人気ブログランキング |

忙しく過ぎたお正月。

最近では海外の影響で1月1日が祭日になり、
各所でイベントがあったりしてお祝いムードが漂うようになりましたが、
もともと新年が明けたことをお祝いする習慣がないので
家族で集ったり、なにか特別なことをしたりということはなく、
地元の人は普段とまったく変わりなく、淡々と元旦を迎えます。

そんなこんなで、紅白もなければ年越し蕎もなく、
お年玉もおせちもないなんとなく物足りないお正月なんですが、
今年は相方さまが割と長めの仕事の休みが取れたので、
ずーーーーっとやりたいと思っていたことをすることになりました。

それは、「あちこち一掃、特に倉庫!」

以前あねごが倉庫でお産をした話の中で書きましたが、
この倉庫、もはや職人さんしか、何がどこに入っているのか
わからない状態。

まぁ、大掃除って言ったら年末にやるもんですが、
年末は猫事でバタバタしていて、
気分も体力もそれどころじゃなく、でも年明けたら
みんな元気になったし、相方さま休みでも特に予定ないし、
新年迎えたって言うこの気分がなんかこう
やる気にさせる気分だし(?)、
ってことで大掃除を決行することになりました。

まー、出るワ出るワ。
えーこんなもんまでとってあったの〜?っていうもんがいっぱい。
e0066474_04786.jpg


目新しいもんに、アビさんウハウハで
あっちへいったり、こっちへいったり。
e0066474_0481721.jpg



これをやる前日、故障が多くて使い物にならないサンドバギーとか、
家の一角に積んである家を建て替えた時に出た木材やパイプの類とか
これらもなんとかしないとね〜と話していたら、
なんてちょうどいい、何か呼び寄せるものがあったのか、
「古いいらないもの買うけど?」というトラックが通りかかり、
バイクやら古いバッテリーやらをもっていってもらいました。
それがちょっとしたお金になったので、

職人さん達に「きれいにしていらない物はどんどん売って
そのお金はキミたちがもらってヨシ!」と相方さま。
もともと働き者の職人さんですが、
やはりモチベーションは上がるし、作業が楽しくなってくる。
あれはいらないだの、これはいるだのワイワイお掃除進行。

割と相方さまはどんどん処分したくて、職人さんが
「いや〜、それは使えるから売らなくていいんじゃない?」という
スタンスでしたが、結局処分するものどっさり出ました。
e0066474_1115292.jpg


日本だったらゴミ扱いで、今では処分するのも大変だと思いますが、
ここではまだそういうものを引き取ってくれる所がけっこうあります。
スチール類はリサイクルできるし、
出稼ぎで来て少ないお給料で生活している人が沢山いるため、
捨てられてしまうような電化製品も直して売れるという需要があり、
直せなくても部品が取れるということもあって、
壊れたテレビや扇風機やビデオデッキ等々も喜んで
引き取ってもらえます。

そんなわけで、片付けていたら、前日にバイク等々を
もっていったおじさんがまたやってきて
我が家の職人さん達となにやら交渉、
一部を引き取っていくことになりました。
e0066474_2352667.jpg

e0066474_2353797.jpg


ホースがはずれちゃったりして使い難いけど
でもまだ現役の掃除機。
400円くらいの値段の差を交渉中。
e0066474_2365874.jpg



こちらは使わなくなったのにずーっとこの状態だった門。
e0066474_239545.jpg


今はもうすこし敷地が広がったので門は別の所にあるんですが、
家を建てた当初はここが外との堺。
この枠にデイツの葉を貼付けて門にしてたので、よく
通りがかりのラクダに門食べられてました。
e0066474_2442181.jpg



結局掃除機も門も交渉決裂でもっていかないことに。
どうせなら譲歩して全部持っていってもらったら〜?と言ったんですが
「いや、少しずついろんな人と交渉した方がお金になる」と
職人さん。なかなかの交渉上手です。


男衆がワイワイと商談(?)している最中、ふと後ろを振り返ったら
e0066474_250848.jpg




ラクダご一行様のおな〜り〜。
e0066474_251315.jpg


黒仔ラクダちんがかわゆい。
e0066474_2521267.jpg


立派なおっぱい!!
e0066474_2534830.jpg

こういうラクダちんは、ラクダミルクがいっぱい採れるので
「家畜」としては大変評価が高い。


砂埃たてて通過していきましたが、
みんなだまって(?)ずんずん前に進むので、
これだけ通っても、とても静か。
「厳かに通過」そんな感じ。
e0066474_252357.jpg

e0066474_3171840.jpg



こうして私がラクダちん見学している間に
職人さん満足の結果で商談は成立。


また倉庫の整理に戻ります。



相方さまは何をしているかというと、
e0066474_340378.jpg


何やら大事に溜め込んでいた書類の整理。
e0066474_3412584.jpg


数はあるのにちっとも役に立たない猫の手。
e0066474_34334100.jpg

e0066474_3443156.jpg

e0066474_345350.jpg

e0066474_3452592.jpg

e0066474_3454834.jpg


役に立たないだけならともかく、
こんな風にそばにいられると、
e0066474_351745.jpg


つい手が出て、
e0066474_355119.jpg


こんなことばっかりしちゃうわけで、
e0066474_356168.jpg



恐るべし、猫の「意図してないのに邪魔する能力」。


・・・これは意図して邪魔。
e0066474_4174366.jpg




ってことで、さぼっているわけじゃありません。
猫に邪魔されているんです。
e0066474_3293458.jpg

e0066474_3373658.jpg

e0066474_3385246.jpg



大事に(?)溜め込んでいた書類はけっこうおもしろいものがあって
思い出に浸ったり、ケタケタ笑ったり、びっくりしたりで
これまたなかなかはかどらない。


中には私が日本を出るとき父が相方さま宛に書いた手紙
なんかが見つかって、
「どうか一生涯幸せにしてやって下さい。私のたった一つの
願いです」なんて読んでたら、
なんだかついほろっときちゃったり。
(どこからか見てて「ブログにそんなこと書くなよ〜」とか
言ってるかもしれないケド、ま、いっか)
e0066474_4125067.jpg



さんちゃん「まだいっぱいあるね〜・・」
e0066474_4183011.jpg


相手にしてもらえずつまらないさんちゃん、

さ「じゃぁ、はい、ちょっとすみませんね」
e0066474_4191878.jpg


相「なになに」
さ「いえどうぞお気になさらずに」
e0066474_4204360.jpg


相「いやいやいやいや」
e0066474_422786.jpg


相「どこいくつもりよ」
e0066474_4223377.jpg


相「猫はじゃまー」と言われて、
e0066474_4233126.jpg

e0066474_4242095.jpg



さんちゃんしょんぼり。
哀愁漂わせてみたけど、
e0066474_4245042.jpg


相手にしてもらえなかったので、
そばまで来て哀愁漂わせてみる。
e0066474_4261090.jpg


しかし、まったく相手にされず。
e0066474_428165.jpg


反対側に廻ってみたりしてアピール。
e0066474_429164.jpg



作業中、なんかもうずっと笑かしてくれたさんちゃんでした。
e0066474_3503365.jpg



この倉庫と書類の整理にかかること3日。
それ以外にも庭の木の枝おろしをしたり
それをラクダに持っていったりとよく働いて
結局どこへもでかけることなく相方さまの休暇は終了。

砂漠に引っ越してきてしばらくは、相方さまの仕事が
忙しくなかったこともあって、いつもふたりで何かしら家のことを
やっていたんですが、忙しくなるにつれ、そんな時間は
どんどん減っていきました。

最近は仕事が忙しくて疲れているのに、普段家で1人の私に
気を使って、週末は「外にご飯食べにいこう!」とか
「気分転換にどこかへでかけよう!」と連れて行ってくれたんですが
でもなにか自分の中でもんもんとしたものが
ずーっとたまっていって、それがなんなのかよくわかりませんでした。

そのたまっていたものが、こんな時間をすごしたら全部抜けていって、
あぁこれだったのか!と。
ふたりで家のことをやっていた頃、すべてが手探りで、
大変なこともそれなりにあったんだと思うんですが、
あーだこーだ言いながら、一緒に考えたり、一緒にやったり
そんな時間が好きだったんだな〜。

なんか楽しい休暇だったね〜と相方さま。
なかなか休みがとれない忙しい日が続いて、せっかくの休暇
だらだらしたかったんじゃないかなと思うんですが、
勘のいい人なので、多分私がこんなことしたいんだろうなというのを
私自身よりも気づいていたんじゃないかと思います。
お父さん、安心してくださいまし。大事にしてもらってるヨ。
by hanamomoact | 2013-01-08 12:33 | Comments(24)
Commented by paprica at 2013-01-08 05:57 x
相方さま優しい。お父さんの愛情もたまらない。。。
ほろりときちゃったじゃないの~! 相方さまとはなももさんの関係、素敵だね。何にもなくても、どこもいかなくても、ふたりで過ごす時間が心を満たしてくれるなんて。やっぱり、ほろりときちゃうよ~。

あ、質問です。
らくだに巻かれている(?)白い帯は何のためなの?
Commented by la_mia_coccolina at 2013-01-08 07:51
はなももさん、私もほろりときてしまいましたよ~
相方さま、本当に優しくて素敵な方ですね^^
二人で過ごす時間が何よりの心の栄養になるのかな。。。
そういうものを大切に思うはなももさんもやっぱり素敵だなぁ~♪
お父様の手紙もね。。。じ~んとしちゃいます。
お互いを思いやること。。。何だか教えて頂いたようで心が温かいです^^
Commented by リカさん at 2013-01-08 08:38 x
いやあ~年明け早々イイ話読ませて貰ったよ~!父の愛やら旦那さんの愛やらお腹一杯になったよ☆楽しんでキレイさっぱり断捨離も出来て、今年も良い1年になりそうだね♪
Commented by kotori at 2013-01-08 10:11 x
おはよう。
とっても楽しい休日を過ごせたのが、ものすごく伝わってきました。よかったね。忙しくされてる相方さまだから、本当にふたりの時間って大事だものね。
わたしも、朝から、いい話を見れて、聞けて、ほろりとしたよ。LOVEですね、LOVE.
相方様も優しいけど、はなももさんもとっても優しい。
お父様も、職人さんたちも、はなももさんの周りは本当に素敵な人たちばかりだね。

で、やっぱり、さんちゃんっ!
可愛いね。
Commented by フイチン at 2013-01-08 12:16 x
もらい泣き なんだか 心がしっとりよぉ 
Commented by hanamomoact at 2013-01-08 12:42
papricaさん、その渦中にいる時ってなかなかそこんところに
気がつき難いもんでして、父の手紙も、もう10年くらい前の
ものですが、当初よりもなんだかぐぐっと来てしまいましたです。

せっかくほろりとさせたのに(笑)こんなことバラしてもなんですが、
どこにもいかなくてもいいーというのは、たぶん本質が出不精なんだと思います〜 笑。

ラクダに巻かれているのはおっぱいカバーの紐でして、
写真ではカバーされていないんですが、
おっぱい出過ぎて仔ラクダがお腹壊したり、
あと人間用にミルクを採る為に仔ラクダが飲みきってしまわないように調整したりするため、 この紐にカバーをつけて
おっぱいを覆います。
Commented by hanamomoact at 2013-01-08 12:47
coccolinaさん、私的にはメインは猫にじゃまされて大掃除したよって話だったんですが、
なにか方向がそっちへ行ってしまいました 笑。

いいとこどりで(?)書きそびれていることもありまして、
長期休みとれるっていったのに、なかなかとれなくて、
オットにネチネチ言ってたりスネたりしています 笑。

手紙はこのタイミングで出てきたりしたので
短い手紙なんですが、なんていうかぐっときて、
いままであったこととか日本を出てきた時のこととか
いろいろ思い出してみたりしちゃいました。
Commented by metothemoon at 2013-01-08 16:29
松の内が過ぎてしまいました!(;´д`)
遅くなりましたが明けましておめでとうございますm(__)m今年もよろしゅ~。

ご主人大活躍~(^^)d爪の垢ください!煎じて飲ませたいおっさんがおります。
年末忙しいのに掃除もせず1日テニスに行きやがり、挙げ句31日も油断するとネットしてる奴にぶちギレそうになりました。
初夢はそんなおっさんにキレて正座させ滔々と説教、我慢ならん出てくぞ!と脅しておりましたwww
掃除機かけてるとき以外は大概猫は邪魔を趣味としますね~
タンス開ければタンスに、箱の中整理すれば箱へ、フローリングの掃除もわざわざ塗ったばかりの上を横切ります(((^^;)
そう、邪魔ばかりするのになんか和みます。
お父様の手紙いいですね~。
でもってちゃんと約束果たされてる。
二人の共同作業に幸せ感じる心を私はどこかに置き忘れたか、期待どうりに動かないのでカビを生やして捨てたようです(笑)
Commented by onji at 2013-01-08 16:46 x
なんだかとても楽しそうで暖かそう!!そして職人さんもいい人たちだなあ。
職人さんになりたいなあ(ド短期バイト可ですか?)。
Commented by rikkashi at 2013-01-08 17:00
↑あ!onjiさんがバイト希望だしてる~(´∀`)

なんか~、最後の方ほっこり、じわっと来てしまいました~。
わかる気がします。
ちょっと違うかもしれないですが、アメリカ駐在時に、
渡米後、すぐにあちこち連れて行こうと、
2ヶ月の不在を埋めようとしてくれたオットでしたが、
アタシはそんなことより(すまん、オットよ・笑)ゆっくりとしたくて、
なかなか落ち着かない気持ちを落ち着けたかったのですが、
オットのキモチを思うと、それを上手に伝えられなくて
ホロホロと泣き出したことがありました。
今思うと40近かったのに、オトメか!みたいな感じでしたが、
初めての海外生活だったし、日本での後処理や、
コドモ2人とわんこを連れての渡米などの緊張がマックスだったんでしょうね、きっと。
今なら絶対泣いたりしないのに(笑)そんなことを思い出しました。
やっぱりはなももさんと相方さまって素敵なカップルですね♪
Commented by horsypals at 2013-01-08 22:33
久しぶりにパソコンから見てます。
ホロリ~。なんて良いご夫婦なの。父からの手紙とかねー、もう
ホロリポイント高すぎです。

ラクダの帯は既にコメントの中にあったので、納得。

職人さん達も楽しそうだし、なんか良いなー。
Commented by hanamomoact at 2013-01-09 11:50
りかさん、まぁこの日に至るまでは、モンモンがけっこうピークにさしかかっていて
オットもこりゃそろそろまずいなと思っていたところもあると思うんだけど 笑。

昨日もすっきりしてきた倉庫見てなんか気分爽快〜とかひとりでやってました(笑)。
よき1年のスタートになるといいけどねー。
Commented by hanamomoact at 2013-01-09 11:58
kotoriさん、おっはよ〜ん。
楽しかったよ〜。職人さん達がしゃきしゃき働いてくれて
私は猫どもとダラダラやっていたからなおさら楽しかったのかも 笑。

どこかへ一緒にでかけるっていうのも、それはそれで楽しさもあるんだけど、
ほっこりだらけになりながら、途中ラクダの集団にわ〜とか言いながら(笑)、
あの方法がいいとかいやこっちがいいとか揉めたりしながら
なんか楽しかったのよね〜。
ふと思ったんだけど、私たちがここで生活をスタートさせた時がまさにそうだったんだよなーと。
もしかしたら、あの時のなんつーかワクワク感がすごく好きだったのかもしれない。
それがよみがえって楽しかったのかも〜。

オットが優しいというのはよく言われるけど、私が優しいって言うのは言われることほとんどないので(笑)
ニヤニヤしてしまいました。

さんちゃん、もう癒しの天才よ 笑。
大概他のねこたちは興味津々で寄ってきても、作業でどさどさ大きいな音がすると
どこかへ行っちゃうのに、さんちゃんは全然へっちゃらで。
おかげで楽しさ倍層でした 笑。
Commented by hanamomoact at 2013-01-09 12:00
フイチンさん、オモシロ話のつもりが、なにやら
しっとり話になってました〜。
Commented by hanamomoact at 2013-01-09 13:53
寧々子さん、どもども明けまして〜。今年もどうぞよろしくでございます〜。
いやいや、年がら年中こんな感じというわけじゃないのですよ。
エンジンかかるまではえらい時間がかかって、
かかるとドワーみたいな。
大概エンジンかかる為の機動力は、私の機嫌がだんだん悪くなる
っていうヤツです 笑。
いつ休みが取れるの〜?とかネチネチやっている間はあんまり動きはないですが、
だんだんそれもなくなり口数が少なくなってくると「これはまずいな」と思ってスイッチが入るようで、
二人出会ってから17年、ずーっとその繰り返しです 笑。

猫の「邪魔するつもり毛頭ないんですけど」がなんか可笑しいんですよね 笑。
余談ですが、我が家は掃除機をかけはじめると猫はいなくなるけど、
今度はクブズがやってきて邪魔します。
いつか吸い込まれるんじゃないかって本気で心配デス。

Commented by hanamomoact at 2013-01-09 13:56
onjiさん、先生も参加で大活躍だったのですよ〜笑。
ド短期バイト・・職人さんの面談受けて下さい。
それで使えるかどうか決めたいと思います。フフ
Commented by hanamomoact at 2013-01-09 14:06
rikushiさん、人によっては一緒にでかけたりするほうが家の大掃除よりも楽しいと思うんですが(笑)、
まぁ、大掃除そのものというよりは、なんでもいいのでなにかを一緒になってやって、
笑ったりけんかした驚いたりしんみりしたり(笑)、なんか共有できることが嬉しいというか、楽しいというか、ほっとするというか。
それに加えて家がきれいになるなら一石二鳥と 笑。

40の乙女、かわいい 笑。
そういう時って、でかけてわーっと発散するよりは、
家という安心できる場所で、側にいて向かい合ってくれていた方が嬉しかったりしますよね〜。
Commented by hanamomoact at 2013-01-09 14:10
ぱるさん、父から娘への手紙ってなんか泣けるツボなのかも 笑。
母から息子へってそういうのないのに、なんか不思議(そこか?笑)

ラクダちんの紐はそういうことなんですが、
ここって冬にラクダに着せる布もそうですが、
ただの紐じゃなくて、装飾してあるところのこだわりが
なんかとてもスキなのです〜。

交渉はすごく楽しくって、ワイワイお掃除できました。
Commented by 湘南まま at 2013-01-09 16:40 x
うちの大掃除?の途中にもラクダ君の行列が登場してくれたら
疲れも飛びそう(笑)!
相方様もお疲れさま~。
2人して忙しくも楽しく♪いい時間が過ごせたね(^-^)。
そこに父上の手紙が登場したのは
変わることなく仲よく暮らしているかい?っていう
父上の気持ちの表れかもね(しみじみ)。
よかったね^^。
Commented by hanamomoact at 2013-01-10 00:19
湘南まま、ラクダ通ったり猫通ったり、はかどらないはかどらない 笑。

おかーさんが来てたとき、おとーさんのことからかうような話してたのね。
で、こんなこと話してたらどこかで聞いてるかもよ〜とか言って笑って
いたんだけど、その日だったか次の日だったか、朝になってオットが
「昨日の夜、呼んでないよね」と。
オットは屋上で寝て私は家の中で寝てたんだけど、
夜に呼ばれる声がして起きたんだって。
オットって一度寝ちゃうとなかなか起きないんだけど、なんかあまりに
はっきり呼ばれて目が覚めたらしく、でも気のせいか、と思ってまた寝たら、
また呼ばれて今度は心配になって家まで様子を見に来たんだけど、
私は寝ていたらしい。で、おかーさんと3人で、
「やっぱりあの話聞いてて出たのかも〜」って(笑)
そんなことがあったのね。

この手紙を読んでなんかちょっとホロホロしてたら
「ほらまたおとーさん出て起こされるから〜」ってオット 笑。
あ、こんなこと書いてたらまた見てるかも。
あの性格だから、あんまり言い過ぎると怒られそうなので
このあたりでやめときます 笑。
Commented by マロさく at 2013-01-10 01:20 x
はなももさん、良いお正月(?)を過ごされたようですね。
それにしてもあらためて、本当に仲の良いご夫婦だな~と、、
私の夫は片づけものが趣味で(笑)、年中とっ散らかしていて
手伝わされるのですが、お互いにやり方が気に入らなくって
結局ケンカになっちゃいます。だめだこりゃ

猫の可愛らしさって、「気が付くと何となく寄り添っている、、」ってとこ
かもね~?迷惑な事も多いですけどね(笑)
私も、さんちゃんをお腹に乗せて、お昼寝した~い!
あ、はなももさんのはお昼寝じゃなくって、お片づけでしたね。フフ

Commented by hanamomoact at 2013-01-10 05:18
マロさくさん、お正月気分はゼロでしたけれど〜。
仲が良いというか、オットの忍耐強さでなんとか保っていると
いったところでしょうか。
掃除に関してはどちらも苦手で適当、ちらかっていても
さして気にならないというずぼらなのでケンカになることは
ないんですが、
でも動物達のことで方針の違いとか(笑)、あと何かやっていて
「自分のやり方の方がいい」となると
お互いガンコで、けっこー険悪になったりしますですよ 笑。

猫のかわいらしさか〜。なんでしょうね、なんか特別なかわいらしさなんですよね 笑。
まぁ我が家では「寄り添っていたはずなのに気がついたらいつのまにかいなくなってた」って
パターンがほとんどですが 笑。

そうですよ!お昼寝じゃなくてお片づけデス!(説得力ぜんぜんないけど)
Commented by norikorokorov at 2013-01-20 21:10
恐るべし!猫の「意図してないのに邪魔する能力」。
恐るべし!さんちゃんの「意図してないのに笑わせる能力」。
恐るべし!相方さまの「意図してない(してる?)のに心をあっためてくれる能力」。

素敵な能力をもっていますね〜みなさま。
動物って何かしら素敵な能力をもっているんだなぁ・・なんて
幸せな気分になりました♪
Commented by hanamomoact at 2013-01-21 00:11
norikorokorovさん、恐るべし!恐るべし!ネコ、恐るべしー!!

って全体をよく読むとオットもネコと並べられてるのが、プププw


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ