人気ブログランキング |

すみませーん


ちょっと小忙しくしてまして、
更新滞ります。
無駄足になってしまったら
ごめんなさい。


私に代わってダマーニが深く陳謝
e0066474_4272990.jpg




(おまけ)

我が家の小忙しい姿。
e0066474_4282858.jpg


本気で忙しい人に怒られそうです。
by hanamomoact | 2009-09-11 04:32 | サーメル一家 | Comments(12)
Commented by rikushi at 2009-09-11 08:11 x
休むって言ってるのに、コメント残しちゃいます~♪
あ、でもお返事はお気になさらずに!
だって、このダマー二すっごいおもしろい・・。
ホントウに深く反省している(多分違うけど)様子がでてます。
砂の中にアタマめりこんでますもんね~。
Commented by よしあ at 2009-09-11 12:57 x
頭乗りのクブズさん。いいな~。
子供の頃文鳥を飼ってて、文鳥のような飼い鳥がベタ慣れするのは知っていましたが(日本では手乗り文鳥は普通)、鳩もそーなんだとはなももさんの記事で知ったのでした。
このマンガ知ってます?「文鳥様と私」。王様と私をもじったタイトルと思われますが、文鳥様に仕えるあれやこれやの日常生活を描いた名作。試行錯誤で育てている最初の方が興味深いです。クブズさんを見ると思い出してしまいます。
Commented by nanalove at 2009-09-11 13:11 x
ほんとに、お忙しそうで!?
頭にはクブズちゃん、傍らには、ダマーニさんと、サーメルちゃんですか?
童話の世界のような光景です。良い光景!
Commented by hanamomoact at 2009-09-11 22:07
rikushiさん、更新はけっこう時間がとられるのでちょろっとお休みしますが、コメント大歓迎です。ありがとうございます。
ダマーニ、不祥事を起こしちゃった会社のお偉いさんよりも
頭下げて陳謝です(笑)。(これ、遊んでいてのってくるとやるんです)
Commented by hanamomoact at 2009-09-11 22:23
よしあさん、小さい(?)頃、飛び始めた頃から飛んで戻ってくると頭に乗っていました。先日は日向ぼっこで羽根を広げていたら、突然にゃんにゃんが現れて、びびって私の頭の上に慌てて跳んできました。高い所で安心するのかもしれません 笑。よく考えたら、公園とかお寺にいる鳩に餌をあげている人も、頭に鳩乗せてるってイメージがあるんですが、鳩って頭に乗りやすい(?)のかも 笑。

そのマンガ、初めて知りました。クブズもまさに試行錯誤の中育ったのでネタはてんこもり。マンガを描く才能があったら描いてみたいものです 笑。あ、そうそう前に教えていただいた霧の中のハリネズミ。あのハリネズミ、ぼーっとする場面多いですよね。あれ、たわし君を見て思ったんですが、日中目がよく見えていないせいだと思うんですが、確かに焦点のあっていないああいうどこかぼーっとした目なんですよね~。それがまたなんだかかわいんですが、きっとそこからあの思いにふけるハリネズミが浮かんだんじゃないのかな~と思ったりしました。すばらしい想像力ですよね~。
Commented by hanamomoact at 2009-09-11 22:31
nanaloveさん、もうほんとにすみませんって感じです(笑)。
そばにいるのは、ダマーニと次女のマラークです。
知らない人が遠くから見たら心配になるくらい
座り込んで鳩とガゼルに本気で話しかけてます 笑。
Commented by かに at 2009-09-13 13:12 x
ほのぼのとしてていいですねぇ~
いつも癒されてます...
Commented by ターメイヤ at 2009-09-13 19:26 x
新聞みましたよ_。大丈夫ですか?サンドストームに大雨・・・イフタールテントがふっとび木が倒れたとか・・・。
はなももファミリーの被害が最小でありますように・・・・。
Commented by はるちゃまん at 2009-09-14 01:05 x
私も心配してました、あの雷雨。私のところもいきなりゴロゴロ鳴り始め、通りの向かい側の工事中の場所を囲ってあるベニヤ板が吹っ飛びました。そこをタクシーが通過したのですが、幸い直撃は避けられました。

こちらの雨や砂嵐って局所的に起こることが多いですね。今日、町を車で走ったら、あちこちで街路樹の枝がなぎ倒されていましたよ。

夫は友人とオフロードを走りに行ってたのですが、車が一台砂に埋まってたいへんだったとか・・・。もしかしてはなももさんちの近所で、大汗かいて砂からの脱出に懸命だったかも・・・。

気をつけましょうね、っていきなり来るんで気のつけようがないですけど・・・。
Commented by hanamomoact at 2009-09-15 21:47
かにさん、ありがとうございます~。癒されるというお言葉をいただいて、癒されるワタクシでございます。
Commented by hanamomoact at 2009-09-15 21:49
ターメイヤさん、ご心配ありがとうございました。
新聞にも載ったんですね~。幸い我が家のところはまったくもって
被害なく、翌日街に出てびっくり仰天したのんびり加減でございました。
Commented by hanamomoact at 2009-09-15 21:53
はるちゃまんさん、ご心配ありがとうございます。
イフタールの食事中に、遠くで稲光を何度か見て
「けっこー光ってるねぇ」と言った瞬間、座っていた敷物の
何もおいていなかったところが、ふわっと浮き上がる程度の
ちょっと強めの風が一瞬吹いて、その後急に静かになりました。
きっとその時だったんじゃないかな~と思うんですが、
我が家では
「今のは猫バスが通ったんだよ。猫バスっていうのは
ほらトトロに出てきたバスでさー」と、そんな話をして
のんきなもんでした。

次の日町に出たら、看板がひしゃげていたり、枝がすごいことに
なっていたり、けっこう被害あったんだとびっくりしましたです。
ここは天候が超局地的で、また予報も出しにくいし
ほんと気をつけようがないんですよね~。


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ