というわけで、答えです。

参加して下さった皆さん、
ありがとうございました。


「相方さまプレゼンツ思いつき企画2013年猛夏(いつのまにかそんな名前)」(長い!)、
これが答えです!

e0066474_2472898.jpg



2のりむずぃん。
e0066474_2435152.jpg



圧倒的に多かった答えは1番の「金のキリン」でした。
「ひっかけだったかな〜」と言ったのは、
「金のリムジンの」「金」の部分。もしかしたら
おりがみに入ってるような、あのキンキラキンの「金」を
思って「そりゃないだろう〜」と思った人が多かったのかもと。

一応、車の登録証の車の色は「金」となっていますし、
「車 金色」で検索かけると、この色も出てきますので
「金のリムジン」にいつわりなかったという事で許して下さいませ〜。

いやしかし、あまりの「1のキリン」という答えの多さに、
読んでいてだんだん申し訳なくなりました。
「あったらうれしい」とか「見てみたい!」という理由で
選んだ方もけっこういらっしゃいまして、
みなさん、期待に応えられなくて申し訳ない〜・・
って、いや、クイズなんだけど!

金のランジェリーと答えた方も、何人かいらっしゃいまして。
金のランジェリー着たとこお見せできず、もーしわけない!



さて、どーしてこんなもんが我が家に来たかって話。
何もリムジンが欲しくて探していたわけじゃないんですが、
知人に、お得なリムジンがあるんだけど!と言われ、
相方さま的にお得だったらしく、決断したんだとか。
しかも、これ、アメリカから来たらしい。

手続きとかなにやらで時間がかかってUAEに着き、
その後あちこち修理をしてようやくこの日、お披露目できる状態に
なったそうなんですが、1ヶ月半くらい前には話が決まっていたんだとか。

そーいや、ちょうどそれくらいから
ネコの予防接種、リムジンだったらみんないっぱい連れて行けるよね〜と
そんな話をなんだか頻繁にするようになり、
完全妄想話だと思っている私が「どうせやるなら、あのながーいヤツとか
おもしろいよね」と答えると
「いや、長いのよりも、短いリムジンの方が使い勝手がいいよ」と
妙に具体的且つ現実的な話を若干必死にするもんだから、
なんか怪しいんですけど。。と思い始め、
「絶対リムジンなんていらないからね」と釘を刺していたんですが、
どーやらその時点では、時既に遅しだったらしい。


あの日の夜、車を降ろされ、連れて行かれたのはちょっと広い場所。
そこにこの車が止まっていて、「えー!!」と。
んで、ドライブしたわけです。
でもあれだけ「ドバイのアウトレットに行こうよ」などと言っていたけど
結局それはウソだったので、そこまで行くのめんどくさくて
ちょっとだけ乗って、途中でUターンして帰って来ました。

えーもうどうすんのコレ〜。と完全呆れ状態だった私ですが、
なんだかだんだんギャグっていうか、コメディーっていうか、
この状況がオモシロクなってきて、
まぁ来ちゃったもんはしょーがないから、こーなったら楽しんだれ!
と思うようになってきました。

ハイ、どうぞ〜。
e0066474_345636.jpg


キーちゃん「ん、ご苦労」
e0066474_344866.jpg



最初に乗ったのは、ごーちゃんときーちゃん。
e0066474_355180.jpg


とりあえず、爪研ぎ。
e0066474_361019.jpg




下の絨毯(?)やシートカバーや天井は、
張り替えることになっているので、どーぞ思う存分
やってくださいまし。
e0066474_36131.jpg


ごーちゃん、何やらあちこち確認。
e0066474_3114190.jpg



厳しい検査員。
e0066474_3122187.jpg

e0066474_3132016.jpg



運転席の確認も。
e0066474_3141577.jpg

e0066474_3142390.jpg




居心地は合格らしい検査員。
e0066474_3154080.jpg

e0066474_3154949.jpg


相「ごーちゃん、どうどう〜?」
e0066474_3222182.jpg


ちなみに運転は相方さまの実家で働いている
ドライバーさんがいるんですが、彼が担当してくれるんだとか。
普段大きなトラックでラクダ達の草ロールを運んだりしているので
大きい車も運転平気で、リムジンの運転楽しんでるそうです。
でもリムジンの運転手さんって言ったら、ビシッとスーツとか着ちゃって
ドア開けてくれちゃったりしそうですが、そういうの(?)とは
かなり違ってまして、
「リムジン運転しに来て〜」とお願いしても「?」で、
「長い車運転しに来て〜」と言ったらわかってもらえました。
なにもかもがコメディー仕立て。



きーちゃんは、なにやら大興奮。
e0066474_3171922.jpg

e0066474_31833.jpg

e0066474_3213932.jpg


ここの運転手との境は開けたり閉めたりできるんですが、
e0066474_331055.jpg


おネコさんにしてみれば、こういう穴(?)あったら、
もうそこはディズニーランド。
行ったり来たりしてました。
e0066474_3552120.jpg

e0066474_3315854.jpg

e0066474_356810.jpg


目、なんかおかしなことになってるよっ、きーちゃん!
e0066474_3184736.jpg


キ「ね、めっちゃ楽しすぃーよねー!」
e0066474_3193912.jpg


キ「でへへへへ〜」
e0066474_333186.jpg


しばらくしたらトメちゃんがやってきた。
e0066474_3332789.jpg


オソルオソル確認のトメちゃん。
e0066474_3373519.jpg


ト「すごい落ち着きようね」
e0066474_3382966.jpg



ご「だって、居心地いいんだもーん」
e0066474_3152516.jpg



この車が止まっているところは、他の猫ズがあんまり
来ないところなので、相方さまがさんちゃんを連れて来た。
e0066474_340951.jpg


キャリーに入れられて車に揺られると、
後ろ向きにぐるぐる廻っちゃう、三半規管弱いさんちゃんですが、
車に乗るのは大好きで、毎日相方さまが出かけるのを
一緒に見送るのが日課なんですが、
エンジンかかっていようが、開いてる窓から乗り込もうとするのも日課。
e0066474_3473418.jpg


トランク開けて作業してればいつのまにか乗ってるし、
そんなさんちゃんなので、リムジン大ヨロコビと思いきや、
目が泳いで、ナゼか目の前にいたごーちゃんに威嚇し、
e0066474_352285.jpg


口パッカリ開けて若干パニック状態。
e0066474_3532850.jpg



これだったらさんちゃんぐるぐる廻らずに、予防接種受けに
いけるじゃん!と言った相方さまですが、
敢え無く計画倒れ(その計画の本気度はともかく)。


中は暗い時間こんな感じ。
e0066474_357193.jpg


緑のライトが調節で赤になったり青になったり。
e0066474_3571888.jpg


昼間よりもディズニーランド感増すのに、ごーちゃんは
この雰囲気が恐怖だったらしく、夜はパニックでそそくさ退散。
e0066474_3585669.jpg



今このりむじんさん、内装のやり替え中で、あと数日でできあがって
帰ってきますが、果たしてほんとに使うことあるんだろうか。
まぁどうせなら、コレで予防接種とか、ホントに行っちゃって
みたい気もするが。


ということで、2番のリムジンが答えだったわけですが、
正解者とプレゼントについては、眠くなっちゃったので
また後ほどー。
お待たせしてすんませんです〜。
by hanamomoact | 2013-08-18 05:02 | 思いつき企画


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る
通知を受け取る

検索

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ