「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

砂漠の知恵の輪。



こんな足跡を発見。
e0066474_22405691.jpg


ムフフ。ここでちょっと寄り道したのはどうしたのだ?
ここで曲がったのは何か心境の変化でもあったのか?
このぐるっと廻ったところでは迷いでも生じたのか?

と、ニヤニヤしながら見ていたんですが、
このこぶ結びになってるところ、たどってみたけど
どーしてもどういう足取りでこんな跡になったのかがわからない。
e0066474_22481834.jpg



うーん、こっちから行ってこっちへ抜けたのか?
でもそうだとしたらここに足跡つくはずだし。。
じゃぁこっちからこう抜けたのか?いや違うな。。などと
座り込んで見ていたら、


あぁぁっ。
e0066474_22513020.jpg

by hanamomoact | 2014-03-31 22:55 | 砂漠 | Comments(2)

今日の一枚。



電球交換する相方さまを監督するクブズさん。
e0066474_6513117.jpg





(おまけ)
監督っていうか、監視。
e0066474_6522430.jpg



e0066474_653460.jpg

by hanamomoact | 2014-03-31 06:55 | クブズ | Comments(4)

◯△□



眠い時のペティさん。



丸。
e0066474_355221.jpg


三角。
e0066474_364388.jpg


四角。
e0066474_365431.jpg



(おまけ)
ペティは時々頭にチョウチョウがとまります。
e0066474_5215920.jpg


ほら
e0066474_522150.jpg

by hanamomoact | 2014-03-31 05:25 | ペティペティ | Comments(6)

今日の一枚。


「ペティな一枚」になりつつある「今日の一枚」。


この位置が当たり前かのように寝るペティと
まぁこの距離だったら近くにいてもいいけどさのアビ。
ふたりの関係を垣間見る昼下がり。
e0066474_7375866.jpg








*4月7日締め切りのプレゼント企画こちらにあります。
by hanamomoact | 2014-03-30 07:38 | ペティペティ | Comments(2)

キラッキラした朝。


雨で水分いっぱいの地面と、そのため夜間の気温が
ぐんと下がったこともあって、この時期にはめずらしく霧が出て、
e0066474_3151646.jpg



あちこちキラキラした朝でした。
e0066474_32029100.jpg

e0066474_3162586.jpg

e0066474_3143930.jpg

e0066474_3144260.jpg

e0066474_3152591.jpg

e0066474_3145876.jpg

e0066474_3145581.jpg

e0066474_3204075.jpg



(おまけ)
足長〜。
e0066474_3144875.jpg

by hanamomoact | 2014-03-30 06:26 | 砂漠 | Comments(6)

今日の一枚。とプレゼント企画。

e0066474_1423674.jpg



昨日、昼寝時間にガゼルチームを覗いたら、なんだか
キレイにフォーメーション組んでるみたいに並んでいたので
思わず撮った一枚。


そこで問題です。
これ、なんてことない写真ではあるんですが、
ちょっとした我が家的には大きなできごと(ちょっとなのか大きいのか
どっちやねんっていうおかしな日本語ですが)が写っています。

さて、それはなんでしょうー。


今回はいつもの思いつき企画と違って、
(いや思いつきであることには変わりないのですが)
プレゼントも当選者数もすでに決まっています。

プレゼントはここに載せた写真本の小さいバージョン。
当選者は1名になります。

この写真本、今回何冊か作ったのですが、
小さいバージョン1冊が手元に残りました。
ということでプレゼントにしてみようかなと。
どんなものか写真は後ほど追加で載せたいと思います。(こちら

えー、いつもと比べてしょぼい〜という声があちこちから
聞こえてきそうですが、スミマセンっ。


答えがわかった方は非公開でコメント欄にどうぞ。
もし当選者が2名以上の場合は、その「ちょっとした大きなできごと」がなんなのか、
より細かく書かれた方を選ばせていただきます。
もしモロかぶりの解答がありましたら、その際は厳正なる(?)抽選で
選ばせていただきます〜。

当選者の発表は、コメントに残されたお名前で発表しますので
ブログ上に載せても差し支えないお名前を書いて下さい。
いつもコメントくださる方でその名前の公表を希望しない方は
「名前は◯◯で載せてちょーだい」とコメント欄に別名記載して
いただればと思います。

期限は2週間。4月7日(月)いっぱいまで。

プレゼントは希望しないけど、クイズに参加〜という方もぜひどうぞ。
その際には、プレゼント希望せずとちらりと書いておいていただけますと
助かりますです。

かなりマニアックで難しい問題ですが、今回は1名しかプレゼント
できないということで、ヒント無しで!
よーく見ないとわからないと思いますが、写真クリックすると
もうちょっと大きい写真が見れます。

ということで、しばらくこの記事一番上にしておきます。
新しい記事は↓になります〜。
by hanamomoact | 2014-03-29 23:59 | 思いつき企画 | Comments(45)

今日の一枚。



みんな眠くてまったり時間にひとり「夜はこれからです!」。
e0066474_5322976.jpg




コメントやメールのお返事、少々おまちくださいませ〜。
by hanamomoact | 2014-03-29 05:34 | ペティペティ | Comments(0)

蒼天。


3月に入って気温が上がってなまぬる〜い風も吹くようになり
空も霞む日が続いていましたが、
たっぷり降った雨のおかげで、今日の空は蒼かった。
e0066474_5104084.jpg


e0066474_510344.jpg



(拡大)
e0066474_5105336.jpg




散歩してたら黄色い花発見。
空だけじゃなくて砂の色も濃いので、普段以上に色が映える。
e0066474_5115230.jpg

e0066474_5142158.jpg



空の青、砂の赤、花の黄色、この組み合わせに惹かれて、
しばらく側に座って見ていたら、
ん?
e0066474_515858.jpg



おお、マーヤさん。
e0066474_516662.jpg


忙しそうにあの花この花に移動して、
足にいっぱい花粉つけて飛んで行きました。
e0066474_5172340.jpg


(拡大)
e0066474_5172763.jpg



蒼空満喫3連発。
e0066474_5205557.jpg

e0066474_5254896.jpg

e0066474_524475.jpg

by hanamomoact | 2014-03-29 05:31 | 砂漠の生き物 | Comments(0)

雨の後のいろいろお楽しみ。その2

ってことで、我が家から車で15分ほどのところにあるワディ。

ドーン!
e0066474_2424032.jpg


砂漠に川出現。
といっても、普段の様子知らないとインパクト半減ですが、
この水のある部分、普段はラクダが歩いていたりします。


もともとワディ(枯れ川)で、雨が降ると水が集中して流れる所だったんですが、
お隣オマーンからも国境を超えてどんどん流れ込んでくるので
時にその勢いはかなりもの。
その為水が溢れてしまわないようにと川幅を広げた場所で、
e0066474_247388.jpg


おそらく掘った物を積み上げたと思われ、こんな風に斜めで
この上は土手のようになっているんですが、
雨がふるたび上から水が流れ、掘られ削られていくようで
大きく溝ができています。
e0066474_256612.jpg



大きい所は人がすっぽり入れちゃうくらい。
e0066474_2562619.jpg



これ、どんどん削られたらどうなっちゃうのかなという心配もありますが、
でもコンクリートで固めてしまうのと違うので
あちこちに草木が生えていて、
e0066474_2563763.jpg



こんなもん発見。
e0066474_2574377.jpg

e0066474_2574857.jpg


これ、岩場のようなところに雨が降ると生える植物なんですが、
葉っぱがレモン味。すっぱい。
サラダに入れるとおいしいとかで、雨が降るとこれを探しに
出かける人がいるほど。
e0066474_325572.jpg



何か見つけてさらに奥に入って行く相方さま。
e0066474_30229.jpg



見てみて〜というので覗いてみたら、
e0066474_304238.jpg


蜂の巣(空き家だったけど)。
e0066474_30452.jpg


へ〜。こんなところに作ってるんだ〜とちょっとびっくりの新発見。


そんなこんなしながら水場まで降りて来たんですが、
水に押し流されて集まっていたのは粘土質な土(というの?)。
e0066474_321390.jpg



靴を履いては歩けないので、裸足で歩いたけど
ずるずるとすべる。
e0066474_334551.jpg



そして歩くとみんな足底についてくる。
e0066474_361496.jpg



なにやら大きな鳥が歩いたらしい。
e0066474_373450.jpg



どろどろになった足を洗っているところ。
普段川遊びなんてできないから、こんなこともちと楽しい。
e0066474_38983.jpg

e0066474_39890.jpg



これはデザートスカッシュといって、砂漠になる実。
夜は水かさはここまであったらしい。でももともとは砂漠地。
水はどんどん吸収されてすごい勢いで減っていきます。
e0066474_395758.jpg



歩いていたら、見慣れないもの発見。
e0066474_3103810.jpg


あまりにも細くて写真に撮るの難しかったんですが、
下の方は緑の葉で、そこから細い濃いピンクの枝らしきものがいっぱい出ていて
e0066474_3115926.jpg

e0066474_314041.jpg



よーく見ると、針先くらいの大きさの小さなピンクの花や蕾がいっぱい。
e0066474_3155162.jpg


なんだか珊瑚みたいでした。
e0066474_3143842.jpg


ものすごくオレンジなトンボ。
普段川が枯れているときはどうしているんだろう。
極々まれ〜に我が家近くでもトンボに出会う事があって、
ヤゴって水がないとダメなんじゃ無いの?どこから飛んで来たの??と
とても不思議。
e0066474_3173919.jpg



ここに来たのは初めてじゃないんですが、
毎回新しい発見いっぱいです。


雨が降ると楽しい事いっぱい。
雨降っていた昨日は仕事中みんなソワソワしていたと相方さま。
私もいっぱい降るといいな〜とワクワクしたけれど、
24時間以上降り続け、夜中になってそれがどんどん強くなり
あんまりないことにちょっとコワイな〜とだんだん落ち着かなくなり、
「今回はもうこれくらいで止んでくれてもよいのですけど〜」と
思ったりしちゃったんですが、のど元過ぎればなんとかで、
ピーカンのお天気になったら、「また雨降らないかな〜」などと
思ってみたりして。


ってことで、前置き長くなりましたが、
またいい雨降りますように〜と
チョビさんの雨乞いを久しぶりにひとつ。



チョ「またいい雨をどうぞよろしくっ!」

e0066474_3432616.jpg





(おまけ)
凧が落ちていたので揚げてみた。
e0066474_3192248.jpg



しばし凧揚げにはまる。
e0066474_3204136.jpg

by hanamomoact | 2014-03-28 03:32 | 砂漠 | Comments(8)

雨の後のいろいろお楽しみ。その1

そんなわけで、記事を更新した後、夜中1時半まで
雨は降り続き、それも夜中はかなり強い雨でしたが、
朝はぴーかん。
e0066474_154290.jpg


どれくらい降ったんだろう。。と穴を掘っていたら、
e0066474_162592.jpg



穴好きのチョビさんが見逃すはずはなく、
e0066474_173817.jpg


チョ「ちょっとどいて。」と、横入り。
e0066474_1103263.jpg


ガシガシ掘る。
e0066474_181896.jpg



アビはアビでネズミの穴を発見。
e0066474_1113926.jpg


つっこんでみる。
e0066474_1113166.jpg



アビって、なぜか穴を見ると、とりあえず手をつっこんだまま
座り込んでじーっと固まり、
そこからのー・・
e0066474_1123748.jpg



ジャーンプ!
e0066474_1131255.jpg


がお約束。その意味はナゾ。


テンションあげあげのアビさん。
e0066474_1253926.jpg

e0066474_1235423.jpg



なかなかに華麗なフォーム。
e0066474_1235611.jpg




こちらチョビさん。
転がる(ラクダの)ふん玉おいかけてジャンプ。
e0066474_1205822.jpg


が、いつもの乾いた柔らかい砂漠と違ってがっつり降った後で固い地。
だもんで、チョビ突き刺さる。
e0066474_1224319.jpg


昨日は穴になったガゼルの足跡。
今日はぜんぜん埋まらない程雨に濡れてギュッとなった砂。
e0066474_212688.jpg





みんなじっと耐えた雨の後はテンションあがるけど
こんな上がり方も。

こちらは雨宿り中のラクダーズ。
濡れるのはあんまり好きじゃないみなさん。
e0066474_1571324.jpg


でも雨上がってやることといったら、
e0066474_1574225.jpg


砂浴び〜。

濡れた砂をがしがし体にこすりつけるのが好き。
e0066474_1592174.jpg



巨大な体をどったんばったん。
e0066474_20837.jpg

e0066474_233868.jpg



気持ちよくってしばし放心状態。
e0066474_251841.jpg

e0066474_264485.jpg


ご機嫌で砂まみれ。
e0066474_263739.jpg



ってことで朝の動物ごとを一通り終え、夜かなり降ったので、
これだったらワディ(ワディーってなんぞやは、前記事参照)に水流れてるかも〜。
と一番流れていそうなワディにでかけてみることにしました。

って話、次の記事に続く。
by hanamomoact | 2014-03-28 02:36 | らくだ | Comments(4)


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る

最新のコメント

結末は…結末は…と申しま..
by なご。 at 19:54
はじめまして。ツイッター..
by ming at 19:57
始めまして、いつもはなも..
by cocoon at 22:06
ブログが有名になると、必..
by サムママ at 20:17
こんな所に住んでなに現実..
by kuso at 16:14
初めまして。このブログの..
by ちょびえ at 23:11
初めてコメントさせていた..
by Hari at 08:50
幻想的な砂漠の霧の写真に..
by ちょこちゃい at 21:24
hanamomoさん、言..
by Effy at 21:18
こんばんは。そちらでは夕..
by なご。 at 21:00
物語のような写真で、とて..
by えこう at 20:59
静かな絵本のような、写真..
by しょうちゃん at 20:55
別れは寂しいですね。 ..
by ヒース@nao at 12:45
お久しぶりです。 ブロ..
by suusuu at 22:48
すごした時間はたからもの..
by アンヨ at 02:22
キラキラ光る宝石の様な目..
by もふもふミッフィー at 12:27
ハディーヤさん空に昇られ..
by ささみ at 10:28
素敵な写真が一杯。 き..
by ちょこちゃい at 22:17
ハディーヤさんが天に召さ..
by たぬ at 19:27
はなももさんの綴る言葉に..
by やこ at 13:09

検索

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

ブログパーツ