思います。
e0066474_174154100.jpg




(おまけ)
こちらワタクシと「テンヤワンヤものがたり」綴り中の人。
「あそこのおいしい日本食レストランへ連れて行こう!」と
なぜか日本から来たばかりの母を掘りごたつで食べるお昼ご飯にご案内で
ご満悦。
e0066474_17454391.jpg

by hanamomoact | 2012-11-29 17:47 | UAE生活

母も捕まえました。

満月でしたね〜。
e0066474_1526976.jpg



今、母が日本から来ていまして、満月といえばお約束。
いまやシリーズ化している
紅葉狩りならぬ、お月さん狩りに行くことになったんですが、
今日は薄曇りでおぼろ月。
ぼんやりの月が時々雲に隠れたり出たりなので、しばし
お月さんがきれいに顔を出してくれるのを待ってみる事にしました。
e0066474_15254071.jpg

e0066474_15305087.jpg



雲の間から顔を出したお月さんをキャッチ。
e0066474_15331582.jpg


お月さんにちゅ。
e0066474_15395346.jpg


そうしている間に、薄い雲も切れてきれいな顔を見せてくれたお月さん。
e0066474_15504678.jpg


今日捕まえたお月さんはけっこう大きかった。
e0066474_15444233.jpg

e0066474_15453449.jpg



よっ。
e0066474_15483865.jpg



とったどー!
e0066474_15515919.jpg


とか遊んでいるうちに夜が明けてきた。
砂丘の上で月と遊んでる母。
e0066474_15532391.jpg

e0066474_15543391.jpg

e0066474_1555181.jpg



月は雲の間を行ったり来たり。
e0066474_1557266.jpg


そのうち空がピンク色に。
e0066474_15575260.jpg

e0066474_1558149.jpg



おかーさーん、月の位置もうちょっと右にずらしてくれる〜?
母「こんな感じ〜?」
e0066474_160848.jpg


うーん、もうすこし右かな〜。
e0066474_1604988.jpg


あぁ、そのへんそのへん。
e0066474_1614231.jpg



とか遊んでみる。
e0066474_162312.jpg



巨大たまご?
e0066474_163924.jpg



お月さんにほおずり。
タイニー「お月さんっておいしいの?」
e0066474_164081.jpg




そうしている間に月は完全に雲に隠れてしまい、
東の空は太陽が昇ってきて明るくなってきたので
お月さん狩りは終了〜。
e0066474_165622.jpg

e0066474_1653310.jpg


遊んでくれる人がいてウレシイティーニー。
e0066474_1661093.jpg



ご来光に
「なんか思わず拝んじゃうわ〜」と母。
e0066474_1664843.jpg

e0066474_1671855.jpg

e0066474_1613011.jpg


そんなことまったくもって興味のない方達。
e0066474_168876.jpg



さ、帰ろうか。
e0066474_16111718.jpg

e0066474_16165921.jpg


e0066474_16122931.jpg

e0066474_16175962.jpg

e0066474_16182552.jpg


e0066474_16193054.jpg

e0066474_16195079.jpg


e0066474_16203019.jpg

by hanamomoact | 2012-11-29 16:28 | 砂漠

散歩。

気の利いたタイトル全然浮かびませんでした。



ってことでタイトルのまんま、今日の散歩の様子。
e0066474_23351524.jpg



って、お散歩って感じじゃないですけど、
お散歩中の写真です。
e0066474_23355911.jpg

e0066474_2344113.jpg



タイニー、そろそろ動こうよ〜。

タ「はーい」
e0066474_23361969.jpg



はーいはーいっ
e0066474_23364023.jpg



タイニーは普段は穴掘り専門ですが、
モノを投げるフリでじらされると、つい乗ってしまいます。

相「なげよっかなー」
e0066474_23365295.jpg


相「なんちゃってー、やめよっかなー」
e0066474_23372045.jpg


相「なげるか?なげる?なげる〜?」
e0066474_23372425.jpg


ってことで乗せられてダッシュ。
e0066474_23372448.jpg



今日も楽しかったね。
e0066474_23374926.jpg

by hanamomoact | 2012-11-25 23:47 | ティーニー・タイニー

ピンク色の散歩道。


e0066474_10512981.jpg


e0066474_10513547.jpg

by hanamomoact | 2012-11-25 10:58 | ティーニー・タイニー

ガゼルとネコとヒトと。

e0066474_10485734.jpg

by hanamomoact | 2012-11-25 10:49 | サーメル一家

我が家の家族。

以前載せた事あるんですが、
リクエストをいただいたので、もう一度。





まったくもって余談ですが、ブログの記事を上から読んでいくと
ラクダ赤ちゃんのお話の後にくる記事の一番上の写真の
相方さまが、巨大なラクダに見えてしまうのは私だけでしょうか。
by hanamomoact | 2012-11-24 05:41 | 家族

4時に起きちゃったので。



e0066474_10152113.jpg




アビに4時に起こされ、もう一回寝ようと思ったら
今度は網戸にぶらさがるつーちゃんに起こされ
もう寝れず。ってことで時間ができたので
昨日の夕焼けを一枚。
by hanamomoact | 2012-11-22 10:20 |

2012年度、いちばんのり。

今朝、今季初の赤ちゃんが生まれました。
e0066474_15231863.jpg

e0066474_15295265.jpg



当たり前だけど、あかちゃんのことがかわいくて仕方のないお母さん。
e0066474_15305877.jpg



かわいすぎて、いとしすぎて、どこそこカプカプしたくなる。
e0066474_15454224.jpg




お産の時に流した涙の跡。
なんとも言えない満たされたキラキラした顔。
人間もそうですが、お産した後すぐのお母さんが持つ、
くったくたのボロボロなのに、でも、
どれだけきれいに着飾った女性にも出せない、
特別な美しさ。
e0066474_15334756.jpg



e0066474_15365414.jpg

e0066474_1537820.jpg



こんなふたりにみとれていたら、
e0066474_1538098.jpg



クブズさんもお祝いに駆けつけた。
e0066474_15385773.jpg



と思ったら、なにやらひとりしゃべくり倒したあと、
さっさと家に1人で帰っていきました。




首の曲がり具合がなんだか色っぽいね、
って思いながら見てたんですが、
e0066474_1541375.jpg


本人は眠くて眠くて、首ぐんにゃり。
e0066474_1542145.jpg


くにょんくにょん。
e0066474_1542412.jpg


大きなひと仕事終えたのだ。
そりゃ眠いよね〜。
e0066474_15425957.jpg




去年は生まれてすぐの赤ちゃんラクダが死んでしまうということが
何度もありました。
どうか、すくすく元気に育ちますように。
e0066474_15425632.jpg

by hanamomoact | 2012-11-21 15:59 | らくだ

今日の空もよう。


この季節は毎日雲が魅せてくれます。



朝の空。
e0066474_0113555.jpg


e0066474_0123267.jpg



散歩帰りに砂丘の上で黄昏れているさんちゃんに遭遇。
e0066474_012153.jpg




さんちゃーん、何してるの、帰るよ〜。
e0066474_0123836.jpg




ハイハイハイ〜。
e0066474_0122347.jpg





こちはら夕方の空。
e0066474_0125611.jpg


e0066474_0131734.jpg



日が沈んだ後は、
e0066474_0125188.jpg



空があやめいろになりました。
e0066474_0133741.jpg


e0066474_024422.jpg




それもあっという間に暗くなり、
紺青いろの空にお月さん。
e0066474_0134414.jpg




今日はきれいな弓月です。
e0066474_013513.jpg

by hanamomoact | 2012-11-21 00:37 | サーメル一家

引き続き。

昨日のお話の続きをちょこっと。

昨日は、相方さまの妹のウェディングドレスの最終確認に
3人姉妹とでかけてきました。
e0066474_1559146.jpg

e0066474_155267.jpg




昨日載せた靴、相方さまの妹だけが特別こんな花魁びっくりの
高い靴を履くのではなくて、
こちらの花嫁さんではふつーのことらしく、
ウェディングドレス試着室には
試着用の靴が置かれてました。
e0066474_1559592.jpg



お店ではこの靴を履いての歩き方を指導付き。
何度も部屋を往復。
それこそほんとに花魁が歩くみたいに
ゆっくりゆっくり歩きます。
e0066474_1601825.jpg



こちらの結婚披露宴、女性と男性は別々の会場になります。
で、花婿さんは男性陣の披露宴会場、花嫁さんは女性陣の
披露宴会場でお祝いし、最後の最後夜中近くに
花婿さんが女性陣の披露宴会場に来て、みなさんにお披露目され
花婿さんは花嫁さんを連れて会場を後にするーという流れ。
つまり、花嫁さんが男性陣にお披露目される事はありません。

そんな披露宴なので、花嫁さん花婿さんがそれぞれのテーブルを廻って
キャンドルサービス〜などということはせず、
花嫁さんはひな壇(?)にずーーーーっとすわりっぱなし。
なので、この花嫁さん入場は、夜7時半くらいから始まり
夜中3時くらいにお開きになると言われる披露宴の、ある意味
メインイベントになります。
せっかくのメインイベントですので、シャカシャカ歩いて終わらせず、
それはそれはゆっくりの歩調で長いキャットウォーク(?)を歩くというわけ。


ちなみに、昨日載せた靴は靴底20センチだそうですが、
花婿さんと一緒に写真を撮る時は、低いのに変えるんだそうです。


こちらの結婚事情、興味津々のこといっぱい。
男性女性合わせて披露宴に来るゲストが約1000人。
ゲストには大統領の奥さまをはじめとした言わばVIPと言われる人たちが
参列予定、写真とるのは絶対禁止の豪華に着飾ったアラブの女性達の
お客様、花婿さん登場の際は、女性陣がみんな一斉に
上を羽織り顔を隠すというその瞬間・・、まーオモシロネタは
たっぷりあるんですが、
しばらく忙しい日々が続いてバタバタしているので、なかなか
更新できません。
披露宴が終わって落ち着いたら、またどばっと載せたいと思います。
(といって、流れちゃう事多いんですケド)

しばらくお返事とか滞っちゃったらスミマセン。



相方さまの妹は大変美人。
載せられないのが残念な程、とても美しい花嫁さんです。
e0066474_1602320.jpg





あ、そうだ。
ヘンナで染めたあとの赤い髪の色、こんな感じです。
e0066474_16412732.jpg



上の美しい姿の写真の並びに載せるのもどーかと思いますが。
e0066474_1641763.jpg

by hanamomoact | 2012-11-20 16:35 | UAE生活


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ