ヘンナのお話その1。

珍しく、動物ネタじゃないお話。

最近は日本でも「ヘンナ」もしくは「ヘナ」というのを
使って髪の毛を染める人も出てきたので、どこかで
聞いたこともあるかと思いますが、
我が家の側、相方さまのお母さんの畑には
そのヘンナの木があります。
(正式名称がわからないのですが)

ヘンナ作りのために枝を切ってしまったので
根元しか残っていない写真なんですが、葉はこんな感じ。
e0066474_1553284.jpg


とても小さくて可憐な花をつけるんですが、
香りがめちゃくちゃ良い。
なにかを思い出す香りなんですが、それがなんなのか
どーしても出てこず、文では説明できないのが残念ですが、
キンモクセイのような、甘い香りがします。

先日、猫ご飯の出前に行ったら、切られた枝が
ゴザに乗って天日干しされているのを発見。
e0066474_1575347.jpg


これは実。
e0066474_1584675.jpg


えーヘンナを自分で作るんだ〜と初めて知り、
相方さまのお母さんに作り方を教えてほしい〜と
おねだりしてみました。


使うのは葉だけになります。
e0066474_1591957.jpg



よく乾いた葉を細かく砕いて粉上にし、
e0066474_202070.jpg


ふるいにかけて細かいゴミを取ります。
e0066474_211717.jpg



これに、水とレモンの汁を混ぜて、
e0066474_213911.jpg


全体に水分が廻るようによく混ぜる。
e0066474_221747.jpg



これでできあがり。
e0066474_25351.jpg



「夜寝る前に髪の毛全体に塗って次の日朝に流し落とせばいいのよ」
と言いながら私用に分けてくれるお母さん。
乾燥しないように上から水をかけてひたひたにしておきます。
e0066474_2191817.jpg


その後に、相方さまの妹から
「オリーブオイルとヨーグルトを混ぜると髪の毛の乾燥予防になるよ。
寝る時はシャワーキャップ株って寝ればいいよ」と伝授してもらい、
この日、さっそくやってみることにしました。

超がつく不器用な私なので大変不安だったんですが、
案の定悪戦苦闘。いままで美容師さんに髪の毛染めてもらったことは
何度もありますが、しみじみやり方まで見てなかったなぁ。
ムラなく塗るってかなり大変。

なんとか全体に塗った後、

「うろ覚えサザエさん」
e0066474_2113322.jpg


とか、

「あんまりスーパーじゃないスーパーサイア人」
e0066474_212834.jpg



とか夜な夜なひとりで遊んでみました。


で、妹の伝授してくれたように、シャワーキャップを被って就寝。
朝に流し落としたら、かなりあか〜い髪の毛に。
そこからだんだん色が落ち着いてきて、といっても
けっこー赤いですが、ヘンナ色の髪の毛に染まりました。
かなり塗りムラありますが。
お母さんの髪の毛はヘンナの後も黒いので、もともとの毛の色で染まり方が
随分違うのかもしれません。

妹が、「ネスカフェを混ぜると、茶色のキレイな色になるよ」と
教えてくれたので、次回はそれに挑戦してみようかと思います。
色の選択は狭いですが、まったくの天然。
人工添加物ゼロなので、髪の毛には優しいのかも。


ヘンナをやると目とか耳の健康にいいのよ、
頭痛もなくなるのよ。と言っていたお母さん。
そのへんの効果の程はよくわかりませんでしたが、
私は眠りがいつも浅いのか、ほぼ毎日がちゃがちゃした夢を見て
朝けっこうぐったり朝を迎えるんですが、
この日はなんだかとても静かにぐっすり眠れました。
果たして関係あるのか否か。
次の機会が楽しみです。

ヘンナその2へ続く。
by hanamomoact | 2012-11-18 02:22 | UAE生活


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ