人気ブログランキング |

シロクロズ


ダマーニ「・・・目、どうかしちゃったのかしら。
3匹に見えるんだけど」
シロクロズ_e0066474_1331629.jpg



大丈夫ですダマーニさん、間違いなく3匹です。
シロクロズ_e0066474_154497.jpg



ダ「あんたたち、似ててややこしいのよー」
シロクロズ_e0066474_1535076.jpg



さて、どれがチョビでしょう。
シロクロズ_e0066474_1545176.jpg


ディーマ、四隅取られる。
シロクロズ_e0066474_2205566.jpg



ダ「絶対あなたは間違えないわ〜」
シロクロズ_e0066474_223971.jpg




と、当てレコしてみたんですが、実のところ
こんだけ猫いっぱいいるのに、ガゼルたちは
猫の区別がついているのではないかと思われます。

というのも、よその猫が迷い込んで目に入ろうもんなら
ガゼルチーム、一斉に警戒。大騒ぎです。
アビがはじめてガゼルチームに会ったときも
えらく警戒されました。

今だ猫ズの名前を混乱していて「&*%$#@チャン」と
適当にモゴモゴいったあとに「チャン」を
つけて呼べばいいと思っている相方さまより
よっぽど猫ズの区別がついているガゼルチームです。
by hanamomoact | 2012-01-12 02:29 | | Comments(14)
Commented by ritokotoG at 2012-01-12 10:07
ちょびちょびは、左下ー!!!
って、自信満々だけど、間違っていたら恥ずかしい...
黒白はちわれが、こんなにいるなんてー幸せ♬
Commented by metothemoon at 2012-01-12 14:27
シロクロズがシンクロしてて面白い(^-^)
ちょっとみではどれがどれやら(笑)
チョビは肩が白いから左下かなぁ。顎の黒いひし形模様が見えないとわかんないよ(笑)

旦那さん呼び名を忘れるだけで個体識別してるのでは?(笑)砂漠でも迷子にならないし自分とこの駱駝もわかるし、けっこうちゃんといろんなこと見てるもの。
能ある鷹は爪を隠すのよぉ

うちの旦那は、自己弁護で時々言うけど隠した爪のありかも忘れる鷹は能がない!もしくは弱犬の遠吠え!ピシャリと叩かれてます(笑)
砂漠に放り出したら絶対干からびてるわ(笑)

ガゼル達も凄いね。
一緒に過ごす時間って大きいねぇ。
Commented by la_mia_coccolina at 2012-01-12 14:52
hanamomoさん、こんにちは。
何だか読んでいてすご~く幸せな気分♪
最後の首を伸ばしているアビちゃんとダマーニさん、良いなぁ~^^
hanamomoさん、当てレコ、きっとそうだと思います~!
うん、うん、って読んじゃいましたもの♪
Commented by horsypals at 2012-01-12 14:54
わかりません!!
はなもも宅で1年くらい暮らせば見分けつくでしょうか?
ガゼル達は普通にネコ達の事、見分けてるんじゃないでしょうか?

なんだろうなぁ・・・匂いとかで。
Commented by マロさく at 2012-01-12 16:49 x
下から2枚目の写真、もし4隅取っているのがライオンだったら、、と思うとゾッとしますね(笑)と言うことは、猫達もガゼル達を識別できているんですかね?? あっ、チョビちゃんは左下に1票!これは本番に備えた練習問題かな(笑)
Commented by hanamomoact at 2012-01-12 21:53
kotoriさん、正解!これで大丈夫ね 笑
ハチワレVSキジ+アビ、たいがいこの3種に分けられる我が家です。
そーいやどっちのほうが多いんだろう。今夜数えてみよう 笑。
Commented by hanamomoact at 2012-01-12 22:04
寧々子さん、ちょとみ混乱でしょ〜?笑
ちなみにハチワレでアゴがちょっと崩れた菱形の黒という
チョビくりそつの仔が右側に写っているんですが、
名前は「ツーちゃん」なぜなら、「チョビ2(ツー)」って
ことで 笑。英語だとトゥーな発音だけど、敢えて
日本語的読みでツーです。「お?チョビ?」と思ったら
ツーちゃんだった事数えきれず。

個体識別どうかな〜。覚えられないというよりも、覚える気ない
といった感じだったんですが(笑)、最近はちょっと猫ズに関わる時間が増えてきて、若干区別がつくようになってきたみたいです。
あ、でもお気に入り3ちゃんは絶対に間違えません 笑。

我が家のオットは、砂漠だと砂漠なのに水をえた魚状態になりますが(笑)、都会に放り出されたら干からびるタイプだと思います。
得手不得手!笑

猫はみんな同じに見てるのかと思っていたんですが、よその猫が
来たときのガゼルチームの反応を見てびっくりしました。
いやいやすごいなと。一緒にいるっていっても、時々会うくらい
なのに、どうしてわかるんでしょうね〜。
Commented by hanamomoact at 2012-01-13 06:46
cocoolinaさん、アビとダマーニの写真、これにもし本当のダマーニの気持ちをアテレコするとしたら「頭突きするわよ、3、2、1・・・」みたいなところじゃないかと思います 笑。
アビは若干天然なところがあって、こうされても「?」という
顔をするので、ダマーにも躊躇して頭突きできないんですけど 笑。
Commented by hanamomoact at 2012-01-13 06:54
ぱるさん、オットはもうかなり長いこと一緒に暮らしてますが(笑)、いまだもって半分くらいしかわかってないほどです。
やる気次第か?笑

私最近ふと思ったんですが、ガゼルの猫識別もびっくりですが、
それよりも猫が猫を猫として識別するのがとても不思議です。
猫同士は時々喧嘩したり威嚇したりするんですが、でも犬とも
牛ともラクダともガゼルともニワトリとも喧嘩はしないー
ということは、猫は猫を猫として見てるってことだもんな〜と。
よそものとの区別はどうしてるのかというのも興味があります。
これが例えば40匹くらいいたら、一匹くらい突然新人がまざっても気がつかないのか、それともすぐわかるのか。。いや試したくないけど40匹なんて。
Commented by horsypals at 2012-01-13 09:30
ネコがネコをネコとして認識かぁ~。
考えた事なかったです。
多分、ネコから見たら人間って皆似てるのに
見分けつくなんてスゴイよね~って
思ってるのかもしれませんね(^_^;


はなももネコ学級に転校生来たら大騒ぎに
なるでしょうねぇ~。
Commented by hanamomoact at 2012-01-13 17:47
マロさくさん、最初「シロクロライオンに囲まれる」みたいなタイトル考えました 笑。猫達のガゼルの識別はどうなんでしょうね〜。でも多分ある程度はついているような気がします。ダマー二は目の前ウロウロする猫にプチっと切れて頭突きをするんですが、他のガゼルたちはまずそれはやりません。猫達はダマー二の前はけっこう慎重になったりするので、わかっているんじゃないかな〜と。
Commented by hanamomoact at 2012-01-13 18:05
ぱるさん、ガゼルはガゼルをガゼルとして認識するのにちょっと時間がかかるようで、先日広場にいたら柵の外を野生のガゼルが歩いていてびっくり。ガゼルチーム警戒音だしまくりでみんなダッシュで逃げて行きました。見慣れない物から身を守るという本能が先に出たようです。

確かに、区別できんの?などと言ったら「ナメンナヨ」と
怒られるかも 笑。我が家しょっちゅう転校生が来るんですが、
大変です。大騒ぎです。いじめられて学級に入れてもらえない仔がほとんどという問題学級で、校長先生は時に頭が痛いです。
Commented by norikorokorov at 2012-01-14 14:37
このややこしい可愛さw
たまらないですね〜。
そっくりさんがそっくりな行動をとっていたら混乱しますよ〜w

猫やガゼルがそれぞれを何で区別しているのかというのも不思議ですが、
気の合う同士、気が会わない同士がでてくるわけだし
人と同じなのかもしれないですねぇ。
あぁ一度聞いてみたい!
Commented by hanamomoact at 2012-01-17 23:57
norikorokorovさん、ややこしいです。大変に。それが、もーどういうわけか似てる仔どうしが似た行動とるのでびっくりします。チョビに似た仔がいるんですが、最近チョビは家に戻ってくる時間が短くなってますます難しくなってきていて、オットなんぞ「チョビのスペアーができたからよかったね」と 笑。

あんなに10匹べたべた一緒に寝ていたのが信じられないくらい
今では気の合わない仔はもう絶対ダメです。きょうだいもよそよそしくなったりして。
まぁ人間もそーですもんね。小さい頃は一緒に遊んでたけど
大人になったらなんか距離ができたりして。
見てるほうはちょっと寂しいんですけど。


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ