人気ブログランキング |

手術一日目なう。

e0066474_322810.jpg




ついに疾病による手術第一号。
しかも、我が家にいる仔じゃなく、
お弁当届けている仔。
大腿の骨一部を粉砕骨折で昨日手術。
ブレるので寝ているトコロしか撮れないけど、
手術一日目にして走り回ってジャンプする。
動物、スゴシ。
by hanamomoact | 2012-12-11 03:02 | Comments(4)
Commented by tommy&joy at 2012-12-11 05:44 x
はなももさん、ご苦労様です。
大腿骨の粉砕骨折って、痛そうですね。。。早く手術の傷も治るといいですね。
私の出会ったニャンコもおそらく同じ大腿骨?と呼ばれる骨がポッキリ折れてました。折れやすい場所なんでしょうかね?
こちらは単純骨折で治療も薬のみでしたが、ほんとに薬で大丈夫なのだろうか。。。と心配でしたが今は高いところも細~い物の上も不自由なく走ってます。
私も毎日ごはんを届けてる今日この頃。。。だんだん数が増えてるような。。。
犬派なんだけどな~笑
Commented by hanamomoact at 2012-12-12 16:40
tommy&joyさん、ほんとご苦労さまなのですヨっ!笑
いやー痛かったと思います。7ヶ月程の子猫ですが、
人間の大人の親指の先くらい粉々になった骨を取り出したそうです。
後はリハビリをして・・などと言われましたが、そんなの必要ナイよねってくらい
走るは飛ぶは。骨砕けて手術したってところから想像すると、
見ている方がひ〜ってぞわぞわしちゃいますが、
本人はいたってケロリンで、今は骨より手術の跡よりなにより、がっつり剃られた毛が生えるほうが大変そうです 笑

人間も治療のしようがなくて自然治癒を待つ骨折もありますが、
動物の生きてく逞しさすごいですよねぇ。
Commented by metothemoon at 2012-12-17 21:50
猫って案外外科的な治療に関してはタフですね!
前にも話したけど、フィガロがポキッって腕折りまして
(マジでポキって聞こえました)
神経繋がってないなら「切断!!」って言われましたが
元に戻っちゃいましたから。
それもしょぼいギブスで(笑)
今ではどっちの腕を折ったかわかりません・・・

ただねぇ歳をとると内臓がねぇ
腎臓やら甲状腺やら胃腸やら・・・仕方ないです。

それにしても可愛い子ですね

はなももさん!餌代もですが予防接種含め医療費もこれだけいたら
相当ですね。パパがお金持ちでよかったぁああ
Commented by hanamomoact at 2012-12-18 13:55
寧々子さん、簿記、じゃないボキッって聞いたら、ヒーっと悲鳴あげちゃいそうです。痛いの私じゃないのに 笑
毎日砂浴びに砂漠へ連れて行くんですが、ゴロゴロやったあと、
もーダッシュで走って家に向かいます。
到底追いつかない早さで走って行くので、下半身ハゲなのにー!傷跡生々しいのにー!って最初はかなり焦りました 笑。
ほんと、人間が弱すぎるの?って思うくらい、みんな逞しいです。ま、年をとっていろいろあるのは人間もしかり、生きとし生けるものみんなそうですからね〜。

遊び盛りのお年頃なので、これまたかわいいですよ。
痛みも治まってきて飽きてきたのか、毎日激しくおもちゃで遊んでいます。そーいや、みんなもこんなんだったなーって、子育て昔に終えたおばちゃんみたいな目で見てます 笑

お金持ちというのは、そういう経費以外に豪遊する分もある人のことを言うのではないかと思われます。病院では不憫に思われて、値引きしてくれています 笑。


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ