動物に学ぶ女学(オンナガク)その3ー最終章、基本編。

今年も残すところあとほんとわずかとなりました。
年が明けちゃう前に更新しておきたいなーっていう記事
いっぱいあったんです。

朝焼けがきれいだったよとか、
e0066474_19501638.jpg


タイニーと飛行機雲見たよとか、
e0066474_1952623.jpg


砂漠でガゼルに会ったよとか、
e0066474_195181.jpg



サルに会ったわけじゃないよとか、
e0066474_19523888.jpg



空がすごく青かったよとか、
e0066474_19533418.jpg


サンドフィッシュ見つけたよとか、
e0066474_219133.jpg

e0066474_2192876.jpg


久しぶりに雨が降ってあちこちで小さい芽が出始めたよとか、
e0066474_19551062.jpg

e0066474_1955273.jpg


e0066474_19553883.jpg


流星群の話とか、
e0066474_2010730.jpg



それから、15の話の続き、
次のはっちゃんの話とか、
e0066474_19564086.jpg



もーとにかくいろいろあったんですが、
押し迫る2012年最終日、残す時間あとわずか。
最後の記事は中途半端になっていた
「動物に学ぶ女学(オンナガク)」の最終章。

動物に学ぶ女学その1入門編はこちら
動物に学ぶ女学その2上級(オトナ)編はこちら


その1、その2で動物先生たちから、
愛される女学たるものを学んできたわけですが、
やはりなにはなくともこれかなと思うのは、
e0066474_208131.jpg


笑顔。

これにつきるかなと。
なんかしょんぼりすることあったとしても、こんな顔されたら
もう、ほわわわわ〜んなわけですよ。


なんか凹むワーっていいながら、動物先生たちと過ごしていると
なんかつられて口角ついあがっちゃったりして。
e0066474_20272882.jpg


自然と引き込まれて気持ちが軽くなってしまうわけです。
e0066474_2028346.jpg



笑顔ってそーいう力を持っているなって。


動物だけじゃなく、時にすごく不安になった時、
ふと見上げたらこんな顔されて、
e0066474_20331248.jpg

「だね、大丈夫だよね」と、なんだかとても救われたような
気持ちになったりするわけです。

歩いていたら、たまたまこんなのみつけて
ちょっと得した気分になってみたり。
e0066474_2034070.jpg



哀しいかな、重力には逆らえず、顔の筋肉も下へ下へと
下がっていくのか、1人でいる時、ふと気がつくと
への字口になってることってけっこうあります。

以前、ある知人の知人のお母さんの写真をみせてもらったことが
あるんですが、若い頃のお母さん、女優さん?ってくらい美しい。
それから40年後の今の写真も見せてもらったんですが、
もちろん年を重ねたら皺が増えたり肌の張りがなくなったり
体格が変わったりするのは当たり前のことなんですが、
そういうことじゃない何かが大きく違うと思って
じーっと見ていて気がついたのは、口元でした。

いっぱい苦労したお母さんなので、ニコニコした生活なんて
送っていられなかったのだろうと思うんですが、
40年前の写真と見比べながら、今のお母さんが
微笑んでいる顔を想像したら、とてもチャーミングで、
印象ってこんなに変わるもんなんだなぁと。

そんなこんなで、口角って大事ねと気がつき、
締まりがなくなってきた体を鍛える筋トレはぜんぜん続かないけど、
でも口角あげる筋トレくらいなら、3日坊主の私だってできるかも!と
口角アゲアゲトレーニングをしてみようかと。
誰かに見られたら至極怪しいんですが。

そーいや随分前に「笑うと皺ができちゃうから笑ったらダメよ!」という
美容家さんがいましたが、
なにか人工的な手を加えることがなければ
皺なんてできて当然。皺やだなーって思ってしかめっつらするよりも、
どーせできるなら、いい皺(?)を作ってやろうじゃないかと
開き直りです。

というわけで、周りを幸せにする口角アップを皆さんもぜひ!
笑う「角」には福来る!


では、参考に先生達の笑顔をどうぞ。
e0066474_20495554.jpg

e0066474_20502630.jpg

e0066474_20503183.jpg

e0066474_20505839.jpg

e0066474_20512378.jpg

e0066474_20514740.jpg

e0066474_20522358.jpg

e0066474_20523149.jpg

e0066474_20531634.jpg

e0066474_20532168.jpg

e0066474_20534045.jpg



これはリヤーンが歩けなくなって数日後の写真。
e0066474_2105638.jpg

相方さまも私も、もしかしたらダメかも・・と
そんな重い気持ちの毎日だった時、こんな顔をしてくれました。
すぐに仕事中の相方さまにこの写真を送ったら
「this picture made my day」と返事。
日本語だったらなんだろう
「最高の一日になったよ!」みたいな、そんな感じ。
この笑顔にどれだけ私たちが救われたか。



サンドフィッシュもよく見たら笑顔。
e0066474_20541179.jpg

e0066474_20544313.jpg


e0066474_20583425.jpg


e0066474_3414420.jpg



これを笑顔とするにはムリあるか。
ま、笑かして笑顔にしてくれるってことで、おまけ。
e0066474_2056692.jpg



e0066474_20564950.jpg


e0066474_20581558.jpg



e0066474_2144355.jpg



女学と書きましたが、もちろん笑顔の男性って
周り幸せにしますので、ぜひ。
e0066474_2131151.jpg

e0066474_21351993.jpg



みなさんにとって、アゲアゲトレーニングなんてしなくても
しぜんと口角あがっちゃう、そんな幸せの多い年になりますように。



どうぞよいお年を!
e0066474_2165398.jpg

by hanamomoact | 2012-12-31 21:23 | 家族


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ