人気ブログランキング |

トルコ土産


実家に寄った相方さまが、
妹達が行ったトルコ旅行のお土産をたくさんつめた
大きな袋を抱えて帰って来ました。

中には・・、

紅茶のカップ。
トルコ土産_e0066474_1205759.jpg


それぞれにガラスでできた小さなマドラーつきの5脚。
奇数で揃えるのって、日本特有だと思ってました。
トルコ土産_e0066474_122527.jpg



その他にもたくさん。
トルコ土産_e0066474_11906.jpg
Shukran!!
(「シュクラン」と読みます。アラビア語で「ありがとう」
妹たちもこのブログを見ていると最近知ったので。)



しかし、なぜりんご?

このりんご、ものすごく平べったいりんご。
トルコではこういうりんごがあるんでしょうか。
っていうか、果物って持ってきちゃ
ダメなんじゃなかろうか(おいしかったけど)。
トルコ土産_e0066474_128989.jpg




ところで、本格的な夏休みシーズン(こちらでは職場や学校によって
バラつきはありますが、6月から9月まで夏休みシーズン)、
我が家にサーメルが来てからは、私が日本に帰国するくらいで
旅行とはとんと縁がなくなりましたが、
身近な人が次々と里帰りや海外旅行へでかけるので、
「いいなーいいな~。もう長いこと旅行なんて行ってないよ・・
旅行行きたいなぁ~」と相方さま。


でも、「よーく考えてごらんなさいまし。ほんっとーに行きたい?
サーメルたちおいて、旅行行きたい?」と
聞いてみたら、
「・・・いや、行けないと思うから、行きたいと思っちゃうんだよね」

そんなもんだな。
この、日中家に篭るしかないどーしょもなく暑い処の、
なんてことないサーメルたちとの日常だけど、
結局きっとどんな旅行も敵わないんだよねー(安上がり)。
トルコ土産_e0066474_1381817.jpg


「でも、日本には行きたい!!行きたいよ~」と相方さま。
日本のどこへ行きたいのかと思ったら、
私の実家に1年くらいただひたすら滞在したいんだと。
なんだってよ~、お父さんお母さん。
by hanamomoact | 2008-08-05 01:59 | UAE生活 | Comments(27)
Commented by hirorobox at 2008-08-05 02:36
> この、日中家に篭るしかないどーしょもなく暑い処の

私のところも、今そんな感じですよ~。
日が落ちても、蒸し暑くて、外に出られない。。。
公園に行っても、蚊にいっぱい刺されちゃうし。
夜の砂漠は、きっと涼しくなるのでしょうね。夜のお散歩は楽しそうだな~。
お家にこもって過ごすのも嫌いじゃないですが、
秋風が吹くのが待ち遠しい、今日この頃です。
サーメル連れて日本にいらっしゃれば~^^ ・・・って不可能?
Commented by junoleon524 at 2008-08-05 07:44
なんて素敵な紅茶カップ~~~~。
恋に落ちる~~~。
それに、このりんごもチャーミング!
それにしても、家族が増えると・・・大変ですよね。^^;
Commented by shimon-chan at 2008-08-05 11:06
やることいっぱいあるから来れば~?
(交代でくるとか?)
Commented by ばっちゃん at 2008-08-05 14:38 x
山の中の老夫婦も相方様が来てくれるのを首を長くして待っているのです。前に来てからもう6年以上過ぎましたよね。
あの頃と違うのは、家族が少なくなってしまった事、実のなる木が増えて楽しませてくれていること、いろいろな花が咲いていることかなー
相方様が来たらレンタルビデオを借りてきて一緒に見ましょうねってお伝え下さい。

こんな所でなんですけど‥ハンノキさん手を振ったの見えましたかしら(笑)?
Commented by hanamomoact at 2008-08-05 15:34
hiroroboxさんのコメントを読んでいると、
我が家のあるところは、暑いけど、でももしかして、
今の日本の夏に比べたら、けっこー過ごし易いほうなのか?と
思ってしまいますですよ。
夜は気温が下がらないことも時にありますが、
でもほとんど蒸さないし、これだけ日中が暑いと蚊もほとんど出ないし。
hiroroboxさんのように、多趣味で起用だったら、
家のなかに篭る時間が長くても充実して楽しいでしょね~!
わたしなんぞは、あー砂漠に出たいとか、
あー外で寝たいとか、あー外でご飯食べたい(外食じゃなくて 笑)とか、
もんもんとしてしまうので、夜も熱の下がらない街に
住み続けたらえらいことになるかもしれません 笑。

サーメルを日本に連れて行けたらいいのになーと
日本に行きたくて仕方のないオットはしょっちゅう言うんですが、
サーメルにしたら、「そこまでして一緒にいてくれなくていいよ」って
言うんじゃないかと思います 笑。
Commented by hanamomoact at 2008-08-05 15:42
junoleonさん、そうなのですよ~。これがなんともステキな
カップでして、でも取っ手がないから持つの熱そうだなと
思ったりもするんですが、冷やした緑茶とかいれても
きれいでおいしそうに見えるかもと今度やってみる予定です。
緑茶じゃマドラーは活躍できないけど 笑。
りんごははじめてみた形でした。ちょっとUFOみたいで。

家族、人間だったら増えても旅行はなんとかなりそうですが、
パスポートのもらえない家族がこうも増えるといろいろ制約が
生じますですよ。オットも私も
活動的に外出したいタイプじゃなくってよかったです 笑。
Commented by hanamomoact at 2008-08-05 15:43
しもほぬまま、会いたいからおいでよっていう
誘いじゃぁないのね。
Commented by hanamomoact at 2008-08-05 16:06
ばっちゃん、もう6年にもなる?
家族はほんとうに随分と減っちゃったね。
なんか写真をみているせいか、本人すっかり実家に
行った気になっていて、だいちゃんの作った石段とか、
川への階段とか見たっておもったりしているけど、
たぶん、オットの知っている実家と今の実家、随分違うんじゃないかと
思います。あくとなんて、本人もそうだけど、私もすっかり
会ってるって思っていたもんね(笑)。

今日本に行けたらきっとまずしたいことは
「花より男子」の映画を見に行くことだと思います(笑)。
「お母さん、一緒に見れるまで映画見ないんだってよ」って言ったら
すごいよろこんでおりました(笑)。

どうだろう、ハンノキさん見えたかな~ 笑。
Commented by 湘南ママ at 2008-08-06 08:22 x
うちにもどうぞ~♪
我が家もこのブログのおかげで、はなももの相方様も
すっかり(血)の一部と化しているよ^^。
テレビで似た人を見ると(ところで最近は平井堅氏、
テレビでお目にかかってないんだー)
息子は「あ、はなももちゃんの相方様も元気かねー。」
っていうし、うちの相方様もこの人似てない?とかね(笑)。

家族って減ってるようで、増えてるかもね^^;
はなももに相方様や四足君や四足ちゃんたちが増えてる~^^
Commented by 湘南ママ at 2008-08-06 08:27 x
連続投稿失礼!肝心なコメントを忘れた;;
といって相方様話題が肝心じゃないわけじゃないよ~(笑)。

トルコのお土産の紅茶カップ、素敵だね~♪
トルコっていろんな文化が沢山交流する国のひとつだから
私も気になる国のひとつなんだ~。
りんごの平たいもの、私の人生ではじめて見たよー。
丸かじり?皮をむく^^?
Commented by shimon-chan at 2008-08-06 10:28
あ、会うだけだったら、こちらから伺いますんで・・・(^o^)
かなりフットワークのいい家族ですので、楽しいことだったら、ひょひょひょい~っと・・・。
Commented by ターメイヤ at 2008-08-06 12:20 x
ほんと。5客のカップってめずらしいですね。
ところで、青いおめめのチャームはどんな意味が?エジプトでもみかけたし、ここにもあるし・・・・イスラム圏にあるものなんでしょうか。
魔よけ?!お守り?!それとも、単に目をデザインにしただけ?!
アイラインに青使うと悪いものが入ってこない、とかいうのでそれも関係してますか?
Commented by hanamomoact at 2008-08-06 15:42
湘南ママさん、お誘いありがとう~。まーでも日本へ、ゆっくりするために二人で旅行なんぞは、ずーっとずーっと先のことになりそうです。こんな記事を書いたせいか、昨日は二人で日本に3日だけ旅行にいくという夢を見ました(笑)。

我が家は4つ足やら羽根生えているのがメキメキ(?)増えていますが、
実家は随分数が減ってさみしくなっちゃいました。

トルコって、ものすごい魅力的だよね~。
もし旅行にいけることになったら・・って考えたときに
ぜひ行きたい国の一つです。

りんご、聞いたら、田舎をあるいていてりんごの木をみつけて
採ってきちゃったんだと(汗)。なんかちょっとかわいい形だよね。
半分皮付きで、半分皮剥いて食べてみました~。
Commented by hanamomoact at 2008-08-06 15:44
しもほぬまま、なるほど。愛のあるお言葉ありがとう。
フットワークいいよねー。180度違うってこういうことを
いうんだなってくらい我が家と違うよね。
ま、縮まない程度に楽しんでください。
Commented by みんみん at 2008-08-06 16:12 x
はじめまして!アブダビ在住のみんみんです。
いつも楽しく拝見してます☆

友達が旅行や帰省でいないアブダビで、子供と家で軟禁状態です(笑)
7月の初めころは夕方にビーチに行ったりしてたのですが、今はあの湿気を考えると出る気になりません・・・。
帰省中の友達によると、日本も湿気がすごくて、こちらではできなかった汗疹がたくさんできたとか。
室内に限れば涼しくて快適なUAEの夏ですかね(笑)
涼しげなトルコの器で冷たいお茶、いいですね~。
Commented by hanamomoact at 2008-08-06 16:13
ターメイヤさん、そうなんですよ。日本って奇数にこだわるので、
器とかセットになっているものが5脚がほとんどですもんね。
こちらで見るセットはみんな偶数。なのでちょっとそんなことが
気になってみたりしました。

あのキーホルダー、オットによると、もっていることで
人をねたんだり、人のもっているものに嫉妬したりーそういう
ものから自分を守ってくれるという意味がどうやらあるらしいーという
ことでした(あくまでも「らしい」という怪しい話ですが)。
基本的にイスラムには、お守りとか魔よけとかそういうものは
存在しないですが、きっとそれぞれの国の文化としてこういうものが
あるんだと思います。
Commented by hanamomoact at 2008-08-06 16:24
みんみんさん、はじめまして~。
軟禁状態ですか(笑)。お友達みんなが帰って来るのが待ちきれないですね~。でもまだそれまで1ヶ月くらいあるんでしょうかっ。
大人はのんびり室内ですごせますが、子供たちの軟禁状態(笑)は、
子供も、大人も(笑)、ちょっと大変そうです~。

先日ちょっとアブダビに行ったのですが、やはり車からおりたり建物から出たらメガネがまっちろで、前がぜんぜん見えませんでした(笑)。
ドバイやアブダビの海側はここアルアインと比較すると
気温は低いんですが、あの湿気はちょっとしんどいなぁ~と思います。
でも、日本に帰って汗疹ができたってのも凄い話。
ここは「暑い熱い国」としての開き直り(?)があるので
空調が激しく使われているせいで汗疹もできにくいんだろうと
思いますが、ここ数年で急激に暑くなった日本は、国や人が
適応するまで、ほんとうに大変だろうな~と思います。

トルコの器、なんだか涼しげですよね~。
本場ではきっと暑い紅茶なんかをいれるんだと思いますが、
やっぱり日本人静岡県出身のわたくし、
ここは冷たい緑茶をいれたくなります(笑)。
Commented by nonta at 2008-08-07 14:39 x
なるほど、皆さん目の付け所が違うんだなと感心してます。
かく言う私は、右上の砂糖菓子のような物は一体なんなんだろうと非常に気になってます(笑)
「トルコ 魔除け」で検索も思わずしちゃいました。なるほど~でした。相方さまの説明通り妬みそねみ災いをはじくんだそうですね。
日本は熱いですぜ。33度が普通になってます。たまに30度でちょっと涼しいなぁと思ってしまう有様(爆)夜なのに28度でも今夜は涼しいと言い切ってしまう(爆)もちろん日中はお犬様のためにクーラーガンガンかけて余録にあずかってますけど(笑)基本我が家のクーラーは精神修業のためにしか存在してなかったんですよね、犬が居なかった頃は。。。湿度の高さはホント閉口です。
Commented by hanamomoact at 2008-08-08 15:20
nontaさんは、お菓子に目が付きましたか(笑)。名前はちょっとわからないんですが、ブニブニした食感で、グミっぽいというか。けっこう甘いのですが、なにかどこかで食べたことがある気がして仕方ないんです。和菓子にこんな感じのものがあるのかも。出てこなくて気持ち悪いんですが(笑)。中にナッツの砕いたのが入ったりしたのもあります。周りにはココナッツパウダーがかかっていて、すごく甘いのでたくさんは食べられないけど、嫌な(?)甘さじゃないので、ふとしたときに口に入れたくなります(書いていて食べたくなったので、一個食べてきました)。

「トルコ 魔よけ」で検索!なるほど~(笑)。それにも驚きましたが、おっとの説明があっていたことにさらに驚きました(笑)。「当たっていたよ、びっくりだよ」と伝えたら、「なんで?」と普通に返されました。本人、いつもの「話半分」にあんまり自覚はないようです。
Commented by hanamomoact at 2008-08-08 15:22
nontaさん続き。

33度が普通って。なんか私の記憶では、「30度超えたよ!」がニュースだったような気がするんですけれど。夜で28度か~。ってあんまりこっちとかわらないんじゃないかとびっくりですよ(まー夜37度とかそんなのもありますが)。我が家みたいに、真夏に砂漠に捨てられていたようなわんこならまだしも(?)、日本のわんこには、ほんっときっついですねぇ~・・。

ちなみに、ワンコって湿度を不快に感じるものなんでしょうか。我が家では「感じる」と思っているんですけれど。
Commented by nonta at 2008-08-08 16:46 x
今日は36度になりました(爆)
まっくろちゃんの為という大義名分で堂々とクーラー点けておりますが。。。
ニューファンはねぇ、湿度無視なんじゃないでしょうか?もちろん毛の中は蒸れやすいからケアが必要ですけど。。。
いや、不快感はあるのかもしれませんが、奴ら水に飛び込むでしょう。雨が降ったって平気で濡れているでしょう。
どうなんでしょうねぇ(笑)
Commented by hanamomoact at 2008-08-08 17:49
nontaさん、今日はこっちも暑いのでそっちも暑いのか?(って違うか)。
しかし36度はエアコンなしじゃニューファンは完全に溶けちゃいますね・・・。

湿度、そう思います?というのも、こちら雲るとてきめんに気温が
下がるんですが、そういう日で湿度が高いときがあって、
明らかに気温が低いけど湿度が高い「不快」な日だったんですが、
汗だくで散歩したら、わんこたちもなんかバテバテのハーハーで、
あれ?もしかしてやっぱり不快?って思ったのでした(笑)。

あのもうひとつ質問。ホームページ更新したんですが、
更新されてます?なんかちょっと様子がおかしくて、
私のPCでは更新が反映されず、ちょっと問い合わせを
してみているんですが、もしかして、これわたしのPCの問題?と
今更思ってみたりしまして。
Commented by nonta at 2008-08-08 18:31 x
近所のワンコで雨粒一滴にあたるのも大嫌いなコを知ってました(笑)外に散歩に出た瞬間、ポツリとあたったらもう固まって散歩に出ない。そーいうコもいるから、湿度でうんざりするワンも居て当たり前でしょう。湿度が高いと熱はこもりやすいし。。。
ところで、反映してませんですよ>HP
私もペンタブの活躍をとても楽しみに待ってるんですけど♪
実は私も某所のHPを編集したくてファイルマネージャー開くんですが、その日その日で同じ事してるのにエラーが出たり出なかったり(爆)困っております(苦笑)
はなももさんだけじゃなくHPサーバーの方の問題かもです。しばらく待ってみるしかないですよね、お互い。
Commented by hanamomoact at 2008-08-08 19:48
nontaさん、ありがとうございました!
わかりました。原因。100%私がわるぅございました。
ブログの更新もしようと思ったのに、今日はこのトラブルで
いっぱいいっぱいぐったりしてしまいました・・。

というわけで更新してみたんですが、絵は、あのー絵はですね、
ペンタブにしたからいい絵になるわけじゃないって
当たり前のことに気がつきました・・。でも描くのは楽だったので
やる気になるのと、あとくっついてきたソフトがちょっと
使えて楽しくなったのと、そういう目には見えない進歩(?)が
あったことをお伝えしておきます(笑)。
Commented by ガジャのねーさん at 2008-08-09 00:53 x
やはりトルコ土産には
ナザール・ボンジュウ(嫉妬避け目玉)は欠かせないんですね。
前にトルコ料理に興味を持ったり、
トルコの方と話が出来るチャンスがあった時に
トルコ語も勉強したりしたので、
トルコと聞くとなんとなくワクワクします。
産まれた赤ちゃんにも付けるようで
嫉妬からくる災難を避けようという発想が
面白いなぁと思いましたヨ。
右にあるのはロクムかしら?と見て解るけれど
いただいたことはないのです。美味しそう。
Commented by ガジャのねーさん at 2008-08-09 00:59 x
追記:ぎゅうひ じゃありませんか?
食べていないので自信はないけれど
たいていそれにたとえられています。
>和菓子にこんな感じのものがあるのかも。出てこなくて気持ち悪いんですが(笑)。
Commented by hanamomoact at 2008-08-10 19:12
ガジャのねーさんさん、おおお~ご存知でしたか、この目玉!
ナザール・ボンジュク・・・お・覚えられるかなぁ・・笑。
やっぱり嫉妬よけなんですね。二つもオットの妹達に
もらったんですが、いったいどんな意味があったのか・・・(笑)。

トルコにご縁がおありなんですね~。トルコ語も勉強されたんですか!
ロクム?そういうお名前のお菓子なんでしょうか。ぜんぜんわかっていないんですが、ぎゅうひ、なるほど!と思ってからふと、
私が「ぎゅうひ」と思っているものは、本当に「ぎゅうひ」なんだろうかと、
ちょっと不安になっています(笑)。
ロクムーでちょっと調べてみます。ありがとうございました!
(書いていたらまた食べたくなったので、今また
ひとつつまんできました 笑。)


UAEでの生活。家族はガゼル・犬・鳩・馬・猫・ラクダ・牛・山羊・・・+オットの相方さま。


by はなもも

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 10月
2005年 09月

本館など。

はなももの目線から


サーメル(一家)のひとりごと。


(ももの別館)
****************

毎回、うわ~と感激しながら読んでいます。
トルコ子育て生活


がっつり読み応えあります。
ドバイ日和
イスラマ日和
カフェ★イスラマバード


日本画家のお友達。
彼女の包み込まれるような絵がとても好きです。
竹林柚宇子website


ドイツの
溢れる美しさの写真、
深い思い、
ぜひ本館もご一読を。
黒い森の白いくまさん


やさしさと夢が
いっぱいつまった
お友達のイラストレーター
Ukacoさんのサイト


カタールに住むTakeC
さんの真剣に真摯に
生きる姿勢とそれを映す
魅力的な写真の数々
遊牧民的人生


理科の先生の、
好奇心探究心がたくさん
詰まってます。
Go! Joppari


世界中のどこにいても
どんな些細なことにも
感謝と感激、
幸せでいっぱい。
世界のあっちこっちで・暮らし中の小さな幸せ♪


お馬さんへの愛に笑ったり、ほろっときたり、勉強になったり。馬たちのイラストが愛しいほどにかわいい。
おがわじゅりの馬房



肩に力がはいってしんどい時は、ニュージーランドで馬に囲まれて生活する不二子さんのブログを訪ねたくなります。
ニュージーランド馬物語



だんなさまと二人、猫・犬・山羊の家族と伴に夢に向かって進む姿は、着実で、自然で、そして穏やかにエネルギッシュ。
山と海とつながっていくこころ



とにかくその目で確かめてみてください。お友達の動物彫刻家「はしもとみお」さんのサイト。ブログもあります。
はしもとみおホームページ



沢山の愛しい動物達とNYの山の中、絵本の中で生活しているみたいなNahokoさん。
まきばの詩ーFarm Nature Love-



たいへん美人さんの白ねこレイアさんと表情がなんともかわいい黒ねこルークくん。ふたりの性格がよーくわかる写真がとても好き。陰陽マークの完成が待ち通しい。
しろねこくろねこ



色も模様もとても魅力的なトルコの装飾タイル。それをトルコのイスタンブルで制作している日本の方がいたとは。素敵な作品の数々、タイルの知識、トルコの魅力、イロイロ満載です。
-イスタンブル発-トルコタイル通信



どの写真も「こんな風に撮れたらなぁ」って憧れです。
さぬき写真工房


手にとると、ただかわいいだけじゃない、丁寧に思いがいっぱいつめられていることがわかります。
needle work glimmer




≪動物園チーム(勝手に命名)≫

動物への深い深い愛が
ぎっしりつまってます。
動物園でお散歩


どの写真も動物の魅力
120%!
rio's story


牛はちょっとトラウマがあるけれど、馬はじめ、鳥、犬、動物・動物園が大好きなぱるさん。
Zoo~っと行こう♪

その他のジャンル

ブログパーツ