人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2009年のたわし君 その1

足跡は割りとよく見かけるのですが、
その姿を見るのはどういうわけか年に約1回。
一昨年去年、それぞれ3月に出会ったので、
3月の年中行事になるかと思いきや、今年は
8月にお目にかかることになりました。

毎度のごとく、またティーニータイニーによる発見だったのですが、
朝お散歩に行こうとしたら、私の姿をみるや、ふたりとも
草の茂ったところへ走って得意そうに振り返るので
「あーまた何か捕まえちゃったのね・・」と
蛇なのか?鳥なのか?と憂鬱な気分で覗きに行ったら、
「あら。おひさしぶりー」の、ハリネズミ、
(勝手に)通称、たわし君でした。
2009年のたわし君 その1_e0066474_2301425.jpg




先にお散歩済ましてから遊ぼう(正しくは遊んでもらおう)と
思ったんですが、40分くらいの間にえらい移動していて
いなくなっていてびっくり。またタイニーがみつけたんですが、
おそらく夜中中もてあそばれて、今がチャンスと動いたたわし君、
またみつかってがっかりだったに違いありません。

でもそんながっかりなたわし君の心情はさておき(?)、
例のごとく、ティにータイニーたちの使う
水入れお鍋に入れてとりあえず家に。

鍋の中のたわし。
2009年のたわし君 その1_e0066474_1502578.jpg


家に連れて行ったら、なにやら怪しいと思うのか、
くっくるっくっくー、くっくるくっくーと
クブズは落ち着きません。
2009年のたわし君 その1_e0066474_1545065.jpg


自分に向かってこないとわかると
ものすごくえらそうなのに

(ラクダに向かってお怒りパンチをするクブズ)
2009年のたわし君 その1_e0066474_156109.jpg


実はけっこー小心者です。
2009年のたわし君 その1_e0066474_157567.jpg



いつまでも遠くからくっくるっくーでつまらないので、
次は玄関前で寝ていたにゃんにゃんに
(無理やり)ご対面。
2009年のたわし君 その1_e0066474_1582597.jpg


やっぱりなんだか妙なものだと思うのね。
とりあえず起きてきて確認。
2009年のたわし君 その1_e0066474_1592474.jpg


なんだかよくわからんニャリね。
2009年のたわし君 その1_e0066474_203045.jpg


まー確かに、動き回るわけでもないしね。
起き損と思ったようで、
2009年のたわし君 その1_e0066474_214143.jpg


再度寝なおし。
2009年のたわし君 その1_e0066474_223927.jpg



クブズもにゃんにゃんもひじょーにつまらない反応。
ってことで、次はこの方。
2009年のたわし君 その1_e0066474_245833.jpg


(関係ないけど、サーメルは、草を角でぐるぐるこするのが好きで、
時々こうして頭に草つけて歩いてます)
2009年のたわし君 その1_e0066474_264588.jpg



絨毯の上にたわし君を置いておいたら・・、
2009年のたわし君 その1_e0066474_273043.jpg



気になるのはそっちかいっ
2009年のたわし君 その1_e0066474_281615.jpg


ちらっと匂いを嗅いで、
2009年のたわし君 その1_e0066474_29552.jpg


あと、放置。
2009年のたわし君 その1_e0066474_2947100.jpg
たわし君「・・・」



つ、つまらーん。
薄い、薄すぎる、このオスチームの反応。
(ちなみに相方さまも「おーハリネズミ」ってそれだけでした
我が家のオスは思考回路似たり寄ったり。)


反してハリネズミを見つけたティーニータイニーをはじめ、
メスチームの反応はなかなか濃いものでした(あ、私も)。
それはまた続きで。
2009年のたわし君 その1_e0066474_2234732.jpg




2009年のたわし君 その1_e0066474_2241613.jpg

by hanamomoact | 2009-08-10 02:41 | 砂漠の生き物


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ